ディズニーランドで買うと喜ばれるお土産8つ

最終更新日:2016年1月2日

ディズニーランドに行った後には、周囲の人にお土産を配ることが多いかと思います。

そこで今回はディズニーランドに行った後に配ると喜ばれるお土産をご紹介します。

1.お土産の定番。キュートな絵柄の缶付きお菓子

お土産の数も多い中、お土産にお菓子を渡す方が多いでしょう。

その中でも人気なのがチョコレートクランキー。

チョコレートクランキーの種類も缶の柄、中身の量など種類が豊富なので、渡す相手のことを考えて購入することができます。

量が多いものであると、みんなでシェアができるのも良い点です。

また、缶は中身がなくなってもいろいろな用途で再利用ができるので一石二鳥です。

クランキー以外でもクッキーや、飴など沢山のお菓子がありますし、同じものでも缶の絵柄や形状が異なったり、期間限定商品など沢山あります。

お菓子をお土産にする際は、よく吟味して選ぶことをオススメします☆


2.種類が豊富なぬいぐるみバッジ

様々な人気キャラクターのぬいぐるみバッジも販売しています。

キャラクターの数もとても多いので、渡したい相手の好きなキャラクターを考えて差し上げることもできます。

しかしお菓子とは違い、値段も高くシェアができないので、自分の大切な相手に送るのがオススメです。

友達同士、恋人同士でお揃いにしたい時は、ぬいぐるみバッジ単体ではなく、2、3つセットになって売っているものもございますので是非チェックしてみてはいかがでしょうか?


3.持って帰っても食べられるフード

これはパークから然程離れていない場所に住む方限定となりますが、パークで購入してもテイクアウトのできるフードもあります。

例えば食べ歩きで定番のポップコーン。

自分が持っていたケースに追加してもらうのもよし、箱のタイプのものでも袋をいただけるので安心して持ち帰ることができます。

またパーク内のパン屋さんでもパンを持ち帰ることができるので、パン好きの方にはここでしか購入できないキャラクター型のパンを送るのも良いですよね。


4.私生活でも利用できる文房具

学生の方や、文房具に携わることが多い方には文房具もオススメです。

ボールペン、シャーペン、メモ帳、付箋、ノートなどたくさんあります。

ひとつひとつの文具でも種類が豊富であり、詰め合わせでの販売もしています。

詰め合わせを購入すれば、シェアする形で送れるので詰め合わせはとてもオススメです。

自分のお土産として1本売りのボールペン等を購入するのも良いですよね。


5.通勤、通学等に利用できるパスケース

ディズニーランドに行けば誰でも持っているパスケース。

パーク内ではファストパス入れとして利用しますが、私生活でもICカード入れとして使っている方が多いでしょう。

最近では首かけ+バッグにつけるようのストラップ、首かけタイプではなく、最初から鞄につける、入れる用のパスケースも販売されています。

普段使いのできる、かさばらないようなデザインのパスケースも販売されているので、ICカードをよく使う方にオススメです。


6.女の子に大人気、ミニー、デイジー、ディズニープリンセスグッズ

女の子に大きな支持を得るミニー、デイジーやディズニープリンセスのグッズもオススメです。

ドレスの形をしているグッズや、アクセサリー、ポーチ、コスメ等、女の子らしいグッズが豊富です。

ストラップのようなものは詰め合わせで販売しているので、上記で紹介していたようなお菓子、文具等と組み合わせてプレゼントするのもオススメです。

女の子向けのグッズは可愛らしいものが多いのでどれにしようか迷ってしまいますね。


7.大人気アトラクションのグッズ

ディズニーランドではキャラクターのグッズやシンデレラ城などがモチーフになっているグッズが大半ですが、大人気のアトラクションだと、そのアトラクション限定のグッズも多々あります。

グッズを販売しているアトラクションは、だいたい乗った直後にお土産屋さんに入店できるので一石二鳥です。

そのアトラクションの形をしているお菓子、フィギュアなど通常のグッズより種類は少ないですが、一般のお土産屋さんでは購入できない変わったものが購入出来るのでオススメです。


8.子供、マニアにうける、ディズニーリゾート限定トミカ

ディズニーランド、シーでは限定のトミカが販売されています。

他では手に入らないトミカなので、トミカファンにとってはたまらないお土産です。

ディズニーランドでお土産を買おう

何を買えば喜ぶかを考えるのは難しいですが、その反面それも楽しいことのひとつです。

ディズニーランドへ行った際には是非お土産を買って帰りましょう。