高いところから落ちる夢が指す意味とは。凶夢の可能性も

最終更新日:2016年2月23日

「高いところから落ちた夢って、見たことある?」
家族や友だちと、そういう話題になったことはありませんか? 誰でも見る夢として、よく知られているパターンだからです。

空飛ぶ夢の話は盛り上がりますが、高いところから落ちる夢の話は「怖かった」で終わり。
怖いだけで良いことなしの夢なのでしょうか?

今回はそんな高いところから落ちる夢の意味をご紹介します。

1.心身のストレスが原因

高いところから落ちた夢は、自分の立場が悪化するときに見る夢と言われています。

地位や名誉を失ったり、人間関係が悪くなったり。ストレスが強い時に見る夢だからです。

落下したときのスピードが速かったり、着地したときの衝撃が強かったりとインパクトの大きい夢だったら、事態の好転を予告する吉夢となる場合もあります。

現在の試練が原因で「落ちる夢」を見るわけですが、その試練を突破することの暗示かもしれないのです。

ただし、いつまでもくり返し落下する夢を見ているようなら、健康面もチェックしてみましょう。

ストレスで健康を害していて、それを知らせる夢かもしれないからです。


2.高いところから落ちたら、痛かった夢?

高いところから落ちた夢といっても、落ちた場所や落ち方によって意味が変わります。

落ちた場所に関係なく「落ちた時に痛かった夢」は、今の状況が悪化することを警告しています。「落ちたらケガをした夢」も同じような意味です。

坂道を歩いている途中、坂から落ちてしまった夢は、登りと下りとで意味が違います。

上り坂を歩いている途中で落ちた夢は、今の地位を失います。
下り坂の途中で落下した夢は地位が危なくなるだけ、完全に地位を失うことはないと言われています。

暗闇に向かって落ちる夢は、先の見通しが立たず、不安になっている時に見る夢。

どこまでも落ちていく夢だったら、強いストレスにさらされていることを暗示します。

3.落ちて死んでしまった夢

「落下して、死んでしまった」という夢は、状況が劇的に変化する前触れです。

高いところから落ちただけの夢は凶夢と言われていますが、
落ちて死んでしまったパターンの夢の場合、人生の転機や心機一転を暗示していることが多いのです。

ストレスが強い状態が長く続いていたり、なかなか解決しない問題を抱えている時にこの夢を見たら、
好転のきっかけを得られるのかもしれません。

落下したものの、ジェットコースターのような爽快さがあって気分がいい!という落ち方の夢もあります。

抱えている問題を解決して、スカッとした気分になれるという予告かもしれません。

そこまでのスピード感はないものの、「落下して、うまく着地できた夢」は近いうちに問題が解決することを意味します。

落下した場所が柔らかい植え込みやクッションだった場合も、同じ意味となります。


4.自分が落ちた夢、誰かが落ちた夢

誰も何もしていないのに、自分から足を滑らせて、高いところから落ちてしまった。
そういう夢は、自分が原因で失敗してしまった、あるいは失敗しそうだと怖れている時に見る夢です。

自分で決意して飛び降りた場合は、なにかにチャレンジする時に見る夢。

勇気を持って挑戦しようという気持ちを暗示しています。

他人が高いところから落ちるのを見たり、自分が他人を高いところから落とす夢は、

落ちた人に対するライバル心や敵意を表していることがあります。

とくにライバル視していない人、なんとも思っていない人だったら、落ちた人が地位を失ったり、仕事で失敗するのかもしれません。

夢の中で落ちた人が全く知らない人だった場合、「誰かに負けてしまうかも」「誰にも負けたくない」という気持ちがあるのかも。

逆に、落ちた人が家族や友人など、よく知っている大切な人だった場合は、その人を失いたくないという気持ちの表れです。


5.崖から落ちたら「追い込まれている」

高いところから落ちる夢で最も多いのは「高い崖から落ちた」だそうです。

仕事や人間関係、なにかに追いつめられている時に見ることが多くあります。

ビルや塔など、高い建物から落ちる夢が、崖の次に多い夢です。

こういった夢を見る人は、社会的信用にこだわる人が多いといわれています。
社交や仕事に熱心な人が多く、他人から突き落とされる夢をくり返し見るそうです。

橋や線路など、二つの場所をつないでいるものから落ちる夢は、契約や約束事を無事に果たせるか心配している時に見ます。

契約が決まるかどうかが成績を決める営業職の人に多い夢だそうです。

次に多いのが、空から落下する夢。高望みしている時に見る夢です。

理想が高すぎて挫折する人が見る夢なので、なにか進めている計画があれば、見直しをかけた方がよいかもしれません。

高いところから落ちる夢は基本的には良くない

高いところから落ちる夢は、一般的には良くない夢とされています。
ストレスで無意識にちぢこまって寝ている間、見ることが多い夢だからです。

そういう夢を見るくらいストレスがあるということは、それだけ頑張っているという証拠。

高いところから落ちる夢は「がんばってるね。もうちょっとで解決するよ」の夢かもしれません。