彼が彼女に惚れ直すタイミング4つ

最終更新日:2017年1月21日

1人の女性と長い間付き合っていると、関係がマンネリ化してしまうこともあります。

しかしその一方で、彼女の意外な一面を発見し、改めて惚れ直してしまうということもあります。

では、彼氏が彼女に惚れ直してしまうのは、具体的にどのような瞬間なのでしょうか。

1.外見をガラリとイメージチェンジした時

彼女が、今までとは全く違った外見にイメージチェンジすると、そのギャップにドキッとしてしまい、惚れ直してしまうという男性はとても多くなります。

例えば、今までロングヘアだった彼女が、バッサリと髪を切った時などは、イメージがガラリと変わるので、彼氏をドキッとさせてしまいます。

普段はナチュラルメイクなのに急にメイクが華やかになった時や、着ている洋服の趣味が180°変わった時なども、男性は同じような気持ちになると言われています。

このように、いつも見ている彼女が、全く違った姿に変身してきた時「彼女にはこんな一面があったのか」と新鮮な気持ちになり、惚れ直してしまうことがよくあります。

ただし、無理矢理彼氏に惚れ直させようとして、やみくもに外見を変えれば良いというわけではありません。

彼氏が惚れ直すのは、あくまで「外見がガラリと変わった時、その姿がその女性に似合っていた場合」です。

2.彼氏がつらい思いをしている時、親身になって支えてくれた時

強そうに見える男性にも、つらい思いをしたり、落ち込んだりする瞬間はあります。

例えば、仕事で苦しんだり、体調を崩したりすると、男性は一気に弱気になってしまうことが多くなります。

そんな時、彼女が親身になって支えてくれると、彼氏は彼女に惚れ直します。

男性は女性に対して、無意識的に「母性」を求めてしまう傾向があります。

「彼女に、優しく包み込んでほしい」という願望が、どんな男性の心の底にも眠っているのです。

そのため、自分が弱気になっている時、彼女が何も言わずただ傍にいて、優しく包み込んでくれたりすると「自分は彼女なしでは生きていけない」と改めて感じ、惚れ直してしまいます。

ただし「支える」と言っても、彼女があれこれアドバイスするのは逆効果であると言われています。

男性は、肝心なことは自分で解決したいという考えを持っているため、女性から口を挟まれることにストレスを感じてしまうためです。

あくまで「そっと支えるだけ」という点が、彼氏が彼女に惚れ直すポイントです。

3.家事をテキパキこなす姿を目にした時

男性にとって、家庭的な女性はとても魅力的に映ります。

そのため、彼女が家事をテキパキこなす姿を見ると「良い奥さんになってくれそう」と感じ、彼氏は彼女に惚れ直してしまうことが多くなります。

男性が1人の女性と真剣な交際をすると「彼女は自分の人生の伴侶にふさわしいかどうか」といいうことを、男性は無意識的にチェックするようになります。

そのため、彼女がきちんと家事をこなすタイプであるとわかると、途端に見る目が変わってくるのです。

中でも、料理が上手だったりすると、益々彼氏は彼女に惚れ直します。

「彼女が自分のためにおいしい料理を作ってくれた」という行為に、男性は最も愛情を感じるからです。

特に、素朴な家庭料理が上手だったりすると「この料理を毎日食べたい」という気持ちが彼氏の中で大きくなり、彼女を絶対に手放したくないという気持ちになってしまうと言われています。

4.彼氏に対して素直な感情を見せた時

多くの男性は「付き合っている彼女のことは、自分が守ってあげたい」と思っています。

そのため、彼女が自分に対して素直な気持ちを見せてくれた時、彼氏の父性本能がくすぐられ、彼女に惚れ直してしまうことが多くなります。

特に、普段しっかり者だったり、ついつい強がってしまったりする彼女が、急に彼氏の前で弱気な姿を見せたり、泣いてしまったりすると、彼氏の心はぐっと動かされます。

これは「今の素直な気持ちを隠さずに見せてくれた」ということに対する嬉しさに加えて、いつもの姿とのギャップにドキドキした気持ちを抱いてしまうからです。

年齢を重ねるにつれて「このくらいのことは我慢しなくては」「人に頼らず自分で解決しなくては」という気持ちが強くなってしまう女性が多くなります。

しかし、彼氏側は「もっと素直に内面を見せてほしい」と思っています。

素直に心を開いてくれる女性を、男性は「可愛い」と感じてしまうものです。

彼氏が彼女に惚れ直す瞬間を知ろう

彼氏が彼女に惚れ直すのは「いつもと違う姿を見た時」や「女性らしい一面可愛らしい一面を発見した時」であることが多くなります。

付き合いが長くなると、ついついマンネリ化した雰囲気になってしまいますが、その雰囲気を爽やかに壊してしまうような変化があると、彼氏は彼女に対して、出会った頃のような新鮮な気持ちを思い出してくれます。

年齢を重ねるにつれて、女性はしっかり者になり過ぎたり、感情を隠すようになってしまいます。

しかし、時には「女の子」「甘えん坊」に戻ってみると、彼氏も彼女に対して可愛いらしさを感じ、今までよりも大切にしてくれるようになります。