彼氏が自分に夢中な時に見せるサイン

最終更新日:2015年6月12日

彼氏が自分のことだけを見ているかどうかのサインって知っていますか?

「君に夢中だよ」と、直接言葉で言わなくても、態度で示すこともあるのです。

今回は、そんな彼があなたに夢中だということを示すサインをご紹介します。

1.目の前でスマホを触らない

一緒にいるときにスマホを触りっぱなしの男性は論外ですが、ちょっとした友達との連絡や、仕事の確認などでスマホを見ることくらいは誰にでもありますよね。

食事やお茶の時に、テーブルの上にスマホを出すくらいなら、女子としても別に腹も立ちません。

ですが、あなたに夢中の彼は、もうあなたしか見えないし、他のことは気にならないので、スマホなんてそっちのけです。

あなたを放っておいているという印象を与えたくない、ということもあるでしょう。

もしも、彼が普段はスマホを触るのが好きな性格なのに、あなたと一緒の時だけはスマホを出さないようなら、それはあなたに夢中のサインです。


2.SNSなどで、あなたのことばかり書く

SNSを使っている彼なら、きっと友人などに向けて日記の更新をすることも多いでしょう。

そこで、あなたと一緒に出かけた話や、もしくは、あなたにしかコメントできないような話を書くようなら、そのSNSは、もう既に公開交換日記と化している状態です。

第三者の目から見るとちょっとウザいですが、彼にとってはそんなこと気にもならないくらいに、あなたのことが大好きです。

そして、周囲の人に、自分が彼女にベタ惚れであることをアピールしたくてならないくらい、想いが膨らんでいる状態です。

ですから、他の人の目に触れるところに、あなたと仲良くしているということや、楽しかった出来事を書きたくなるわけです。

あなたの目から見ると、ちょっと人の目が気になるかもしれませんが、彼にとってはこんなラブラブアピールも楽しめてしまうほどあなたを好きだということですね。


3.どうでもいいメールが多い

本来、女性に比べて男性は、どうでも良いメールやLINEをあまりしたがらない傾向にあります。

ですから、用事が無いときは、無駄な連絡をしないのが通常ですが、恋人に夢中になると、いつでも彼女を傍に感じていたいため、頻繁に連絡を取りたくなるようです。

「今どうしてた?」とか、「今見てたTVが……」など、緊急性の無いメールやLINEが事あるごとに届くようなら、それは離れていてもあなたと会話したり、接触していたいというサイン。

本当は一緒にいたいけれど、物理的にそれが叶わないため、せめてメールで……というのが彼の気持ちです。

また、自分の目に見えないところであなたが何をしているか、気になってしまって仕方がないということもあります。

ちょっと連絡が多いな、と思うことがあっても、面倒がったりしないで、適度に応答してあげて下さいね。


4.小さなプレゼントが多い

会社の近くのお店のお菓子とか、あなたが好きそうな雑貨などを、見かけるたびに買ってプレゼントしてくれるのなら、それはいつもあなたのことを考えていて、あなたに喜んでほしいと思っているから。

もちろん記念日などには大きなプレゼントを用意してくれますが、そんなイベント以外にも、ちょっとしたものをあなたに贈りたいのです。

あなたが重たく感じないように、お菓子などの消えものや、高価でなく場所をとらないものをちょこちょこと買っては、「会社で評判が良いお菓子屋さんだから」とか、「君が好きそうだから」とか、理由を付けてプレゼントするその心理は、ポイント稼ぎなどではなく、純粋にあなたに喜んでほしいのです。

ですから、小さなプレゼントが多いな、と思ったら、彼はきっとあなたに夢中です。


5.寄り道をしなくなった

もしも彼とあなたが一緒に住んでいる場合、付き合う前のように寄り道をせず、真っ直ぐ帰宅するようになったら、これもあなたに夢中のサインです。

元々は同僚と飲んで帰ったり、ちょっと息抜きして帰るのが習慣となっていたのに、その習慣をあっさりと捨ててもいいほど、あなたにすぐに会いたいのです。

また、その行動には、彼の帰りを待つあなたを少しの時間も一人にしたくない、という思いやりも込められています。

飲みに誘われて断りきれず参加したとしても、あなたを待たせていることが気になってしまって、飲み会を楽しむことが出来ないのでしょうね。

付き合う前は結構派手に遊んでいる方だったのに、あなたと付き合いだしてからその傾向を一切見せなくなったのなら、彼は、あなた以外と遊ぶ必要が感じられないくらい、あなたを大好きだということです。

彼があなたに夢中になっているサインを見抜こう

彼があなたに夢中の時に見せるサインや行動パターンを、5つご紹介しました。

人は、誰かに夢中になると、寝ても覚めてもその人のことを考えてしまって、その人にもっと好かれたり、喜んでもらう方法を常に考えるようになります。

そのため、それまでの交友関係や習慣はそっちのけになり、自分の恋人しか見えなくなるのです。

あなたの彼にこんな行動が見えたら、あなたは彼を夢中にさせている証拠。

そんな彼の気持ちに応えるべく、あなたも彼を大事にしてあげて下さいね。