彼が態度を豹変した時の理由とは。なぜ急に態度が変わってしまったのか

最終更新日:2016年9月7日

付き合い始めの頃は、あんなに優しかった彼。

なのに、いつの間にか、その優しさの欠片もなくなっているということになっていませんか?

今回は、どうして彼の態度が豹変してしまうのかをご紹介します。

1.何をしても自分を好きでいると確信している

付き合う前や付き合い始めは、お互いがお互いの気持ちを探る時期です。

どんなことをすれば喜び、どんなことをすれば拒否されるかをその時に知ります。

その時にこそ、好きだからと言って、何をされても笑顔で対応、嫌と言わずにすべて彼の言うことを聞いてしまっていると、後々大変なことになります。

彼は自分が何をしても、あなたは自分を嫌いになることはないだろうと学んでしまい徐々につけあがっていきます。

最初優しかった行動も、少し放置しても大丈夫。

自分の意見だけを押し通してもあなたはYESと言う。

そう思ってしまいます。

いつの間にか、彼はあなたは絶対服従というように思ってしまいます。


2.ほかに魅力的な女性を知ってしまった

どんなに愛を囁きあうカップルでも、必ずしも心変わりをしないとは言い切れません。

あなたと付き合っているときに、自分が思い描く女性に出会ってしまうかもしれません。

もしその彼女も彼へ好意をもってしまったら、どうなるでしょうか。

心変わりをしてしまった彼は、あなたとの別れを考えます。

だけど自分から別れを切り出すことができない彼は、あなたからの別れを切り出されるのを待つため、あえて冷たい態度をとったり、嫌われるような態度をとります。

男性は、女性よりも人間関係のトラブルが嫌いです。

自分から別れを切り出されて、彼女に泣かれるのを避けるため、相手からの愛が冷めるのを待っているかもしれません。


3.彼女の異変を感じ取った

逆に、あなたが彼への気持ちが冷めてしまう場合もあります。

そのときの彼は、いつあなたから別れを切り出されるか冷や冷やしています。

それがだんだんと歪んだ愛情へと変わり、あなたを束縛するようになってしまうかもしれません。

優しさが異常なまでに過保護になったり、常にあなたと連絡がとれていないと不安になります。

あなたが誰の目にも触れられぬよう、自分以外の人を映さないよう、必要以上にあなたを縛り付けてしまいます。

それはいつの間にか恋人からストーカーへと変化する可能性もあります。

そうなってしまったら別れたいと言っても聞き入れることはないでしょう。

あなたを愛するが故に、愛情が歪んだものへと変化するのですね。


4.他のことでストレスを感じている

彼には、あなたとの時間以外にも、別の時間を抱えています。

それが仕事だったり、友人関係だったりします。

たとえは仕事で、大きなトラブルを起こしてしまったとします。

上司に怒られ、部下に冷たい視線を送られ、会社に居心地の悪さを感じ、ストレスを抱えるようになります。

あなたはそんな彼を支えようと、優しい言葉をかけてあげるかもしれません。

だけど彼の抱えるストレスのキャパを超えてしまった時、もしかしたら彼はそのストレスをあなたにぶつけてしまう可能性があります。

精神的にギリギリな状態の彼は、あなたのどんな些細なミスも許せなくなります。

今まで許せていたことも、自分に余裕がなくなることで許せなくなります。

あなたに何も理由がなくても、八つ当たりをされることもあるでしょう。


5.今まで我慢し続けていた

彼が優しいからと、何かと我儘になっていませんか?女性は比較的、優しい男の人を好みます。

その彼を選んだ理由も優しいからという理由からかもしれません。

自分の意見をなんでも聞いてくれて、自分を優先にしてくれる。

最初は遠慮気味だったあなたも、彼の優しさに甘えて、どんどん度を超えるようになってしまっているかもしれません。

好きだからと、あなたの行動を許せていた彼も、少しずつそこにストレスを抱え、いつか爆発してしまう恐れもあります。

豹変してしまったのではなく、あなたがさせてしまったということになります。

手遅れになる前に、彼の気持ちも考え、自分を抑えることも大事です。


6.豹変スイッチを押してしまった

誰にでも、自分のコンプレックスはあるものです。

どんなに親しんだ相手でも、触れられたくない過去や、見てほしくない実態を抱えている人もいます。

そんな場所にもしあなたが触れてしまったら……?あなたは何気ない言葉で言った言葉でも、彼は深く傷つくこともあるでしょう。

一生忘れられないことになるかもしれません。

もし、その豹変スイッチに一度でも触れてしまったら、その後は何かの拍子で思い出し、ふと変わってしまうかもしれません。

他人にとっては何でもないことでも、自分にとっては誰にも知られなくないこともありますよね。

少しでも彼の異変に気付いたのなら、デリカシーのない言葉だけは避けて、心に傷をつけないようにしましょう。

彼が態度を豹変した原因をつかもう

豹変というのは、誰にでも起こりうる可能性があるものです。

我慢できる人、できない人で、豹変するラインというのは人によって違うものですが、どこかに理由が落ちているものです。

大事なのは、その豹変した彼から自分がどう対応していくことです。

くれぐれも、暴力行為やモラハラには気を付けてください。