結婚の覚悟を決める方法とは

結婚最終更新日:2017年10月24日

人生で一番と言っても過言ではないほど大切な事、それは結婚をするための覚悟です。

結婚は大好きな人と一緒になる事ができるとても素敵な事ですが、多かれ少なかれ覚悟をする必要があります。

ここでは、結婚への覚悟を決める方法を紹介します。

1.結婚相手からきちんと気持ちを聞く

結婚への覚悟を決める方法で一番大切な事、それは結婚相手からきちんと結婚に対する気持ち、自分に対する気持ちを聞く事です。

結婚は素敵な事ばかりではありません。

生活もあるのでやはり覚悟を決めてしなければなりません。

ですが、結婚は自分一人ではできません。

大切な人と二人でするものです。

ですので、自分一人が覚悟を決めても相手が覚悟を決めていなかったら結婚をする事は不可能です。

逆に、自分も相手もしっかりと覚悟を決めていれば結婚をする事ができます。

また、覚悟を決めて結婚をした二人は少々の事で絆が壊れる事はありません。

ですので、結婚をする時は相手に覚悟を決めているか気持ちを聞く事がとても大切です。

相手が覚悟を決めている事を理解する事で自分もより結婚への覚悟ができるようになります。

2.親兄弟に相手を紹介する

親兄弟に相手を紹介する事も結婚への覚悟を決める方法の一つです。

親兄弟に紹介するという事はほぼ結婚が決まっているという事です。

身内に報告をきちんとして反応してもらう事で自分が結婚をする実感が出てきます。

「自分は本当にこれから結婚をするんだ」と実感をする事で結婚をする覚悟が本格的に決まるようになります。

また、同様に自分も相手の親兄弟に紹介をしてもらう時が来ます。

お互いの親兄弟に紹介をし合う事で結婚をする二人がそれぞれ結婚への覚悟をよりしっかりと決める事ができるようになります。

紹介をする時に大切な事、それは自分達が愛し合っているから結婚をしたいという意思を誠実に伝える事です。

お互いがお互いを愛し合っている事が伝われば、自分の親兄弟も相手の親兄弟も結婚をきっと喜んでくれます。

言葉巧みに伝えなくても構いません。

自分達の言葉でしっかりと伝えましょう。

3.一緒にいて気を使わなくてすむ相手かどうかを見極める

結婚をするという事は、家族になるという事です。

気を使いすぎる相手と家族になると精神的に疲れてしまいます。

それに、精神的に疲れてしまう相手は本当に好きでは無いという事です。

ですので、結婚をしようかどうしようか心が揺れている時は、一緒にいて気を使わなくてすむかどうかを見極めるようにしましょう。

一緒にいて気が楽になる、とても楽しいという相手ならその人があなたの結婚相手です。

ですので、結婚への覚悟を決めて大丈夫です。

自分が気を使いすぎていないという事は、相手も気を使いすぎず自然体であなたと接している可能性がとても高いです。

ですので、相手もあなたとの結婚を決意しているでしょう。

そんな二人なら結婚の話が出たらすぐに入籍する事ができるはずです。

4.自分にとって一番大事な部分の感性が似ているかどうかを見極める

人はそれぞれ感性が違います。

自分がそれほど大切にしていないものを別の人は大切にしているかもしれません。

逆の事も言えます。

たくさんの感性があるから人は面白いのです。

ですが、結婚となると話は別です。

結婚をするなら、自分の一番大事な部分の感性が似ている人を選ぶ事で結婚生活がスムーズになります。

金銭感覚や味覚、笑いのツボ等一番自分が大事にしたい部分の感覚が似ているかどうか確認しましょう。

それが似ているなら、その人があなたの運命の相手という事です。

また、相手の一番大事な部分の感性が自分の感性と一致するかどうか確認する事も大切です。

もし、一致しなくても相手が自分に合わせてくれるなら結婚をしても上手くいくでしょう。

逆に一番大事な部分の感性や考え方が正反対でお互い譲れないなら残念ですが結婚生活が上手くいく可能性はとても低いです。

別れる事を検討しましょう。

5.周りの結婚している人から話を聞く

今フリーで、周りの人がどんどん結婚をしていく、自分も相手を見つけて結婚をしたいけどなかなか覚悟が決まらないという時は、周りの結婚をしている人から話を聞くようにしましょう。

結婚をしてよかった事を聞いたり、幸せそうにしている二人を見たりする事で結婚をしたいと思えるようになります。

そして覚悟が決まったら、自分から積極的に婚活等へいき相手を見つけにいきましょう。

きっと覚悟が決まったあなたの前に同じく結婚への覚悟が決まった素敵な相手があらわれるでしょう。

結婚の覚悟を決めよう

結婚への覚悟を決める方法についてご紹介しました。

結婚をしたい、でもこの人でいいのかどうか悩む事はよくある事です。

そういう時は、結婚への覚悟を決めるために相手と話し合いをしたり、相手が本当に一緒にいて楽な人なのかチェックをしたりするようにしましょう。

もちろん、自分も相手もお互いの事をきちんと愛し合っているかどうか確認し合う事も忘れてはいけません。

お互いがお互いを好きで離れたくないと思えるなら、その人が運命の相手です。

結婚を決意する事できっと幸せになれるでしょう。

 

    この記事へのコメント

     

    現在のところ、まだコメントはありません。