顔の角質ケア。ピーリングや洗顔をしっかりしよう

最終更新日:2015年8月18日

女性にとって欠かせないのが顔の角質ケアです。

角質をしっかりとケアすることで、シミやシワが取れたりくすみのないキレイな肌にすることができます。

そんな顔の角質ケアの方法についてご紹介します。

1.ピーリング

角質ケアで一番簡単に、気軽にできる方法がピーリングです。

ドラッグストア等でプチプライスでピーリングができるジェル等を販売していますので、どなたでもピーリングしたいと思ったその日にすることができます。

基本的な使い方は、ピーリングのジェルを顔につけて2~3分顔の上でくるくるさせたらぬるま湯で洗い流します。

泡タイプの場合はしっかりと泡をふわふわに作った後顔の上にのせて2~3分おきます。

泡が汚れを吸い取ってキレイにしてくれます。

ピーリングをした後の肌は普通に洗顔をした時よりも弱くなっているので、すぐに化粧水や乳液、美容液で保湿ケアをすることが大事です。

すぐにすることで化粧水等の成分が肌の奥まで染みこむので肌を美しくすることができます。

また、いくら肌にいいとはいえ毎日角質ケアをしていると肌が弱ってしまいます。

ですので週に2~3回程度に留めておきましょう。

そして夜にすることが大事です。

夜ピーリングでケアをした後眠って肌のターンオーバーを促す事で肌が美しくなるので、朝ピーリングをしても肌が弱くなるだけなのであまり意味がありません。

また、ピーリングをしていて肌の調子がおかしいなと思ったらすぐにやめましょう。

女性は生理等で肌の調子が変わるので、日によってピーリングの効果が出すぎる時があります。

無理は絶対にしないようにしましょう。


2.洗顔の仕方を正しいものにする

洗顔の仕方を正しいものにするだけで毎日程よく角質ケアをすることができます。

洗顔の仕方を間違うと角質がケアされすぎて肌が固くなり、そこから脂が出てしまって乾燥しているのに脂質の多い肌になってしまったり、毛穴が広がって角質が出やすい肌になってしまいます。

ですので、自分がどういう肌かを見極めて、自分にあった洗顔剤を見つけることが重要です。

洗顔剤を自分に合ったものを選んだら洗顔の仕方自体はどのタイプの肌でもそんなに変わりません。

まずは泡をしっかり作ることが大事です。

泡立てネットを使いふわふわにしたら、そのふわふわの泡で顔を包み込むようにします。

この時、絶対に肌をゴシゴシとこすってはいけません。

ゴシゴシとしてしまうことで肌の角質が取れすぎてしまうので肌が弱くなってしまいます。

泡が角質をしっかりと吸着するので肌に優しく泡をのせるだけで十分です。

そして、ぬるま湯で肌を洗い流した後タオルでふわふわと包み込むようにして拭きます。

肌に合った優しい洗顔方法で十分な角質ケアをすることができます。

3.パックをする

角質ケアにはパックも重要です。

市販のものでも肌に塗るだけで毛穴の汚れをスッキリと落とすことができるものや肌に美容液等の成分を与えつつ角質ケアができるものがあるので、色々試して自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

市販のもの以外にもヨーグルトを使った手作り角質ケアパックも肌をキレイにしてくれます。

基本的にヨーグルトだけで肌がキレイになるので、食べてよし塗ってよしのヨーグルトは常備しておくことをオススメします。

ヨーグルトにはピーリング効果がありますので、肌にのせて洗い流すだけで角質が取れ、何回か続けることで同時にくすみやシミ、シワも取ることができます。

肌を白くする効果もあるので、日焼けをしてしまったその日にヨーグルトパックをすることで角質を取って肌を元に戻しつつ美白ケアをすることもできます。

潤いが欲しい方はヨーグルトにはちみつやオリーブオイルを入れることで肌に潤いを与えることもできますし、お茶の葉を入れることで殺菌効果があがりますのでニキビにも効きます。


4.ガスールを使う

自然なものを使って角質ケアをしたいという方にはガスールをオススメします。

ガスールとは、モロッコで生産されている肌の汚れを吸着してくれる粘土の事です。

多くのドラッグストア等で販売されていて、肌に優しいのにつっぱらずに汚れがしっかり落ちると美容に興味のある女性からとても人気があります。

肌に優しいのでどのような肌のタイプの方でも安心してピーリングをすることができます。

使い方は、ガスールを水に入れてふやかし、肌にのせてくるくると回して馴染ませます。

洗顔ならここで洗い流し、ピーリングならしばらく肌の上にのせて乾いてから洗い流します。

ヨーグルト等を入れてオリジナルピーリングガスールパックを作る方も多いです。

肌が弱い方で角質ケアをしたいけど、市販のものを使うのはちょっと怖いという方にオススメです。

顔の角質ケアをして美肌になろう

顔の角質ケアの方法については以上です。

毛穴が開いてしまったり、黒ずんでいる方や日焼けをしてしまった方、脂が多く出て困っている方やシミやシワで困っている方等どのような肌の悩みでも角質ケアをしっかりとすることで解決できる場合が多いです。

ですので、あまり角質ケアをしたことがないという方はこれを機会に是非チャレンジしてください。

どなたでも簡単にきめ細かく美しい肌になることができます。