女性のサングラスの選び方

最終更新日:2015年8月5日

サングラスに挑戦してみたいけど、どうやって選んだらいいかよく分からないのでなかなか勇気が出ないという女性は多いものです。

そこで、女性のサングラスの選び方についてご紹介します。

1.店舗で試す

一番最初にサングラスを買う時は、インターネット等通販で買わずに店舗で試すことをオススメします。

最初に可愛い、かっこいいと思って通販で買ってしまうと、実際にかけたときに似合ってなかったということがあります。

そうなるとせっかく買ったのにとてももったいないですよね。

店舗で店員さんに見てもらいながら買うことで、どういうサングラスが自分に似合うかよく分かりますし、様々なデザインのサングラスに出会えることもあります。

店頭では最新の素敵なサングラスを実際に見ることができるのも店頭で買うメリットです。

偏頭痛持ちの方はフレームが合っていないと偏頭痛になってしまうことがあるので、掛け心地のいいものを選びましょう。

耳とフレームの間にある程度余裕があると偏頭痛がおこりにくくなるのでオススメです。

また、サングラスを買う時に店員さんにコツやポイントも教えてもらうことができるので、インターネット等通販でも自分に似合うサングラスを飼うことができます。


2.眉に合ったものを選ぶ

女性がサングラスを選ぶ時は、眉毛のカーブと同じカーブのものを選ぶようにすると失敗が少ないです。

例えば眉毛がカーブしているのに真っ直ぐなフレームのものを選んでしまうと顔に馴染まずに違和感が出てしまします。

ですので、眉毛と同じか似たようなカーブのものを選ぶようにしましょう。

また、サングラス初心者は眉毛がちょっと隠れるくらいのものを選ぶと顔に馴染みやすいので失敗しにくいです。

3.華奢なタイプを選ぶ

フレーム等全体的に華奢なタイプを選ぶと女性らしく見せることができます。

いくらデザインがいいものでもゴツイタイプを選んでしまうと男性らしく見えてしまうことがあり、似合わないことも多く少しオシャレとは言えなくなってしまいます。

サングラスが華奢なタイプだと全体的に細く見せることができるのでスラっとした印象になることができます。

色も濃いものを選ぶと華奢なサングラスの印象が強くなりますので、全体的に華奢なイメージを持ってもらうことができます。


4.紫外線対策がしっかりしているものを選ぶ

サングラスを買う時に一番大事なのがこの紫外線対策です。

紫外線対策をしているサングラスをかけることで目の周辺を守ることができるのでシミやシワができにくくなります。

ですので紫外線対策をしっかりしているサングラスは特に女性に必須と言えます。

レンズの色が濃い方が紫外線対策がしっかりしていると勘違いしている人は多いですが、レンズの色と紫外線は全く関係ありません。

紫外線対策で一番大事なのは紫外線透過率です。

これが1%以下のものを選びましょう。

また、紫外線カットの表記ならできれば99%のものを選ぶようにしましょう。

特に夏は紫外線対策のために紫外線対策をしているサングラスをかけるようにすることをオススメします。

5.度入りのサングラスもあります

視力の悪いとサングラスができないと思っている女性は多いですが、今は度入りのサングラスを作ることができるので、視力が悪い女性でもサングラスで目を保護したりオシャレを楽しむことができます。

どういうサングラスにしたいかデザインを一から選び作ることもできますので、自分に合ったサングラスを作ることも可能です。

この場合は店舗に直接来店してお店の人と相談をしながら作ると失敗がありません。


6.スポーツをしている方なら

近年、スポーツを楽しむ女性が増えました。

その女性の多くが遮光や防ぐためや苦しい顔を見せないためにサングラスをかけていますが、上手にサングラスを選ぶともっとスポーツを楽しむことができます。

まず、花粉対策をしっかりしているサングラスを選ぶと目に花粉が入らないので目が痒くなることがありません。

ですので花粉の季節でも外でスポーツを楽しむことができます。

また、外でスポーツをしていると他にもゴミや小さい虫が飛んでくることがありますが、サングラスがしっかりガードをしてくれるので目に入って痛い思いをすることも無くなります。

選び方のコツですが、女性のスポーツ選手がプロデュースしたものを選ぶと失敗しにくいのでオススメです。

デザインもよく、スポーツ向けに特化していますのでサングラスをかけていることを忘れてしまうほどスポーツに集中することができます。

オシャレで機能的なサングラスを選ぼう

女性のサングラスの選び方については以上です。

今は様々なデザインのサングラスがありますので、上記を参考に是非オシャレにサングラスを取り入れてみましょう。

ファッション以外にも紫外線や花粉、ほこり等から守ってくれるので目を傷つけずにすみます。

特に夏はサングラスをかけることで目の周囲の肌も守ることができるのでサングラスをかけることをオススメします。