遠距離スタートの恋愛を上手に付き合っていく方法。毎日連絡をとって親密になろう

最終更新日:2015年5月10日

今は、インターネット上の婚活サイト等で出会い遠距離恋愛からスタートするカップルが増えています。

そこで、交際スタート時から遠距離恋愛な場合に上手く付き合っていく方法をご紹介します。

1.毎日必ず連絡を取る

遠距離恋愛で大事なのは、お互いを忘れないようにすることです。
特に遠距離恋愛からスタートの場合はなおさらです。

ちょっと連絡をしていなかったばかりに自然消滅になってしまったという話はよく聞きます。

ですので、1日1通でも毎日必ず連絡をとりあうことが大事です。
内容は毎日こういうことがあった、とか今日したことを簡単に報告するだけで構いません。

特に男性はメール等で連絡を取ることが苦手な人が多いのですが、1日1通好きな人からの連絡なら無理なくできます。

逆に、遠距離恋愛なのにそれすらできないような人ならちょっと今後の事を考えたほうがいいでしょう。

そうして連絡を取り合っていれば、遠距離恋愛だけどそんなに距離が離れていることを気にせずにすみます。
共通の趣味があればその話題で盛り上がればさらに仲を深めることができます。

今はメールやLINE等遠距離でも簡単に連絡が取れる時代です。
これらのツールを上手に使いましょう。


2.会えない時間は自分磨きをしっかりとする

彼氏に会えない時間は、その時間で自分磨きをしっかりしましょう。

彼氏に会えない時間は遠距離恋愛をしていない人よりも確かに長いですが、それを嘆いているだけではどんどん疲れてしまいます。
ですので彼氏に会えない時間はその時間で自分磨きをしっかりして、会うたびに素敵な自分を見てもらいましょう。

そんな素敵なあなたを見て彼氏は「自分は本当に素敵な人を彼女にできた」と思うことができるので二人の仲はさらに深めることができます。

自分磨きですが、仕事に必要な資格を取ったり、これからのことを考えて料理学校に通ってみたり、生け花や写真でも自分の興味があることなら何でも構いません。
キラキラしているあなたを見て彼氏はキュンとドキドキしてしまうに違いありません。

一人の時間を上手に使うことで寂しいという気持ちから「一人の時間もいいんじゃない?」という気持ちに変わることができ、一人の時間も彼氏と一緒にいる時間も両方楽しむことができます。


3.会えないからと言ってワガママを言わない

会えないからと言って無理に「会いたい」とワガママを言ってしまうと「会いたいのは自分も同じだけどどうしようもない」と彼氏は疲れてしまいます。
ワガママを言い過ぎて疲れてしまった彼氏は段々連絡をしてくれなくなってしまいます。

ですのであまりワガママを言い過ぎないようにしましょう。
会いたい気持ちは彼氏も一緒なので、一緒に頑張ってこの状況を乗り越えましょう。

ここを乗り越えた二人は結婚に向けて前向きに目が向いていくでしょう。

毎日連絡は取っているわけですし、必ずいつか会えるのですから、その時どういうデートをしようか等二人で考えたりと楽しいことを二人で一緒に考えましょう。

ポジティブに考えることで、会えない時間も楽しむことができますし、彼氏に「彼女はなんていい子なんだろう」と思ってもらえるのでさらに仲良くなります。


4.しっかりと言葉で好きだということを伝える

ただ毎日趣味の事や毎日あんなことがあった、こんなことがあったということを伝えるだけではそれはただの友達関係と一緒になってしまいます。

ですので、しっかりと彼氏のことを好きだということを言葉で伝えるのが遠距離恋愛の場合では特に必要になります。

しっかりと彼氏に伝えることで、彼氏もあなたに好きだということを伝えてくれますし、自分達はちゃんとカップルなんだということを分かり合えます。

言葉にするのはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、しっかりと伝えて二人の絆をさらに深めていきましょう。


5.彼を信じる

遠距離恋愛の場合は何があっても彼を信じるという強い意志が必要になります。
毎日連絡を取り合っているようにすれば不安も少しは軽くなりますので毎日必ず連絡をするようにしましょう。

そして、不安に思っているのは彼氏も一緒です。
決して彼を裏切らないようにしましょう。

特に寂しかったからつい、と浮気や不倫をしてしまった破局してしまった遠距離恋愛カップルは多いです。
遠距離恋愛をするのにはお互いの強い意思が必要です。

ですが、一度カップルになった二人なら努力次第で必ず乗り越えることができます。

遠距離スタートだからこそ毎日連絡をとっていこう

交際スタート時から遠距離恋愛な場合に上手く付き合って行きたいならできれば上記の事をなるべく全部実践することをおすすめします。

連絡をちょっとしなかったばかりに疎遠になってしまったり、彼を信じなかったばかりに不安ばかりが襲ってしまい疲れてしまって結局分かれてしまったというカップルは多いです。

なかなか会えないのですから毎日きちんと連絡を取り、ちょくちょく愛を確かめ合うと長続きします。