彼氏ができる夢の意味や深層心理とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

夢の中でだけでも「彼氏ができた」というシチュエーションに遭遇すると、嬉しくて舞い上がってしまうのではないでしょうか。

この夢は、あなたの中の潜在意識が、恋愛に関するメッセージを送ってきているのです。

そのメッセージを正しく読み取り、自分の恋愛に活かすことが大切です。

では、彼氏ができる夢は、具体的にどのような意味を持っているのでしょうか。

1.知らない人に告白されて付き合ったが、相手の顔が思い出せない場合

夢の中で、「知らない人に告白されて付き合うことになったが、起きたら相手の顔も思い出せなかった」という場面に遭遇した場合、新しい出会いの予感を意味します。

ただこれは、恋愛における出会いに限ったものではありません。

新しい友達ができる・新しい仕事仲間ができる、という前触れであることもあります。

しかしいずれの場合においても、「良い出会いの前触れ」であることは間違いありません。

「告白をされて嬉しくなり、付き合った」というシチュエーションは、良いことの前触れであると解釈します。

ただ、「相手の顔を思い出せない」というところが、この夢のポイントです。

相手の顔がわからないので、「恋愛か、仕事か、友達関係か、どの出会いなのかがまだわからない」という段階であることを意味します。


2.知らない人から告白されて付き合ったが、その相手が自分の好きなタイプであった場合

「全く知らない人から告白されたが、その男性がぴったり自分の好みのタイプだった」という夢は、「自分が本当に理想としている男性を、夢の中で再確認した」という意味を持っています。

例えば、「優しい人がタイプ」「カッコイイ人がタイプ」といつも口で言っていても、「具体的にどのような優しさをもっているのか」「具体的にどこがカッコイイのか」について意識している人は多くありません。

自分が何となく持っていた「理想の男性像」を、夢の中で具現化し、「あたなは本当は、心の底でこんな男性を求めているのです」と潜在意識が教えてくれているのです。

この夢は、「告白されて付き合う」という場面にも注目しておきたいところです。

「告白されて付き合う」という夢は「運気の上昇」「良いことの前触れ」を表します。

このようなことを総合して分析すると、この夢は、「近々、理想の男性が自分の前に現れる」という前触れであると解釈できます。


3.今現在好きな人と恋人同士になる夢を見た場合

今本気で好きな相手と恋人同士になる夢は、気分を最高に良くしてくれます。

しかしこの夢は残念ながら、「今好きな人と付き合えるという前触れ」ではないのです。

夢の中に好きな人が出てきて、しかもその人と付き合うという夢は、「好きな人に対する、あなたの思いの強さ」を表しています。

つまり、「夢に出てきてしまうほど、相手のことを本気で愛している」ということです。

少し残念に感じるかもしれませんが、それだけ本気で相手を思っているということは、「少なくとも相手への思いは本物で、遊びではない」ということです。

相手の負担にならないように配慮尻必要はあるものの、それだけ本気で人を愛せる自分を、改めて誇りに思うようにしてみてください。


4.身近な男性から告白されて付き合うという夢を見た場合

「普段全く異性として意識していなかった男性から告白され、恋人同士になった」という夢を見た場合、その相手と急接近する前触れである可能性が高くなっていることを表します。

ですので、今現在彼氏がいないという場合は、夢に出てきたその相手を、少し意識してみると、急展開になる可能性があります。

夢に出てきた相手のことを嫌いでなければ、積極的に話しかけ、距離を縮めてみることもオススメです。

もし相手から告白された際の言葉を覚えていたら、そのセリフにも注目してみましょう。

告白の時に言ってきたセリフは、現実の中でも「相手があなたに対して思っている正直な気持ち」であることがよくあるからです。


5.現実離れした場所で誰かから告白され、恋人同士になったという夢を見た場合

例えば、ファンタジー映画のシーンのような世界の中で誰かに告白されて付き合う夢だったり、行ったこともないような外国で彼氏ができたりという夢は、「これから恋愛運が急上昇する」という暗示です。

夢の中で彼氏ができた「場所」が、「嫌な感じの場所」ではない場合、「恋愛運が上がるから、いつ彼氏ができても良いように、女性としての準備を怠らないように」というメッセージであることがほとんどです。

この夢を見たら、外見や女性らしい態度を取ることなどに気を配るように意識し、いつ運命の出会いが訪れても良いように準備しておきましょう。

彼氏ができる夢は自分が恋愛モードである証

彼氏ができる夢はどんな夢であれ、「今、恋愛のスイッチが入っている」と解釈できます。

今現在の恋愛がうまくいっている・いないに関わらず、「少なくとも、恋愛からは遠ざかっていない」「少なくとも、今あなたの中には恋する女性らしさが存在している」というメッセージです。

ですのでこの夢を見たら、自分の「女性」の部分・恋愛モードに入っている自分に自信を持ち、積極的に男性と関わっていきましょう。

結果的にうまくいくかどうかは、この夢を前向きに解釈し、自信を持って行動できるか否かにかかっています。