彼氏にプロポーズさせる方法。プロポーズをしてもらおう

最終更新日:2016年9月17日

大好きな彼氏からのプロポーズは、今も昔も多くの女子達の憧れです。

ですが、最近なかなか彼からのプロポーズがないと悩む女性が増えています。

ここでは、彼氏にプロポーズをさせる方法についてご紹介します。

1.彼の結婚に対する考え方を知り、行動する

彼氏とずっと良好な関係を築いているのになかなかプロポーズがないという時は、彼が何らかの理由でプロポーズができずにいる可能性があります。

ですので、彼氏からのプロポーズをただ待つのでは無く、彼の結婚に対する考えをきちんと知るようにしましょう。

彼がプロポーズをしない、もしくはできない理由を知った後自分から行動をする事で彼にプロポーズをしてもらえる可能性がグンと上がります。

彼の結婚に対する考えを知りたい時は3つの方法があります。

まずは彼と共通の友達がいるなら「彼がなかなかプロポーズをしてくれないけど、何か理由を知ってる?」等聞いてみる事です。

彼女に対して言えない事を友達には話しているかもしれないので、共通の友達がいるなら一度聞いてみましょう。

次は遠回しに彼に聞いてみる事です。

ウェディング雑誌等を見たり、テレビで幸せな新婚夫婦を見て「いいなあ。私もあんな新婚生活をしたいな」と遠回しにプロポーズをして欲しい事を彼に伝えましょう。

彼氏が何か話をするかもしれません。

最後の方法は、彼氏に直接聞いてみる事です。

彼が何か結婚に対して不安を持っているなら「それなら一緒に解決しよう」と一緒に彼とずっと一緒にいたい事を告げましょう。

彼女の強い意思を感じた彼は、プロポーズの決意をしてくれます。

プロポーズをして欲しいからとずっと待っているだけではなかなか彼は動いてくれません。

ですので、まずは理由をきちんと知り、自分から彼にプロポーズをしてもらえるように前向きに行動しましょう。


2.彼が結婚に漠然とした不安を持っている場合は

最近、男性で「彼女の事は好きだし、別れたくないけど将来どうなるか分からない、自分に彼女を幸せにできるかどうか分からない」と結婚に漠然とした不安を持っている方が増えています。

この場合「もし、自分以外に彼女を幸せにできる人がいるなら、彼女のために別れた方がいいのでは」とすら考えているケースもあります。

彼がこのタイプなら、彼女の強力な一押しがとても大事です。

彼女が「将来の事は、二人で一緒に考えよう。二人で一緒ならきっとどんなに辛い事があっても一緒に乗り越えられるよ」と彼に言う事で彼は「彼女がそう言ってくれるなら、きっと幸せな結婚生活になるだろうな」と思い、プロポーズをしてくれます。

この時絶対にしてはいけないのは、彼と一緒に自分も不安になってしまう事です。

一緒に不安になってしまうと彼氏は「やっぱり彼女も不安を感じているんだ。

自分ではやっぱり彼女を幸せにできないかもしれない」と自信を無くし、ますますプロポーズから遠ざかってしまいます。

彼に安心してもらうために、いつでもニコニコして何事に対しても前向きな姿勢でいるようにしましょう。


3.彼が経済的に不安を抱えている場合は

彼が結婚はしたいけど、経済的に不安を抱えている場合は、やはり二人できちんと話し合い経済的不安を無くしていく事が大事です。

この場合、様々な事をきちんと計算して具体的な数字を彼に見てもらう事が大事です。

漠然と「大丈夫だよ、何とかなるよ」と言っても彼は納得してくれません。

ですので、自分からきちんと計算をして具体的数字を見てもらい、彼を説得しましょう。

結婚をした後の事を想定して保険や将来の子どもの事等しっかり踏まえた上で将来の経済的な事を彼に話して説得をすれば、彼の経済的不安を解消する事ができますし「彼女は自分との結婚をここまで真剣に考えてくれている」と思ってくれるのでプロポーズをしてもらう事ができます。

また、節約や貯金に対する意識を彼女がしっかり持つ事が大事です。

この二つをしっかりとする事で「これだけしっかりした彼女なら、結婚してもムダ使いはしないし安心だろう」と彼に信頼してもらう事ができます。


4.結婚に対する強い意思を彼に見せる

彼がなかなかプロポーズをしてくれない原因の一つに彼女に結婚の意思が感じられない事があります。

彼女に結婚の意思が見えないのに、彼がプロポーズをしてくれるはずがありません。

なかなか彼がプロポーズをしてくれない時はこれが原因の可能性があるので、まずは自分から彼に結婚に対する強い意思を知ってもらう事が大事です。

真剣に「私はあなたと将来ずっと一緒にいたい。楽しいことも、辛いことも一緒に乗り越えたい」と直接告げたり、結婚に向けて強く行動をしたりする事で彼に結婚をしたいという事をきちんと告げましょう。

そうする事で彼も結婚を決め、プロポーズをしてくれます。

彼氏にプロポーズをしてもらおう

彼氏にプロポーズをさせる方法についてご紹介しました。

彼がプロポーズをなかなかしてくれない時、何か大きな理由がある事が多いです。

ですので、その理由をきちんと知り、不安を解消する事がプロポーズをしてもらうために一番大事です。

プロポーズを踏みとどまるくらいなので、大きな理由の可能性が高いです。

ですが、そこで彼女が「大丈夫だよ。一緒に乗り越えよう」と強い意思を見せる事で彼も不安が解消され、プロポーズをしてもらう事ができるようになります。