ドーリーメイクの上手なやり方。かわいく簡単にメイクしよう

最終更新日:2016年7月6日

ドーリーメイクは、キュートなモテメイクであるだけでなく、浴衣や可愛らしいワンピーススタイルにもぴったりのメイクです。

普段のメイクを変え、ドーリーメイクに挑戦してみましょう。

誰でも簡単にできるドーリーメイクのやり方をご紹介します。

1.リキッドファンデーションで陶器肌を作る

完璧なドーリーメイクを作るためには、陶器のようなマットな肌を作る必要があります。

陶器肌のためには、リキッドファンデーションを使いましょう。

リキッドファンデーションをスポンジに少量つけ、毛穴を埋めるようにつけていきます。

肌の凹凸が気になる部分には、コンシーラーをつけて凹凸を消すようにしましょう。

リキッドファンデーションをつけた後は、陶器肌が崩れないように、ブラシでパウダーをつけるのもオススメです。

リキッドファンデーションをスポンジでつけるのは、結構時間がかかりますが、根気強く毛穴や凹凸を消し、完璧な肌を作りましょう。


2.ブラウンのアイライナーでたれ目にする

ドーリーメイクでは、たれ目がポイントになるので、アイライナーでたれ目を作りましょう。

アイライナーには黒ではなくブラウンを使用しましょう。

ブラウンを使うことで、黒よりも目の雰囲気が優しくなり、可愛らしいドーリーメイクにぴったりです。

アイライナーは、目頭から目尻までスーッと入れます。

目尻に近い部分だけをアイライナーで太めに入れ、たれ目を作りましょう。

下まぶたにもアイライナーを細く入れましょう。

たれ目に加え、ぱっちりした目の印象になります。

アイライナーは濃く入れなくても良いので、アイメイクが濃いのは好きではない女性にとっても、挑戦しやすくなります。


3.ゴールド系とブラウン系アイシャドウの2色使い

ドーリーメイクはアイシャドウの色と付け方を工夫することで、さらに可愛さがアップします。

アイシャドウにはブラウン系とゴールド系の2種類を用意しましょう。

できれば両方ともラメ入ったものを選ぶと目元が華やかになります。

アイライナーの上に重ねるようにブラウンアイシャドウを塗りましょう。

目尻部分は、たれ目を強調させるために少し太く塗ります。

ブラウンアイシャドウと被らないようにゴールドのアイシャドウを塗ります。

まぶた全体に乗せましょう。

綿棒で2色のアイシャドウの境目を馴染ませ、グラデーションにすることも忘れてはいけません。

下まぶたは何も塗らなくてもいいですが、涙袋の部分に、上まぶたにつけたゴールド系アイシャドウをつけると、目がパッチリして見えます。


4.たっぷりのマスカラで目を大きく見せる

ドーリーメイクは本当にお人形のような外国人風の目が特徴です。

そのため、マスカラを使って、まつ毛の長さを長くし、目を大きく見せる必要があります。

マスカラは黒かブラウンの物を使いましょう。

ビューラーでしっかりカールをつけます。

しっかりまつ毛全体を上にあげ、まつ毛の根元からマスカラをつけていきます。

マスカラは1回ではなく、2~3回つけましょう。

2~3回マスカラをつけるとマスカラが乾きにくくなるので、マスカラのダマをまつ毛ブラシでしっかり取り、キレイに乾かしましょう。

マスカラは使わない人は、つけまつげやまつげエクステをすると簡単にまつ毛が長くなり、外国人風なドーリーメイクが出来上がります。


5.ピンク系のチークを丸く入れる

ドーリーメイクでは、可愛らしい雰囲気にするために、ピンクを使うことも大切です。

ピンクのチークを使って、お人形のような頬を作りましょう。

チークの入れ方が、ブラシを使って丸く入れます。

目と鼻1cmほど離れた部分に直径3cmぐらいの円を描きましょう。

濃く入れすぎると、ピンクの色が浮いて不自然になりすぎるので、薄く入れると良いでしょう。

時間が経つにつれて、チークがとれてしまうので、途中でつけ直すと良いでしょう。

少し肌が日焼けしている時や、ファンデーションでは肌の赤みが消えない時は、ピンク系のチークにオレンジ系の色を混ぜると、自然な仕上がりになります。


6.ピンク系のグロスで潤いのある唇を作る

ドーリーメイクで、唇にリップクリームしかつけなかったり、赤い口紅をつけてしまったりすると、せっかくの可愛い雰囲気が台無しになってしまいます。

ピンク系のグロスで潤いのある唇を作りましょう。

唇の色が暗い場合は、唇に明るい色のピンク系口紅を1回塗ります。

その上に同じピンク系のグロスを重ねてつけましょう。

唇の色が元々軽い場合には、ピンクの色のついたグロスだけでも十分可愛くなります。

潤いのある唇は、グロスが取れてきたらつけ直すことでキープしましょう。

ドーリーメイクはつねに完璧なことで、モテメイクにもなります。

ドーリーメイクをやってみよう

ドーリーメイクのやり方は、黒や赤などはっきりした色は使わず、ブラウンやピンクなど可愛らしい色を使いメイクします。

またたれ目を作ったり、チークを丸く入れたりドーリーメイクのポイントを抑えることで、完璧なドーリーメイクが完成します。

あなたもドーリーメイクをマスターし、可愛い女性になってしまいましょう。