飛行機が落ちる夢の意味とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月23日

よく人が見る夢の一つに飛行機が落ちる夢があります。

起きて「夢で良かった」とホッとした事がある方は多いです。

そこには、色々な意味や深層心理が隠されています。

ここでは、飛行機が落ちる夢の意味や深層心理についてご紹介します。

1.飛行機が苦手だが、近々利用予定があり不安を感じている

飛行機が落ちる夢の深層心理として一番多いのが、この飛行機が苦手だが、近々利用予定があり不安を感じているという事です。

高いところが苦手だったり、安全なのは分かっているけど万が一落ちたらどうしようと思っている不安がそのまま飛行機が落ちるという夢に出てしまっているのです。

不安を感じ、それがストレスになっている方はまず飛行機の乗る前にリラックスをする事から始めましょう。

気持ちが落ち込んだままではずっと飛行機を怖いと思いながら乗る事になってしまいます。

飛行機に乗る時はリラックスできるグッズを持っていくのも効果的です。

自分の好きな映画や本を見たり、音楽を聞く事で心が落ち着きますし、長時間のフライトの場合はアイマスク等ゆっくり寝る事ができるグッズを自分で持っていく事も大事です。

それでも不安だという方は、メンタルクリニックへいく事をオススメします。

悩みを聞いてもらったり、落ち着くための薬をもらう事でも大分心がリラックスできます。

また、飛行機には飛行機の楽しみがあります。

空港でしか買う事ができないグッズやグルメ等を楽しみにしたり、空から見る眺めは絶景です。

他にも機内食等も美味しく、充実しているのでそれを楽しみにしている人もいます。

飛行機は楽しいと思う事で飛行機に乗るのをむしろ楽しみに思えるようになります。

飛行機そのものについて知る事も大事です。

飛行機は、世界一事故率が少ない乗り物と言われています。

ですので基本的には落ちる事はありません。非常に安全な乗り物と言えます。


2.飛行機を降りた先の事が不安

飛行機が落ちる夢は、飛行機が怖いという心理以外にも降りた後の事が不安という意味があります。

学会や仕事の準備ができていない等何か大きな不安があるので、その不安が飛行機が落ちるという夢になって表れてしまいます。

色々と準備ができていない、不安だという場合はまずしっかりと準備をするようにしましょう。

不安を抱えたまま本番を迎えてしまうと大きな失敗をしてしまう可能性があります。

ギリギリまで粘り、最後まで最高の結果が出るように努力をすれば自信が出てくるので、飛行機が落ちる夢を見なくてすみます。


3.計画に無理があるのかもしれないという暗示

順調に進んでいた飛行機が急に墜落しそうになる夢を見た時は、今進めている計画に無理があったり、計画が頓挫してしまう可能性を示唆しています。

今進めている計画に無理がないかどうかもう一度見直してみましょう。

不安があるなら、その計画を途中で思い切って中止する事も考えましょう。

特にそのまま飛行機が墜落してしまった場合は、計画に大きな無理があり、このまま無理やり進めてもいい事は無いという事を夢は教えてくれています。

猪突猛進に進み続けるのではなく、途中で計画を見直す事も大事です。

よく見直してみましょう。

どこかに大きなミスが見つかるかもしれません。

また、墜落しそうになるけど助かったという場合は、計画に無理があるけど多くの人に助けてもらう事ができる、もしくは計画に多少の無理はあるけどギリギリのところで助かるという意味があります。

周りの人に助けてもらった場合は、感謝をする事を忘れないようにしましょう。


4.飛行機が落ちているのを目撃する夢

飛行機が落ちているのを目撃する夢を見た時は、何かとてつもなく大きなストレスを抱えている可能性があるので注意しましょう。

自分では気が付かないうちに大きなストレスを抱えている場合は、倒れてしまうかもしれないので思い切って休憩をする事も考えましょう。

ただ、その飛行機が思い切り爆発して炎上する場合はそのストレスも炎と一緒に消えるという事を意味しています。

飛行機の爆発炎上というと、凶夢だと思ってしまいがちですがこの場合はむしろ吉夢です。

近々何かいい事があります。

逆に、落ちていてもそのまま飛行機が助かる夢はストレスがそのまま続く事を意味しています。

ストレスを抱え込みすぎないように注意しましょう。


5.乗れなかった飛行機が落ちる夢は吉夢

後から自分が乗るはずだった飛行機が落ちる夢を見た時は、思わぬ幸運が巡ってくる吉夢です。

今は大ピンチという状況の時でも、何かいい事がある可能性が高いので今のまま諦めずに努力を続けましょう。

また、今最高に運気が悪くて落ち込んでいるという方もこの夢を見たという事は運気が変わり、いい事がきっと起こるのでポジティブな気持ちを忘れないようにしましょう。

飛行機が落ちる夢の意味を知ろう

飛行機が落ちる夢の意味や深層心理についてご紹介しました。

飛行機が落ちる夢には様々な意味や深層心理が隠されています。

その多くは今自分自身が大きなストレスを抱えていたり、色々と成長しないといけないのに成長できず停滞して焦っているという意味です。

焦りすぎたり大きなストレスを抱えていては成長する事はできません。

一度立ち止まって自分自身をゆっくり振り返り、休んだ方がいいという事を夢は教えてくれています。