彼氏にハグする方法。ハグでラブラブになろう

最終更新日:2016年4月12日

ハグというのは、普通は向かい合ってするものです。

でも、後からハグをされると女性はドキッとするように、きっと男性もドキッとするでしょう。

女性からハグをするのって少し抵抗がある・・・。

そう思っている人も多いと思います。

ましてや、前から普通にハグをするのも抵抗あるのに後ろからなんて恥ずかしすぎる。

そう思う方に、自然と上手に後ろからハグがしやすくなる方法をご紹介します。

1.何かをしている時にさりげなくハグ

彼氏がテレビを見ている時などに、後ろからそっと抱きつき「ねー、今何観ているの?」など、さりげない会話をしながらのハグをする。

それなら、ハグをする女性も恥ずかしくないのではないでしょうか?

また、最近は料理男子も増えています。

彼女に手料理を作ってくれる男性もいるはず。

そんなとき、キッチンに立っている彼氏の後ろからハグです。

「今日は、何作ってくれるの?」とか「ありがとう。ご飯楽しみ」とさりげなく言ってみてはいかがでしょうか。

きっと男性もドキドキするでしょう。

キッチンの場合は包丁など使っていない安全な時にしましょう。

家の中なら、いろいろなシチュエーションがありますし、誰にも見られる心配もありません。

恥ずかしがらずに、後ろからギュッとハグをしてあげると男性も喜びます。


2.理由をつくってハグ

「ハグしていい?」とは女性からは、なかなか聞きにくいものです。

そんな時は、ハグが出来る理由を作ればいいのです。

身近にあることを理由にすれば、割と簡単にハグが出来ます。

例えば、あなたが学校や会社で嫌なことがあり落ち込んでいた時に、何気なく彼氏の背中にくっつき「今日嫌なことあったから充電する・・・・」など、彼氏からしたら、頼られていると思い嬉しくなり、あなたのことを可愛く、そして愛おしく思うでしょう。

その逆で、彼氏が落ち込んでいたりする時にハグをしてあげると、癒されると思います。

または、デートの帰りに家の前まで送ってくれた時に、帰ろうとする彼氏の背中に「ありがとう」とそっとハグをする。

また、特別な記念日やイベントの日。

例えば、彼氏の誕生日の日には、後ろからそっとハグをして「お誕生日おめでとう。

来年も一緒にお祝いしようね」など、一言添えると自然な流れでハグが出来ます。

理由は何でもいいのです。

彼氏があなたに何かをしてくれたから「ありがとう」のハグ「嬉しいよ」のハグ「今すごく幸せだよ」のハグ、あなたがこれだったら自然と出来そうというタイミングや、その時の感情を表現できるようなハグしましょう。

そうすることで、自然なハグができます。

3.じゃれあってからのハグ

室内でなら人目も気にせずに、じゃれ合う事ってできますよね。

その時にさりげなく、後ろから抱きつく事も出来ます。

また、テーマパークなどで、乗り物の順番待ちをしている時に後ろからさりげなくハグ。

人目もありますが、気にするほど周りは見ていません。

たまに見かけませんか?

順番待ちしているカップルが、後ろから女性をハグして会話している姿を。

周りからは自然に見えるように、軽く後ろからハグをして彼氏と会話をすれば、恥ずかしくないのではないでしょうか?


4.好きと言いながらハグ

彼氏に「ね~好きだよ」と言いながらハグをしてみてはどうでしょうか?

好きと言われながらハグをされると、きっと彼氏は思わずドキッとして、いい雰囲気になります。

普段そういうことをしない女性は、ギャップがあって彼氏も喜ぶでしょう。

今ハグをしたい。

そう素直な気持ちを表に出すことに意味があるのです。

そんな、あなたを彼は可愛いなと思うでしょう。

その時の気持ち、気分でハグをするのもいいと思います。

5.突然のハグ

何も考えずに、ハグをしたいときにハグをする。

自分の本能のまま行動に出るのもいいと思います。

先述では、タイミングや理由を作りながらハグをすると書きましたが、あれこれ考えているうちに、ハグをするタイミングが分からなくなった、なんて人もいるかもしれません。

そういう人には、自分がしたい時にハグをする。

それでいいのではないでしょうか?

彼氏に「急にどうしたの?」と聞かれても、「ハグしたかったから」と素直に答えれば、可愛いと思い、彼氏も受け入れてくれると思います。

ただ、人目を気にする彼氏なら時と場所を選ぶことを忘れないで下さい。


6.「ハグしてもいい?」と聞く

自分からハグすることに抵抗がない人は、彼氏に直接確認してもいいと思います。

意地悪な彼氏でない限り、嫌がる彼氏はいないでしょう。

むしろ、そんなことを言われればキュンとすること間違いないし、積極的な方が彼氏も喜ぶのでしょう。

自分からハグをするって、ものすごく勇気が必要ですよね。

でも、あなたからハグをすることで、彼はもっとあなたのことが愛おしくなるでしょう。

恥ずかしい気持ちを捨ててハグをしよう

まずは、恥ずかしいという気持ちを捨て、ハグをするという事が大切です。

そして、いつかは何も考えずに、自然にハグが出来るようになるといいですね。