彼の趣味が理解できない時どうすれば良いか。無理に理解する必要もない

彼氏の悩み最終更新日:2017年12月30日

付き合っている彼氏と同じ趣味を楽しみたいと思っても、彼の趣味が理解できないと思うこともあります。

趣味が自分が楽しむものなので興味がなければ理解することもできませんが、彼の趣味が理解できない時にはどうすればいいのでしょうか。

1.自分の知らない世界観に興味を持つ

彼の趣味が理解できないと思った時には、完全に否定している考え方になっています。

自分以外の人の趣味を理解しようとしても、自分が興味を持たなければどんな趣味でも理解することは難しいでしょう。

そこでまずは自分が新しいことに挑戦する気持ちを大切にすることが大事なので、彼氏の趣味の興味を持とうとする気持ちを作りましょう。

初めから彼氏の趣味に興味を持たないで理解できないと思ってしまうと、今後もずっと趣味を理解することは難しいです。

そこで自分の知らないこんな世界もあるんだという興味を持つことによって、彼氏の趣味にも興味を持つことができるようになります。

初めは否定的な考え方でも、実際に体験したりいろいろわかってくるうちに、自分も興味を持てるようになることはよくあります。

彼の趣味に対して興味を持つ努力をすることが大切です。

2.彼氏に趣味の楽しさを聞く

趣味を楽しんでいる人はそれぞれ自分の楽しみ方がありますし、楽しさを他の人にも味わって欲しいと思っています。

彼の趣味が理解できないのと同様に、彼も彼女の趣味に対しては理解することができないでしょう。

趣味が自分が楽しめるポイントがそれぞれあるので、彼に直接楽しさを聞いてみることをオススメします。

趣味の楽しさを直接聞くことによって、どんな風に楽しんでいるのか、どうやれば楽しいと思えるのか理解することができるかもしれません。

何も知らない状態ではどんなことも楽しむことはできないので、実際に楽しんでいる人にポイントを聞くことは大切です。

彼も彼女が自分の趣味に興味を持ってくれるのは嬉しいので、何とか楽しさを伝えようと頑張って説明してくれるはずです。

彼の趣味が理解できないと思ったら、直接楽しいポイントを聞いてみましょう。

3.一緒に楽しむ努力をする

彼が趣味を楽しんでいる時には、自分も興味を持ちたいと言って一緒に楽しみ努力をしてみましょう。

初めは何もわからないのでなかなか楽しみ方を知ることができないかもしれませんが、やってみるうちにだんだんと楽しくなってくることは多いです。

一緒に楽しめるようになれば趣味の時間も彼と一緒にいることができますし、同じ趣味で楽しめるとよりお互いの距離が近づいていけます。

自分から彼の趣味に興味を持つ努力をしてみて、ダメだったら諦めるのもひとつの選択肢です。

何もしないうちに彼の趣味を理解できないと否定していては、いつまで経っても彼との距離を縮められない可能性もあります。

まずは彼の趣味を理解する努力をするために、自分も彼と一緒に趣味を楽しむ努力をしてみましょう。

4.共通の趣味を持ちたい意思を伝える

自分がどうしても彼の趣味を理解できないと思った時は、共通の趣味を持ちたいという意思を彼氏にはっきり伝えましょう。

彼は自分の趣味の時間を一人で楽しみたいと思っているかもしれませんし、あえて彼女に趣味を理解して欲しくないと思っているかもしれません。

しかし彼女がはっきりと同じ趣味を楽しみたいと言ってくれれば、一緒に楽しめるようにいろいろ工夫して教えてくれるでしょう。

趣味はやってみないと理解できない部分も多いですし、やってみてやっぱり楽しめないと気づくこともできます。

彼女としては彼と一緒に趣味を楽しみたいということで、彼も理解してくれるはずです。

趣味は一つではないので、二人で楽しめる共通の趣味を新たに探すこともできるでしょう。

はっきりと共通の趣味を楽しみたいと伝えることで、彼も彼女に気持ちを理解していろいろ考えてくれるはずです。

5.あえて彼氏の趣味を理解しない

彼の趣味が理解できない時には、あえて理解しないのもひとつの方法です。

趣味はそれぞれ楽しみ方は違いますし、興味を持つかどうかはその人次第です。

もしも彼氏が自分の趣味を理解したいと言っても、女性の趣味を理解するのは難しいことも多いです。

逆に男性の趣味を女性が理解できないことも多いので、趣味の楽しみ方は人それぞれで構いません。

例えば彼の趣味がサッカーだとすれば、サッカーをプレイするのが楽しみな彼に対して、彼女は観戦するの趣味になることもあります。

同じサッカーでもプレイするのと観るのではまったく違いますが、それぞれ楽しみ方も違います。

それぞれの楽しみ方があるので、彼女としても彼の趣味をあえて理解しないで、自分が興味のあることだけを楽しむのも悪くはありません。

共通の趣味があることで楽しい時間を過ごすことができますが、それぞれがまったく違う趣味を楽しむのも全く問題ありません。

やってみないと理解できないことも多い

彼の趣味が理解できなくて悩んだとしても、まったく気にすることはありません。

実際にやってみないとわからないことは多いですし、やってみて初めて楽しさを理解することができることも多いです。

彼の趣味を理解したい気持ちはわかりますが、実際に体験して楽しむのもいいですし、あえてそっとしておくのもひとつの考え方です。

お互いが楽しい時間を過ごせる趣味があることだけでも素晴らしいことだと理解しておきましょう。

 

    「彼の趣味が理解できない時どうすれば良いか。無理に理解する必要もない」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/04/27(金) 16:41

    彼氏とは言っても結局は赤の他人ですから、全て分かり合えるわけではないですよね。ある程度割り切って付き合うのも、長続きする秘訣だと思います。

  2. 2. ゆか2018/05/10(木) 09:57

    自分が興味のある分野なら彼氏に教えてもらいたいですが、全く興味のないものなら割りきるべきですね。変に興味あるふりをしても、後々めんどくさいことになりそうですね。

  3. 3. 名無しのイケジョさん2018/05/31(木) 10:12

    あえて彼氏の趣味を理解しない、のはとてもいいですね!共感できない、興味をもてないジャンルのことってありますから・・・その分、自分の楽しみも追求したいですね。

この記事への感想を書く