ホームパーティーに最適な女性の服装。お呼ばれした時に好印象な服装を着よう

最終更新日:2015年11月24日

海外ドラマなどでよく開催されているのを見かける「ホームパーティー」。

最近では、小さいお子さんを持つ家庭では頻繁に行われることもあるとか…。

そんなホームパーティーに呼ばれたときいったいどのような服装で伺ったら良いのでしょうか。

そこで今回はホームパーティーの服装のポイントをご紹介します。

1.ミモレ丈スカート

ホームパーティーとは言っても、ジーンズなどのカジュアルすぎる服装は失礼でしょう。

女性のフォーマル衣装と言えばワンピースですが、近所のお家で行われる小さくてカジュアルなホームパーティー…などの場合はドレッシーなワンピースにハイヒールだと動きにくかったりその場に浮いてしまったりしてしまいます。

そんな時に便利なアイテムは「ミモレ丈スカート」です。

ミモレ丈とはご存知の通りふくらはぎくらいまでの丈のスカートのことをさし、ミニスカートよりも露出度が少ないのでエレガントでフォーマルに装えますし、マキシ丈よりも動きやすくヒールでないブーツやぺたんこ靴でもコーディネートをしやすい利点があります。

一般人が開いているホームパーティーであればスタッフなどがいないので招かれた側もお手伝いをしたりと動く必要があるので便利なアイテムかもしれません。

色はご自身のファッションコーデにあう色であればOK。

ジーンズはカジュアルになりすぎますので控えたほうがいいかもしれません。


2.歩きやすい靴

庭で開かれるホームパーティーの場合、庭の上を歩かなければならないのでピンヒールはNG。

動きにくいのでなかなか参加しにくくなり、ケガの危険性があります。

そのためヒールがあってもミドルヒールほどの高さでヒールが太いものや、フォーマルなデザインでもぺたんこ靴などにするというように動きやすい靴を選びましょう。

スニーカーを履いていく場合はできるだけキレイなものを履いていきましょう。

家の中でホームパーティーの場合は靴は使いませんが、玄関に置いてあっても華やかだと思われるような靴にしてみるとオシャレさをアピールできるかもしれません。

3.生足はNG

大人の女性のマナーとしてどんなカジュアルなパーティーであっても「生足」で参加するのはよろしくないそうです。

そもそも、足を多く露出するようなミニスカートやショートパンツなどはオススメできませんし、何よりも素足で他人の部屋の中を歩くのは失礼にあたるそうです。

そのため必ずストッキングやタイツなどで「素足」にならないように気を付けましょう。

ストッキングだけでなくブーツなどの場合は靴下も合わせておくといいかもしれません。

さらに、その靴下やストッキングなどもできるだけその日におろしたものにしたほうがいいでしょう。

というのも、靴下というのは「清潔感」のメーターになり主催者や他の参加者が見た時に黒ずんでいたりすり減っていたり毛玉がついていたりすると不潔だと感じさせてしまいます。

土足では家に上がらない習慣のある日本では「足が汚い人」と一緒にご飯を食べるというイメージを抱かせてしまうからです。

素足にしても不潔な靴下にしても他人に不快感を与えてしまわないように注意を払いましょう。


4.規模に合わせる

ホームパーティーと言えどもピンからキリまでさまざまです。

幼稚園のお子さんのお友達同士で親が企画した子供のためのホームパーティーであれば、普段と変わらないカジュアルな装いでむしろ、子供のために料理を作ったり遊んだりするので汚れてもいいような服装の方が迷惑をかけないですし、浮かないでしょう。

ですが、高級住宅街などで大きなフロアのある大きな家で大人だけで開かれるようなホームパーティーの場合は、ホームパーティーと言う言葉で親しみを出してはいますが、バーテンやスタッフなどがいてかなり周りもフォーマルな格好をしている場合もあります。

そういったホームパーティーでは、エレガント・ドレッシーなワンピースかホームドレスにジャケット、ハイヒールなどのかしこまった服装にしていかないと恥をかいてしまうかもしれません。

ホームパーティーの規模が分からない場合は一緒に行く人に確認を取っておくか、主催をする方の普段の服装をチェックしておくとどんな服装で行ったらいいのかわかるかもしれません。

5.荷物は小さめに

ホームパーティーとはいっても大きな荷物は邪魔になってしまいます。

持っていくのは最低限の荷物と手土産程度にしておきましょう。

ただし、小さいお子さんが集まるホームパーティーなどではママバッグなどで気兼ねなく小さな子供や赤ちゃんの世話をしても大丈夫なのでホームパーティーの趣旨に合わせて荷物はご紹介します。

ホームパーティーに最適な服装をしよう

ホームパーティーでの服装はそのホームパーティーの規模や趣旨によって大きく変わってくるようです。

そのためもしも自分が主催をする際はどんな服装で大丈夫かを参加者にお知らせしてあげると親切かもしれませんね。