飛び降りる夢の意味や深層心理とは【夢占い】危険を暗示しているかも

最終更新日:2016年9月18日

夢の中では普段思ってもいないことが起こったり、または思っていても実行できない様な事が起こり得ます。

例えば空を飛んでいたり、普段さからうことができない人に逆らっていたりと言う事が挙げられます。

或いは高い所から飛び降りることもそうでしょう。

ここでは飛び降りる夢を見た時にそれが意味することについてご紹介します。

1.飛び降りて無事に着地する夢

飛び降りると一言で言っても様々です。

バンジージャンプの様に命綱に繋がれた状態や、スカイダイビングの様にパラシュートを背負って安心した状態でスリルを楽しむものもあります。

しかし助かるか分からない状態で高い所から飛び降り、結果として無事に着地できたり誰かに救われたりする夢を見た場合には、吉夢と言えるでしょう。

飛び降りるという行為は、難しい事へのチャレンジを意味しています。

それは現実世界でも同じですが、高い所から命綱なしに飛び降りる事は決して容易な事ではありません。

つまり夢に飛び降りるシーンが出てきたと言う事は、そんな難しい事にチャレンジすると言う事を意味しています。

例えばまだ自信がないが会社で新しいプロジェクトのリーダーに抜擢された、新しい仕事にチャレンジしてみたいと思っている等、思いは様々でしょう。

しかし飛び降りた結果として無事に着地できたという夢ならば、難しい事にチャレンジした結果うまく行くと言う事を意味しています。

これは自分でも気付かない内に自信があったり、今まで十分に準備してきた結果、用意ができていると言う自分の思いの表れであると言えるでしょう。

または他人に助けられ無事に着地した夢であれば、自分一人では自信が無くても誰か他に助けてくれる人がいるはずだと言う安心感をどこかに持っているのかもしれません。

同じプロジェクトに頼りにしている人がいたり、転職を応援してくれているパートナーがいるなど、自信は無いけれど大丈夫なはずだと言う思いが飛び降りた結果無事に着地できるという夢となって表れているのかもしれません。


2.飛び降りて亡くなる夢

飛び降りる事には危険が伴います。

飛び降り自殺する人や、川や海への投身自殺する人からもそれは一目瞭然です。

もし飛び降りた結果死んでしまう夢を見た場合、とても不吉に思いがちですが安心してください。

夢の中での死は決して悪い意味ばかりではありません。

夢の中で飛び降りて死んでしまう場合、生まれ変わりを意味しています。

飛び降りるという行為はとても勇気がいる事ですので、これは何か新しい事へのチャレンジを意味している可能性があります。

例えば転職や結婚、資格への挑戦等内容は様々ですが、自分にとっては一世一代だと思われる大きなチャレンジである場合が多いでしょう。

更にその結果死に至ると言う事は、今までの自分をリセットして新しい自分に生まれ変わる、または生まれ変わりたいという願いを意味していると考えられます。

今の仕事に満足しておらず思い切って転職し新しい自分になりたい人や、結婚に伴い地元から遠く離れた場所へ嫁ぐ人等、不安ではあるもののその先にある全く新しい世界でいままでとは違う自分への期待が夢に現れているのかもしれません。

飛び降りて死に至る夢を見た場合は、不吉だと思わずにこれからの自分に期待しましょう。

転職や引っ越しなど思いとどまっていたり悩んでいた事も、思い切ってチャレンジしてみてください。

その結果、新しい自分に出会える可能性があるでしょう。


3.何度も飛び降りる夢

夢の中では話が完結しない事もしばしばあります。

途中で目が覚めたり、又は夢の中で突然場面が変わる事も良くあります。

そんな夢の中で何度も飛び降りるシーンが出てきた場合には、かなりのストレスを感じている場合がありますので注意が必要です。

飛び降りた結果着地したり、飛び降りた結果死に至るという夢は、飛び降りる事は途中の行為に過ぎません。

しかし何度も飛び降りるという夢は、「飛び降りる」こと自体がその夢の目的要素になっていると考えられるのです。

飛び降りると言う事は、今いる環境から思いきって去るという事を意味します。

つまり、今の現実から逃れたいという思いの表れです。

人は気がつかない内にストレスがたまっている事があります。

脳は自分で意識できている顕在意識はたったの10%である為、残りの90%は潜在意識と言って自分では把握しきれていない部分です。

しかしストレスや悩みは意識していなくても、脳や体がしっかりと感じ取っています。

毎日仕事に追われている場合、ストレスや疲れよりも「明日のX時までに~をやらないと」「同時にOOも進めないと」「その前にあれも準備しないと」と脳は今やるべき事で頭がいっぱいになります。

しかし誰も手伝ってくれない、時間が足りない、寝不足で疲れているといったストレスはしっかりと脳で感じ取っているのです。

つまり、何度も飛び降りる夢を見た場合にはストレスや悩みが溜まっている危険な状態であると考えられます。

少しでも早く周囲に相談するか、改善策を打ち立てる必要があるでしょう。

飛び降りる夢は良い夢のことも危険な夢のこともある

飛び降りる夢を見た場合、その夢が意味することについてご紹介しました。

飛び降りる夢は良い夢とも、危険な状態の表れともなります。