彼氏にリードしてほしい。女性がすべきこと

最終更新日:2016年4月12日

デートやイザという時にかっこよく彼氏にリードして欲しいと思う女性はとても多いです。

ですが、それをなかなか分かってくれない男性も多いです。

そこで、彼氏にリードしてほしい時に女性がすべきことをご紹介します。

1.ほめる

彼氏にリードして欲しいと思う時は、彼氏をいつもよりも褒めましょう。

男性は誰かに褒めてもらうことでプライドが保たれ、満足するのでもっと褒めて欲しくなります。

「リードしてくれるから本当に頼りになるし、嬉しい」とストレートに褒めると彼氏は「そうか、リードして欲しかったんだ」と分かってくれるのでいつでもリードしてくれるようになります。

リードしてくれるようになっても、常に褒めることを忘れないようにしましょう。

リードしてくれるのが当たり前だと思うようになったら男性はリードするのをまたやめてしまいます。

かといって褒めすぎても今度は彼氏から「そんなに頼りにされてない?」と思われてしまうので、上手に褒めるようにしましょう。


2.デートプランをお任せする

いつも彼女がデートプランを考えている場合は、たまには彼氏にデートプランをお任せしてみましょう。

そうすることで普段彼女がデートプランを考える大変さが分かるので「いつもこんなことをしてくれていたんだ」と彼女を大事に思いリードしようとしてくれます。

そのデートプランがどんなものでも「楽しかったよ。

またプランを考えてね」と言いましょう。

そうすると彼氏は「自分でもやればできるんだ」と思い、自信を持てるようになるので次々と彼女をリードすること込みでデートプランを考えてくれるようになります。

また、デートプランが上手くいかない時もあります。

そんな時でも彼氏を絶対に責めてはいけません。

「こんな時もあるよ。予想外だったしあなたのせいじゃない」と伝えると男性のプライドが保たれますし「こんな優しい彼女を大事にしよう、守ってあげたい」と思うのでデートそのものは上手く行かなくても、常にリードしてくれるようになります。


3.彼氏が年下の場合は

彼氏が年下の場合は、彼氏はよりリードをしようと頑張っている場合が多いです。

ですが、彼女も年上なので「自分も頑張らないと」と思っている場合が多く、彼氏をリードしようとします。

そして彼氏は彼女の方が頼りになるのでは?と思うと段々自信がなくなり、リードしてくれなくなります。

年下が彼氏の場合でも彼女はあまり気負わずに、年下の彼氏にリードをお任せしてみましょう。

彼氏がリードしていいか迷っているようなら「彼氏だからしっかりリードしてね、期待してるからね」と言うと彼氏は「彼女から期待されてる、頑張らないと」とリードを頑張ってくれます。

もしリードに拙いところがあっても、フォローしようとすると彼氏は「やっぱり自分はダメなんだ」とがっかりして自信を無くしてしまうので「リードしてくれてありがとう」とお礼を言いましょう。

そうすることで彼氏は「また次頑張ろう」と思い頑張ってリードしようとしてくれます。

そして段々リードをすることにも慣れて自然とリードしてくれようとします。


4.彼氏が年上の場合は

彼氏が年上の場合は、リードできて当たり前だと思っているのでさり気なくリードしてくれる場合が多いです。

ですが、彼女がリードしてくれて当たり前だと思うようになると彼氏は段々リードしてくれなくなります。

いつも彼氏にリードをしてもらいたいならやはり常に「ありがとう」とお礼を言うことを忘れないようにしましょう。

「いつもリードしてくれて本当に嬉しい、いつも頼りにしているからね」と言うことで彼氏はますます彼女をリードして守らないとと思うようになります。

年上の彼氏はリード上手な人が多いので、リードされていることにすら気づかないか後で気づく場合があります。

ですのでその日1日の事をよく思い出して、リードしてもらっていた事に気づいたらすぐにお礼を言いましょう。

そうすることで彼氏は「そのリード気づいてくれていたんだ、ちゃんと自分の事を見てくれている」と思うのでますます頑張ろうと思ってくれます。


5.何を言ってもリードしてくれない時は

ほめても何をやってもリードをしてくれないと悩んでいる女性は多いです。

そういう時はちょっと突き放したり、他の男性がいるグループと一緒に遊びに行ってみましょう。

そうすることで焦ってリードをしてくれる場合もあります。

それでもリードをしてくれない、全てを彼女任せにされているならその男性とは結婚をしても苦労をするので別れることを考えた方がいいでしょう。

彼氏にリードしてもらう為にはほめることが大切

彼氏にリードしてほしい時に女性がすべきことについてはいかがでしたでしょうか。

大事なのはやはりほめることです。

男性はほめられることでプライドが保たれ、自信が出てくる人が多いのでほめ上手になることがリードしてもらえるようになるカギです。

後は、肝心なところは彼氏に任せている、頼りにしているということをアピールすることで彼氏は「自分には守らないといけない人がいる」と思うので段々リードをしてくれるようになります。

リードをしてくれるように上手に誘導して、楽しいカップル生活を送って下さいね。