本命の彼女になりやすい女性の特徴。堅実で真面目な女性

最終更新日:2016年2月21日

恋は一人でするものではありません。

相手の男性にとって本命になる必要があります。

ここで本命の彼女になりやすい女性の特徴をご紹介します。

1.自分の考えをしっかり持っている

男性の考えに合わせて行動してしまう女性は多いのではないでしょうか。

確かに男性を立ててあげるのは円満な関係の秘訣かもしれません。

でも、なんでもかんでも相手の考えや意見に賛成して自分の考えは何も言わないし反論もしないのは逆効果です。

ここは譲れない自分の芯をきちんと持っておくこと、それを臆することなく相手に伝えることができる女性は本命になりやすくなります。

もちろん、意見を言う時の言葉の選び方・口調・身振り・視線は男性に不快感を与えるものにならないように気を付ける必要があります。

でも「私はこう思っている」とはっきり言えることは強くて・軸のしっかりした女性と思ってもらえるでしょう。

男性の意見を立てつつも、上手に自分の意見を織り込んでいける女性は本命になるのかもしれません。


2.断ることができる

男性に好かれたいと思うあまり、自分の本意ではないことでも了承してしまうことはないでしょうか。

自分の意見を言う中でも相手の要望を断るというのはとてもハードルが高く緊張します。

断った時の相手の反応が気になりますし、その後の関係性が崩れてしまったらどうしようと不安要素が頭を駆け巡るかもしれません。

でも、断ることができるのは大人の女性であることの証拠です。

無理に相手の要望を聞き入れても結局は自分のしたいことではないのでうまくいきません。

それよりは、最初に断る勇気をもっておくなら相手ときちんと向き合うことができます。

その際に、代替案を言えるならさらによい関係が築けそうです。

だた断るだけなら相手の意見を突き放しただけになってしまいますが「例えばこうゆうのはどう?」など代わりの案を出すことができるなら本命の彼女に近づけるでしょう。


3.真面目に仕事をしている

女性は恋愛にのめりこみやすいかもしれません。

寝ても覚めても相手の男性のことで頭がいっぱいで仕事も手につかないなんてこともあるのではないでしょうか。

でも男性は仕事を重要視している生き物です。

彼女が自分の仕事そっちのけで連絡してくるのはあまり好まないかもしれません。

それより自分の仕事に責任を持っており与えられた仕事を一生懸命行っている女性のほうがはるかに好感を持ってもらえます。

仕事の内容にかかわらず、どんな小さなことでも一生懸命努力し働く姿はとてもキレイに見えるはずですし尊敬されるでしょう。

女性も社会進出してる今の時代だからこそ、その男性も自分の会社で色々なタイプの女性と一緒に仕事をして色々な女性を見ているはずです。

仕事中なのに彼氏のことで頭がいっぱいの女性同僚を男性はどう思うでしょうか?本命の彼女になれる女性は仕事は仕事として考えられる女性です。


4.礼儀作法をわきまえている

男性が遊びで付き合う女性は、ただかわいくて・ノリが良くて・いつでも都合よく動いてくれる女性かもしれません。

しかし、本命の彼女には真の女性らしさを求めている男性は多いでしょう。

その点で礼儀作法がとても重要です。

様々な場面で礼儀作法は必要になりますし男性に「この子と真剣に付き合いたい」と思われるためには必要な点かもしれません。

一時の楽しみのために付き合うのであればそんなに気にしなくてもいいと思いますが、本命の彼女になればゆくゆくは結婚が待っています。

結婚までにはさまざまな礼儀作法が必要な場面が多くあります。

相手のご両親への挨拶など難関は様々です。

その時に「この子なら親にも会わせたい」と思ってもらうためには普段から礼儀作法をわきまえて実践していることが必要かもしれません。


5.堅実

お金の使い方には性格がよく表れます。

もともとお金に対して堅実できちんと管理できる女性は環境や立場が変わってもそのままでいられます。

しかし、浪費癖はなかなか治りません。

男性が本命の彼女にしたのはもちろん堅実な女性です。

ゆくゆく結婚してお金を二人で使っていくうえで女性の浪費癖は厄介かもしれません。

特に専業主婦を望んでいる方にとってこれは大きな問題です。

必然的に独身の頃よりも自分が自由に使えるお金が減るのにお金の使い方が荒いなら確実に家計は破綻してしまいます。

たとえ専業主婦を希望していなくてもお金の使い方が堅実であることは本命の彼女になる女性の特徴です。

本命の彼女になる特徴を知ろう

一人の男性から一途に大切にされ愛されるのは女性の願いです。

でもある日突然そんな素敵な人が目の前に現れて恋愛ドラマのようなストーリーを現実に期待するのは難しいです。

それにそんな素敵な男性に出会っても本命になれなければ意味がありません。

本命の彼女になるために、女性の側もいつも準備して女を磨いておく必要があるのかもしれません。