チプカシの特長4つ。ファッションの一部になる安くてオシャレな腕時計

最終更新日:2016年7月6日

「チプカシ」をご存知でしょうか?チプカシとはチープカシオの略語で、安価で売られているカシオ製の腕時計のことです。

カシオといえば時計の老舗なのでG-SHOCKのような少し高額な腕時計の事かと思いきや、大型量販店やホームセンターなどのレジの近くでぶら下がって売られているような、1000円前後の腕時計が今注目を浴びているのです。

そんな「チプカシ」の特長をお教えします。

1.抜群の機能性

カシオという時計メーカー大手老舗だけあり、圧倒的安定感のある機能耐久性は抜群です。

全体的に日常生活防水などの便利な機能を持ちつつそれでも価格は1,000円から高くても3,000円前後というコストパフォーマンスを実現しているチプカシ。

しかもシンプルで使いやすく、デジタルからアナログまで様々な素材やデザインが揃っています。

カシオ製というだけあって電池持ちも半端なく良く、簡単に電池切れしてしまうような安い悪いといった粗悪品とは明らかに一線を画する商品力。

薄くて軽く負担にならない存在感でつけたときの不快感を感じさせません。

見やすくわかりやすい表示はすべてのデザインに共通しており、多彩な機能付のチプカシでもとまどうほどの使いにくさがありません。

しかも丈夫なので、腕時計としては抜群な使用感の良さを追求したような品質の良さが、根強い人気を支えています。


2.なんともいえないチープ感

チプカシの最大の魅力といえばそのチープ感です。

豊富なデザインの中に共通するシンプルでレトロな雰囲気がかえってファッショナブルにしてくれると、愛用者が続出しています。

なんと海外でも「カシオヴィンテージ」という名前で出回っているほど人気のチプカシ。

その微妙なセンスが、人気を支えている秘密かもしれません。

そのデザインを少し見ても、ちょっとしたセンスを感じられます。

学校の教室によくあったような壁掛け時計をただ単に小さくしただけとも見える、大きな丸くて数字のはっきり入った文字盤のアナログ時計や四角い文字盤に数字ではなく点で打たれた時間表示にゴールドの時計針という、一見昭和の会社員のおじさんがつけていそうなデザインのアナログ時計。

文字盤にわざわざWATERRESISTやALARMCHRONOGRAPHといった文字を載せてシャープな感じをだそうとしているデジタル時計や無駄に英語表示が多くなっています。

そして青い枠取りでかっこよさを出した、小学生の男の子が好んでつけそうなデジタル時計、ゴールドのステンレスバンドが下町の社長が剛毛の腕につけていそうなデジタル時計など、どれもけなしているのではありません。

ちょっとダサイのか?といった絶妙なニュアンスが、チプカシのくせになるような魅力をかもし出しています。

そんなトータル的にかもしだすチープさが、なんともいえない愛着をわかせてしまいます。


3.どんなファッションでもなじむ親しみやすさ

デザインが豊富なだけでなく文字盤やカラーを変えただけというタイプもたくさんあり、どんなイメージのファッションでも柔軟に対応できる便利さも魅力の1つです。

高級感を引き立てたいときはシンプルなデザインのチプカシにシンプルなパールやチェーン、ラインストーン等のブレスレットをプラスすればオシャレ感をUPしてくれます。

そしてカジュアルに決めたいときはさりげなく巻いたチプカシがちょっとしたアクセントになって注目度をUPしてくれます。

高級腕時計のように主張がうるさくないのでさらっとつけこなせるのも魅力ですし、手頃な値段で手に入るので特別汚れたり壊れたりする心配をビクビクしながらつけないでもいい点も利用しやすい理由の1つではないでしょうか。


4.無理なく集められるうれしさ

チプカシの魅力は気軽に集められる安さにもあります。

ファッションだけでなく気分やシュチュエーションにも合わせて、いろいろなデザインを楽しめますし値段も値段なので何本持っていてもイヤミにならないところもポイントです。

手に入れられる場所も特別ではないので、買い物のついでや見かけたついでにパッと手に入れやすい所も魅力ですし、1本1本、新しいチプカシが増えていく楽しみも味わえます。

高級なものだと構えてしまう購入もストレスなく集められ、使い分けまで楽しめるチプカシ。

誰でも気兼ねなく購入できる手軽さは本当に使いやすくて魅力的です。

チプカシをファッションに取り入れてみよう

チプカシをファッションの1つに取り入れて、センスの光るコーディネートに活かしている人がどんどん増えています。

スマホやアイフォンが流通してしまっている現代において、単純で高機能のチプカシは余計なものがなくストレートで、身に着けていても安心できる点というものが今私たちに欠けている何かを埋めてくれるアイテムの1つなのかもしれません。

腕時計の原点を忘れないシンプルな所も、チプカシの魅力の一つなのではないでしょうか。