草食系男子と遠距離恋愛をする時のコツ

最終更新日:2017年4月11日

草食系男子と遠距離恋愛をする際のポイント草食系男子と、離れて遠距離恋愛になった時、女子は悩むことが多いです。

その時、草食系男子とただでさえ消極的なのに、遠距離となって長く恋愛を続けることができるだろうかと不安に思ってしまいます。

そのため、草食系男子と離れて恋愛をする際に、いくつかのポイントを押さえることが大切です。

1.メールやLINEを積極的にする

遠距離になってしまうと、メールやLINEをするときに、遠慮をしてしまうことがあります。

今してもいいのだろうかと迷ってしまうことがあります。

それは、草食系だからあまり頻繁にすることを嫌がるのではと思ってしまいます。

しかし実際にはそんなことはありません、どんどんするようにしましょう。

こちらからのメールに対して、辛いということはありません。

草食系男子もLINEがくると嬉しいという気持ちがあります。

それは、つながっているという気持ちをもつことができるからです。

草食系男子も遠距離恋愛をするのは苦手です。

そんな時、女性の方からしてもらうことができると嬉しいと感じています。

2.相手が好きなことを話す

遠距離恋愛をしていると電話をすることが出て来るかと思います。

その時、楽しい時間を過ごすことが出来るように、相手が好きな話題を話すようにしましょう。

草食系男子が好む話題を作っていきます。

またその話題について、話すことが出来るように工夫をしていきましょう。

相手が好きなことに対して、自分の好きになる努力をしましょう。

そしてそのことを、つまらないと思うことなく、楽しいと思う会話をします。

3.時には手紙を出す

草食系男子は、色々なことをしたいと思っているものの、できないことが多いです。

こちらから色々なことをしかけてあげましょう。

例えば、手紙を出す事も一つの方法です。

手紙というのは、その人の気持ちをしっかりと込めることができます。

今の時代に手紙というと、少し違和感があるかもしれません。

しかし、古風なことを好む傾向の草食系男子の場合は、その手紙ついて感動をすることができます。

手紙をわざわざ書いてくれたということだけでも、感動をすることは出来るのです。

そのため、たまには手紙を書いてびっくりさせてあげましょう。

4.趣味を合わせて一緒にいく

草食系の男子の場合、あまり外出を好まない傾向にあります。

そのため、デートをすることも少なくなります。

しかし、自分の趣味のことになれば出かけることが多いです。

相手の趣味に合わせて一緒に行動をすると、遠距離恋愛でもとても楽しい時間を過ごすことができます。

5.会いにいく

草食系の男子の場合は、一緒にいることをしたいと思っても、そのことを伝えることができません。

どのように伝えたらいいのかわからないということがあります。

しかし、気持ちとしてはしっかりとその気持ちを持っています。

そのため、女子が行動をしてくれると、とても嬉しいと思っているのです。

思い切って会いにいくこともいいですね。

一緒の時間を過ごすことによって、また気持ちが膨らみます。

6.自宅でゲームなどを楽しむ

もしも会いにいくことができたら、草食系の男子の自宅にいくこともいいですね。

外出をすることが嫌と思っている場合があるからです。

人混みを嫌がることも多いので、ひとりの時間を大切にすることができる自宅を好みます。

そんな時、彼が得意としているゲームなどで盛り上がることができると最高です。

その楽しさは、彼にとって一緒にいたいと思わせることができます。

草食系男子との遠距離恋愛を維持しよう

草食系男子は自分から行動をすることが苦手なので、こちらがリードをして、どんどん付き合いましょう。

メールを毎日すると、安心させることができます。

もしも安心することができなかったら、草食系男子が落ち込むことになります。

そんなことにならないように、気持ちを支えて上げることが大切です。

また自分が辛いと思ったときには、その事を伝えることもいいですね。

男子として、そこはしっかりと支えてもらうことができます。