ホコリを溜めない方法とは。部屋がホコリだらけにならないようにしよう

掃除最終更新日:2018年1月19日

ホコリだらけの部屋で過ごすのは不快なものです。

どうすれば、部屋にホコリを溜めにくくすることができるのでしょうか。

そこで今回はホコリを溜めない方法をご紹介します。

1.床には出来るだけ物を置かない

ホコリが部屋の隅っこに溜まっているのをよく見かけることがありませんか?

ホコリは、空気の流れが鈍く、よどんでいる場所にたまっていくのです。

頻繁に人が動く部屋の真ん中でホコリは舞い上げられ移動し、隅っこにたまっていくというわけです。

部屋の端や隅っこには家具等の物が置かれていることが多いため、余計に空気はよどみ、また掃除のしづらさも手伝って、どんどんホコリが溜まっていきます。

そのため部屋にホコリを溜めにくくするには、まずは床に置くものを減らすことです。

そうすることによって、空気がよどみにくくなり、何より掃除がしやすくなるので、ホコリは溜まりにくくなります。

最近は「整理収納」や「断捨離」が流行っています。

必要なものだけに囲まれたスッキリと片付いた部屋は、何より清潔で、また探し物をしたり物をどかす手間も減るので時間短縮につながり、生活の質もあがります。

掃除しやすくホコリの溜まりにくい部屋を目指して、お部屋の片づけからはじめてみるのもいいかもしれないですね。

2.壁際に物を置く場合、フローリングワイパーや掃除機が入る空間を確保して設置する

物の少ないスッキリとした部屋は理想的ですが、生活する上で何も置かないわけにはいきません。

そこで、壁際に家具などを置く際は、壁と家具の間はフローリングワイパーや掃除機のノズルが入るだけの空間を確保するようにしましょう。

こうすることで、掃除がしやすく、ホコリが溜まりにくくなります。

また、ホコリが目立つダークな色の家具は、それがデメリットにもなりますが、ホコリが目立つから頻繁に掃除をするようになるというメリットにもなりえます。

あまり掃除が好きじゃないなぁという方は、あえて、ダークな色の家具を選ぶのも一つの方法です。

3.空気清浄機を使用する

空気清浄機は、ホコリだけでなくダニやウィルスなども除去してくれる商品も多いので、アレルギー体質の方や風邪の季節には強い味方です。

そんな空気清浄機ですが、フィルターの掃除を怠ると、せっかくの機能を最大限に発揮することができなくなりますので、こまめなフィルター掃除を心がけましょう。

そして、空気清浄機は24時間運転させることが大事です。

電気代はさほど高くはありませんが、どうしても気になる場合は花粉や風邪の季節だけでも試されてはいかがでしょうか?

また、空気清浄機には加湿機能が備わっている商品も多いです。

空気が乾燥しているとホコリが舞い上がりやすくなるので、うまく加湿機能を併用していきましょう。

4.ホコリを持ち込まない増やさない

外出すると、衣類には意外と花粉などのホコリが沢山ついてくるものです。

いくら部屋の掃除を一生懸命に頑張っていても、外出のたびにホコリを持ち帰っていては、いたちごっこ状態です。

外出から戻った際には、衣類についたホコリをよく払ってから家に入る習慣をつけましょう。

また、布団やソファで飛び跳ねることも避けましょう。

小さなお子さんにとっては楽しい行為ですが、相当ホコリが舞い上がります。

喘息持ちのお子さんが布団で飛び跳ねて遊んでいるうちに発作が起こってしまったということもあるので、注意が必要です。

5.こまめな掃除を心がける

分かり切っていることかもしれませんが、ホコリを溜めないようにするには、やはりこれが一番大事です。

汚れを溜めてしまうと、掃除が大変にもなってしまいますので、ちょっとの手間を毎日続けることが、結局は大きな手間を省いて楽することにもつながります。

手の届くところにいつも粘着カーペットクリーナーを置いておくと、テレビを見ながら目についたホコリをすぐに取ることができて便利です。

毎日、掃除機をかけるのは大変という場合は、フローリングワイパーと併用してみましょう。

拭き掃除は大変という場合は、水をしっかり絞った薄手のミニタオルをフローリングワイパーにセットして掃除してみるのも手です。

家具やテレビなどについたホコリをハンディモップでパタパタと払うのも大事です。

ホコリは意外と壁やカーテンにもついているので、掃除機で吸ったり、こちらもハンディモップで定期的にパタパタと払う習慣をつけるのも良いですね。

その場合は、ホコリは上から下に溜まっていきますので、床掃除は一番最後に行ってください。

ホコリを溜めないようにしよう

億劫に感じる掃除も、ちょっとの工夫で手間を減らしながら取り組んでみると意外に楽しいものです。

様々な方法の中から、ご自分に合ったやり方を見つけてみてください。

是非ホコリの溜まりにくいお部屋を手に入れて、快適にお過ごしください。

 

    「ホコリを溜めない方法とは。部屋がホコリだらけにならないようにしよう」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/06/04(月) 21:04

    ホコリはどうしても入ってきてしまうものなので仕方ないと思っていますが、「空気をよどませないために、床に物を置かない」は意外でした。効果に期待したいです。

この記事への感想を書く