かまってちゃんな男性の特徴。具合悪いアピールが多い

最終更新日:2016年5月1日

付き合った彼氏が実はかなりのかまってちゃんだったと、後から知ることって、ありますよね。

そんな男性が好みのタイプだというならまだしも、そうでないなら、付き合っていくのはちょっと面倒。

今回は、そんなかまってちゃんな男性の特徴についてご紹介します。

1.具合悪いアピールが多い

まず、男女問わずどのかまってちゃんにも見られる傾向ですが、具合が悪いことを常にアピールし、周囲の人に心配してもらおうとします。

些細なことでも、「痛い」だとか「吐きそう」だとか、これ以上ない大病のように振る舞います。

具合の悪さは本人にしかわかりませんから、本当にとても具合が悪いのかもしれませんが、かまってちゃんの場合は、本当は大したことがない自覚があった上で、そんなアピールをすることが多いようです。

大げさに具合が悪いと言った直後に、別な人と会う時は、けろりとした顔で何事もなかったように、普段の態度に戻っていたりするのです。

周囲を心配させて自分に注目を集めるなんて、ちょっと大人げないですよね。


2.メンタル弱いアピールが多い

身体だけではなく、メンタルの弱さもしばしばアピールする傾向にあります。

ちょっと厳しいことを言うと、「傷ついた」とか「立ち直れない」と言ったり、いつまでもウジウジして周囲をイラつかせたり。

また、自分は繊細だから、壊れ物のように大事に扱ってほしいと、自ら言ったりします。

酷い場合は、精神科への通院歴や、仕事のストレスで退職したことがあるなど、わざわざその場で言わなくて良いことを言って、周りに気を遣わせます。

こんなことをするのも、愛情に飢えたかまってちゃんによくある特徴の一つです。


3.恩着せがましい

繊細だと自己申告している割には、実際は結構な太い神経を持っていたりします。

自分が周囲に気遣ってもらったり、特別扱いされるのは当たり前だと思っている癖に、自分から他人に奉仕することには抵抗が強く、いちいち恩着せがましい一言を添えないと、他人のために動きたくない性格をしていることが多いようです。

例えば男女交際でも、彼女を送ってあげたりした後で、彼女がお礼を言う前に「感謝しろよ」と言ったり、プレゼントひとつ渡すにしても、「お前のために云々」と、恩を着せるための言葉を添えることを忘れません。

大体のかまってちゃん男性は、自分がしてもらったり注目を浴びるのは当たり前でも、同じことを他の人にしてあげるのは特別なことと思い込んでいる節があります。

そのため、相手がちゃんと感謝していても、それだけでは足りずに、自分から「もっと感謝しろ」とアピールしてしまうのです。


4.褒められたい欲が異常

かまってちゃんは、自分の能力を高く評価してもらえないと不満で一杯になる性格をしています。

そんな人は、自分が上げた功績を、周囲に褒められたくて仕方がありません。

でも、社会人にもなると、その人の功績なんて、同じ会社にいないとなかなか知ることができませんよね。

ですから、自分から自分の功績をぺらぺらと自慢しだすのです。

同じ職種でなければ何が凄いのかわからないような話でも、それがどう凄いのかを説明するところから始めて、自分の凄さをアピールします。

そこで、「スゴイね~」とか「羨ましい~」とか言わないと、不機嫌になってしまうのが、また面倒なところです。


5.嫉妬深い

かまってもらうことが、かまってちゃんのライフワークなのですから、自分以外の人が注目を浴びる場面では、遺憾無く嫉妬心をむき出しにします。

男性の嫉妬というのは見苦しいもので、相手の揚げ足を取ってダメ出ししたり、こき下ろしたりなどする様は、嫉妬しやすい女性から見ても、引いてしまうほどです。

また、自分の彼女や片思いの相手が、別な男性を褒めようものなら、「俺だけを見ろ」と言わんばかりに、その別な男性の悪いところを並べ立てます。

きっと、自分の周囲の人が、他の人の方に流れて行くことに対する恐怖心が強いのでしょう。


6.自分以外のかまってちゃんに対して異常に冷たい

さて、そんなかまってちゃんが、自分と同じようなかまってちゃんに出会った場合、どんな態度を取るでしょうか?答えは、「冷たくする」です。

何故かと言うと、先ほどの説明のように嫉妬心が湧くということもありますが、もう一つは、かまってちゃんはこの世で自分一人だけでいいと思っているからです。

しかも、自分と同類のため、手の内は読みつくしていますから、相手のかまってちゃん技法に引っかかることはまずありません。

これ以上ないくらいに冷たく接して、相手を潰しにかかるわけです。

これはおそらく、かまってちゃんの生存本能の成せる業ということでしょう。

かまってちゃんの男性に出会ったら要注意

かまってちゃんな男性の特徴を、6つご紹介しました。

これからもし、あなたがこんなかまってちゃんな男性に出会うことがあったら要注意です。

よほど母性が強い人でないと、付き合いきれなくなってしまうかもしれません。
参照:かまってちゃんな人の困った特徴5つ