彼氏が愛されているなと感じる彼女の行動。愛情の気持ちを伝えよう

最終更新日:2015年6月4日

大好きな彼氏にとって、最高の彼女でありたいと思うのは、よくある感情ですよね。

しかし、どんなことをすれば、愛されていると感じてくれるのか、どのように愛情表現すればいいのか悩んでいる人も少なくないと思います。

誰もが簡単に愛情を伝えられて、相手にも思っているのと同じだけ気持ちが伝わることが理想と感じているでしょう。

ここでは、彼氏に「俺、愛されているな」と思ってもらえる行動をご紹介します。

1.彼氏が寝るまで寝ない

シンプルですが、仕事が遅くなった旦那を奥さんが遅くまで寝ないで待っているのと同じです。
このようなシーンをドラマで見て、なんていい奥さんなんだ!と思ったことはありませんか。

夫婦でなくても、同棲していなくても、待っていることはできます。
仕事が終わってあなたに連絡をした時、お疲れ様と言ってあげましょう。

会社などの愚痴を存分に聞いてあげましょう。

そして、彼が限界になるまで付き合ってあげて、おやすみと言った彼にいい夢みてねと言ってあげましょう。

毎日は苦しいかもしれませんが、時々は彼を寝かしつけてあげましょう。


2.彼女から手をつなぐ

いつも手をつないでいるというカップル以外の場合になってしまいますが、ボディータッチは愛情を深めると心理学では言われています。

彼が落ち込んでいる時や、今から頑張らなきゃいけない状態にある時など、何も言わず手を握ってあげましょう。

頑張れという言葉などいりません。
そっとそばに寄り添って、手を繋いであげましょう。

あなたの手が何よりも暖かく感じ、元気をもらえるでしょう。

3.彼氏の送り迎えをしてあげる

飲み会の帰り、電車に乗りたくないなと思った時、すっと迎えに来てくれたら、彼はとても嬉しいでしょう。

飲み会にあなたは参加していないにもかかわらず、遅くまで起きていて、遅くなのに車の運転をかって出てくれる。

「ああ、なんて優しい子なんだ」と感じるでしょう。

毎日毎日飲み歩いているわけではないですよね。
たまの飲み会です。

最後まで億劫なことがないよう、楽しく終わらせてあげましょう。

あなたの優しさ、必ず彼が返してくれますよ。


4.第三者の力を借りる

彼に直接、好きだよ、大切だよと伝えられていても、ピンと来ないという人も多いようです。

ちゃんと愛情を言葉で伝えているのに、誰にでも簡単に言える子だと思われていては悲しいですよね。

そうならないために、第三者の力を借りましょう。

友達に思いっきり惚気ましょう。

そして、その友達と彼氏が会う機会があれば、どれだけ惚気ているのか、どんなことを言っているのか、話してもらっちゃいましょう。

本人から聞くよりも現実味があり、友達にも自分のことをこんなによく言ってもらえていると思うと嬉しいものです。

男の人は特に認められたい願望が強いので、とても嬉しい行動です。

5.彼氏に手紙を書く

文字にすると記憶に残りやすいだけではなく、形にも残ります。

記念日や特別な日には、手紙を彼に書きましょう。

どんどん手紙が増えていくことで、たくさん一緒にいるのだなと感じることもできますし、過去の手紙を読み返して、愛されているのだなと感じさせることもできますよ。

いつもはメールや電話で、済ませてしまうことも、アナログな手紙で表現することで、より一層愛情を伝えることができます。

彼のこんなところが好き、と具体的に書いてあげてください。


6.彼氏のために時間を費やす

時間のかかることを彼のためにしましょう。

例えば、手編みのマフラーを編んだり、1年間毎日日記のように彼への想いを綴ったノートを作ったり、なんでもいいのですが、手作りで、彼にも時間をかけてくれたのだと一目でわかるプレゼントをしてみましょう。

彼も忙しい中俺のために?ととても大きな愛を感じますし、何よりあなたも彼のことを考えて作った分、彼のどんなところが好きなのかもゆっくり再確認できるでしょう。

そのプレゼントは、渡した時に愛情を感じさせるだけでなく、後々も大きな力になってくれますよ。
彼はプレゼントを見るたびにあなたのことを思いますし、あなたも彼が大切にしているのを見て、あなたのことを大切にしている彼の気持ちに気付けます。

できれば身につけられるものがベストです。

愛している気持ちを彼氏に伝えよう

愛情は思っているだけでは、十分に伝わりません。

あなたがどれだけ彼氏のことが好きなのか全部伝わっていないなんて、こんなもったいないことありませんよね。

愛情は行動を起こさなくても伝わることもあります。
しかし、行動を起こすと、よりしっかりと、伝わり、彼の記憶に残るのです。

恥ずかしくてできない、キャラじゃないから無理と思った人、そんなあなたこそ、チャンスなのです。

いつもと違う行動は心に残りやすく、ギャップがあるほど喜びを感じます。

毎日とはいいませんので、記念日や特別な日に、ちょっと可愛い彼女を出してみませんか。

きっと彼もあなたに惚れ直してしまうでしょう。