彼女持ち男性へアプローチをする方法

最終更新日:2016年4月12日

素敵な男性、モテる男性にはすでに彼女がいることも多いはずです。
それでも彼の彼女になりたい、そう思っている方は、彼女持ちの男性へアプローチを始めましょう。
時間はかかるかもしれませんが、振り向かせることができるはずです。

1.常に笑顔で楽しい女性であることをアピール

彼女持ちの男性を好きな女性の多く、そのことに悩んでしまい、友達やその男性の前で、笑顔で楽しく過ごすことを忘れがちです。

そんなことはないように心がけましょう。
いつも笑顔で過ごしていると、その男性は、「この女性はいつも笑顔で、一緒にいたら気分が明るくなりそうだな」と思うはずです。

彼が、彼女と上手くいっていないときや、別れた後など、気持ちが沈んでいるときはあなたの明るさを思い出すはずです。

彼女持ちの男性をなかなか振り向かせることができず、たとえ悩んでいても、自分の仕事、趣味、勉強などを充実させたり、自分磨きをしたりして、存分に人生を楽しむようにしましょう。

2.男性の彼女の悪口は絶対に言わない

男性の付き合っている相手の悪口を言うのは、その男性にとっては、「自分の選んだ女性の悪口」を聞いているのと同じなのです。
「彼の選んだ相手なのだから素晴らしい女性」とそこまで思う必要もありませんがせめて、悪口は言わないようにしましょう。

もしもあなたが悪口を言ったら、男性は彼女をかばい、あなたの意見を否定してくるはずです。
それだけであなたと男性の間に溝ができてしまいます。

逆に、男性が彼女の悪いと思う部分をあなたに相談してきたら、あなたはそのような行動を彼の前で取らないように気をつけましょう。
例えば、男性が彼女の遅刻癖が嫌だ、とあなたに言ってきたら、絶対に遅刻をしないようにしましょう。
そうすれば、あなたの良さを男性にアピールすることができます。

3.彼女にないものを男性に見せる

男性は、自分の彼女にはないものを持っている女性に惹かれる傾向があります。
例えば、男性の彼女が、休日は家でまったりするのが好きで、男性は外に出たい、と思っているならそこがチャンスです。

男性や友達を休日に誘い、思いっきり外でアクティブに過ごしましょう。
男性がスポーツ好きなら、一緒にスポーツをしたり、ドライブ好きなら遠出をしたり、彼が「彼女とできないこと」を一緒にするのです。

また彼女の見かけが男性の女性のタイプとは限りません。
彼女の雰囲気をマネするのではなく、あなたらしさをアピールするのが一番です。
あなたに洋服、メイク、髪型などがぴったりあっていれば、男性は「こんな雰囲気の子と、一緒にいるのもいいな」と思うはずです。

まずは、彼女のことをある程度知り、彼女にないものを男性に見せられるよう努めましょう。

4.男性が彼女と別れるのを待つ

男性のことが好きなため、一刻も早く彼とデートをしてみたい、キスをしたい、など焦る気持ちは抑えましょう。
男性が彼女と別れるまでは、一線を越えてはいけません。

女性の中には、自分の彼氏が他の女性と二人っきりで会っていても、特に何とも思わない人もいます。
彼の彼女はどうなのか、しっかり知ってから会いましょう。

男性が彼女と別れる前に一線を越えてしまうと、「彼女に悪いことをした、もう会うのはやめよう」と彼が後悔の気持ちから思ってしまうこともありますし、あなたを「浮気相手にも平気でなる女性」と決めつけてしまう場合もあります。

男性と会えなくなったり、関係が悪化したりする可能性が出てきてしまいます。

その男性のことが本気なら、ひたすら別れるのを待ちましょう。
あくまでも仲の良い友達というポジションをキープして、彼とも交友関係を続けられるようにしましょう。
それが一番のアピールかつアプローチとなります。

5.男性の恋愛相談に乗ってあげる

男性が彼女と上手くいかなくなったり、あなたにも好感を持ち始めたりしたら、進んで男性の恋愛相談に乗ってあげましょう。

「別れるべきかな」と男性が言ってきたら、「一緒にいてケンカばかりなら別れて方がいいかも」など間接的に別れることを勧めても良いでしょう。
けれど彼を焦らせないようにしましょう。

男性と彼女のペースを守る必要があります。

相談に乗るときには、彼に優しくし、彼の見方でいるようにします。
恋愛相談をしているうちに自然と仲良くなり、彼にあなたへの恋愛感情が湧いてくる可能性もあります。
「こんな優しい女性と付き合ったら、幸せになれる」と彼が思えるような存在でいましょう。
特に相談の中で、彼とあなたの恋愛観が合うことが分かれば、彼が彼女と別れた後、付き合える可能性もずっと広がってきます。

彼女持ち男性へのアプローチは覚悟が必要

彼女持ちの男性を好きになってしまったら、振り向かせるまでには時間もかかりますし、苦労も多いと思います。
あなたが傷つくこともあります。
その男性へのアピールを始めるまでにはある程度の覚悟が必要です。

まずは自分の良さを彼に伝え、彼の良き相談相手になれる女性を目指しましょう。
男性と彼女の関係を壊すような行動はアピールにならないので注意が必要です。