一人で婚活パーティーへ行く際のポイント

最終更新日:2015年8月4日

婚活パーティーはどこかで毎日おこなわれるくらい頻繁に開催しています。

皆さん出会いの場と将来の伴侶を求めて参加されています。

友達を誘って行くのと、一人で行くのではどういった違うポイントがあるのでしょうか。

1.主催者、場所をチェックする

婚活パーティーは毎日どこかでおこなわれるくらい人気となっています。

それと同時に、パーティーを主催する側もそれだけの数の業者がいます。

全部が良い主催者と限らず、中には悪徳業者もいるかもしれません。

そこまではいかなくても、主催者側もビジネスとして開催していますから、お金中心のパーティーで、参加者は二の次になっていることも多々あります。

主催するホテルなどをみればある程度想像つくと思います。

自分の年齢層に合うような街でのパーティーに参加している人が多いようです。

一人で参加していると、どうしても一人きりになってりまって心細くなります。

しかし数多く参加をしていれば、どの程度の婚活パーティーかは想像できます。

婚活パーティーにはいろいろ参加される人が多いので、主催したことのあるパーティーに絞って参加してみるのもいいかもしれません。


2.気軽に参加してみる

一人で婚活パーティーに参加するのは勇気が入ります。

もし自分が誰にも声をかけられなかったらどうしようなどと考え、友達とならばそんなときでも安心できると思います。

しかし友達と話をしていても、婚活パーティーに参加した意味がありません。

出会いの場を求めて来ているのは、参加者全員同じです。

しかし出会いというのは運やタイミングなどにも影響されます。

1回で相手が見つかる人もいれば、何十回参加してもダメな人はいます。

参加する時は気軽に参加をして、構えないでリラックスしてみるのがいいでしょう。

多くの人が相手を見つけるときに、ガツガツした人は避けたいと思います。

一人ならば時間も行動も自由にできますし、少し余裕を持って参加してみようかぐらいの気持ちで行きましょう。

3.自分磨きしすぎないように

女性が一人で参加するときは、あまり自分磨きをしているアピールはしないことをオススメします。

上昇志向の人やストイックな人がタイプの男性もいます。

しかし多くの人にはあまり受け入れられない傾向にあります。

なぜなら婚活パーティーに参加する人は、自分に自信がなかった人も参加しているからです。

中には元々容姿に自信がなく、年齢のことを考えて参加している人もいます。

全員とは言いませんが、少なくとも半数以上の人は何らかのコンプレックスを持っています。

容姿、年齢、収入などがありますが、女性側がしっかりしすぎていると、男性側は積極的に行きにくくなります。

自分が養っていくといった気持ちを持っている男性がいる中で、女性より収入が少ないことを気にする人も多々います。

女性があまり自分磨きをしすぎると、かえって男性と付き合える可能性が低くなってしまいます。


4.ストライクゾーンを広げられる

一人で参加するときには、周りの目を気にすることがありません。

友達と一緒に参加をしているときは、その友達の相手や結果が気になってしまいます。

また自分が選んだ人と友達が選んだ人を比べてしまいます。

婚活パーティーに一人で参加しているときは、そういったことを一切気にする必要がありません。

女性でも中にはマニアックな人もいます。

年齢が一回り以上離れているのが好みの人や、髪の毛が薄い人が人がいいかもしれません。

友達には理解されにくい性癖というのもあります。

一人の時にはそういったことを考える必要もありませんし、なにより新しい自分を発見できるかもしれません。

今まで年下とは付き合ったことがなかった人が、話をしてみて虜になってしまうことも多々あります。

今までの自分のタイプの人だけ話をしていたのが、色々な人との出会いができるのが一人婚活パーティーの一番のポイントです。

5.自分のペースで進められる

婚活パーティーに一人では不安に思うかもしれません。

しかし一人だからこそ誰にも気兼ねなく、自分のペースで進められるのです。

自分が気に入った人がいれば積極的に行くこともできますし、いなければじっくり観察することもできます。

結婚した人の話を聞くと、出会ったときの印象が悪かった人や全然タイプではない人と結婚している人が多いです。

婚活パーティーでタイプの人がいなくても、いつどこで出会いがあるかわかりません。

参加することで出会いのチャンスは確実に増えているので、自分のペースでじっくりと一人ひとり見ていくことができます。

ポイントは毎回参加したときに一緒になることだけを考えずに、単純に出会いを楽しむくらいの気持ちも必要かもしれません。

一人参加は不安でも自分のペースで行こう

婚活パーティーに参加するときはいくつかのポイントがあります。

毎回一緒になることだけを考えずに、他の人と出会えるということ自体が婚活パーティーのメリットです。

結果が全てかもしれませんが、始めの印象とは違い出会った人と一緒になるかもしれません。

全ては出会いがあるから進展することができます。

一人参加は不安かもしれませんが、自分のペースで出会いの輪を広げていきましょう。