男性を胸キュンさせる女性の酔い仕草

最終更新日:2015年8月25日

合コンや飲み会などで男性に好印象を与えられるチャンスはたくさんあります。

例えば気配りや食べ方の上品さなどですね。

さらにお酒の出る席ならば重要なのが「お酒に酔った仕草」です。

その酔った仕草が男性の気をぐっと引くものだとその飲み会で意中の人の視線を独り占めできるかも…。

そこで今回は男性に好印象を与える女性の酔い仕草をご紹介します。

1.ふにゃりと笑う

普段真面目な女性や、お酒を飲む前はガードが堅そうでぎこちなかった女性、クールな印象のファッションやメイクの女性がお酒に酔って、ふにゃりと表情を崩してニコニコと笑っていると、お酒に酔う前と酔った後のギャップにころりと魅了されて落ちてしまうかもしれません。

何よりも、笑顔をあまり見れないような女性がニコニコと笑っている様子をみると安心しますし、もっと笑顔にしたいと本能を奮い立たされてしまいます。

また、ミステリアスな女性の笑顔というのはその女性をさらに知りたいと思わせ興味をそそられるでしょう。

普段はクールで話しかけられない雰囲気の女性でも、お酒でニコニコと笑っていればその女性と楽しく会話しながら普段は聞けないことを聞くことができると男性が感じます。

そうすると男性は積極的に話しかけてくれますし、なによりも「笑顔」でいることは男性に好印象を与えるでしょう。


2.顔を赤くする

女性の酔った仕草では定番の「顔が赤くなる」。

少しのお酒だけで顔が赤くなってしまう女性はお酒が弱そうに見えますし、顔が火照った女性はセクシーに見えるので男性は「可愛い」と感じるようです。

顔が赤くなるのは体質ですが、女性にとっては有利な体質かもしれません。

赤い火照った顔になることで男性に少し性的なセクシーさと守りたくなるような子供のかわいらしさを演出し、なによりもお酒に弱そうなか弱さに男性は好印象を抱くのかもしれません。

チークなどで演出しても色味などでバレてしまうことがあるので気をつけましょう。


3.トロンとした眠たそうな顔

お酒を飲んでいる時に眠くなってしまう人は多くいますが、この眠そうな表情を「可愛い」と思う男性も多いようです。

確かに、電車やバスなどでうとうととしている女性はかわいらしいですし、寝顔は無防備で赤ちゃんのようなかわいらしさを男性に感じさせるでしょう。

寝顔だけでなく、眠そうなトロンとしている目元は涙を適度に含んでうるうるとした瞳を演出します。

さらに目がうるうるしていると黒目が大きく見えますし、キス顔などを連想させて少しセクシーな印象も与えることができるでしょう。

そして男性は眠そうにしている女性に寄りかかられたら自分のことを気になっているかも…と感じるようです。

ただし気を付けてほしいのが過度に男性に寄りかかってボディタッチをさせてしまったり、机に突っ伏して寝てしまうなどの品のない行為をしてしまうことです。

男性に悪印象を与えてしまったり、軽い女・誰にでもやっていると男性やその場にいる女性に思われてしまいます。

あくまでも品よくかわいらしく眠たそうに首をかしげる程度にし、男性へのボディタッチはほどほどにしましょう。


4.少し滑舌を悪くする

お酒を飲むとろれつが回りにくくなって舌ったらずな話し方になる人がいますが、女性は特に可愛い仕草の一つと言っていいようです。

お酒を飲む前よりも少し話し方がゆっくりになって、滑舌が悪くなると男性におっとりとした柔らかく女性らしい印象を与えます。

さらにはゆっくりと話すことで唇の動きを男性に注目させます。

唇はセクシーさをアピールする部位の一つであり、女性の唇にセクシーを感じる男性はかなり多いようなので、少し滑舌を悪く舌ったらずな話し方をして男性の視線を口元に集めてからゆっくりと話すことで唇の動きをアピールしましょう。

あくまでもさりげなく違和感なくやることがコツです。

やりすぎると簡単にヤれる女だと思われてしまうので気をつけましょう。


5.軽くふらふらする

お酒を飲むとふらふらしてしまいますよね。

飲み会の帰りや席を変える時などに少しだけふらついてみましょう。

そうすることで男性は「守りたい」と思わせてしまいます。

ふらふらとすることでさりげなく男性にボディタッチすることができますよね。

男性は女性から頼られるのに弱い生き物であり、ふらふらとした無防備な女性に可愛く頼られれば気になってしまうものです。

ですからふらふらするまで飲むのではなくお酒は少しだけのんで意識的にふらっとする程度にしましょう。

そうすることで男性に無理やりお持ち帰りされることを避けながらも女性らしいか弱さを演出できるので飲み会の帰り際に試してみてはいかがでしょうか。

好印象を与える酔い方をしよう

以上女性の酔い仕草5つをご紹介しました。

お酒の席で好印象を与えるのは何と言っても上品さです。

ものの食べ方やお酒の飲み方などが下品な女性はどんな仕草をしても男性に好印象を与えることはできないでしょう。