彼氏に冷められた時の対処法4つ。気持ちに不安を感じた場合にどうするか

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

大好きな彼氏と付き合っていて幸せだったのに、最近彼氏の態度がおかしい・・・そんな風に感じることはありませんか。

もしかしたら彼氏はあなたとの恋愛に冷めてきてしまっているのかもしれません。

しかし、あなたはまだ彼氏のことが大好きで別れたくない、そんな時にはどうしたらいいのでしょうか。

彼氏に冷められた時の対処法を知っておくことは、とても大切なのです。

1.あまりしつこくしないようにする

彼氏の気持ちがどうも冷めてきたと感じた時、どうしても気持ちが焦ってしまいますよね。

何とかしてもう一度仲の良かった二人に戻りたいと思ったり、そのために彼氏にいつも以上にしつこくしたりしてしまうということもあるでしょう。

でも、そういう態度は彼の中であなたに対する気持ちをさらに冷めさせてしまいます。

不安を感じたあなたが彼氏に近づきたくなる気持ちもよく分かりますが、そうすることでかえって彼氏はあなたから逃げ出したくなってしまうということもあるのです。

彼氏の中で気持ちが冷めてきているなら、決してしつこくしないようにしましょう。

そしてちょっと距離をおいてみるようにしてみましょう。

あなたに対して冷めてきた気持ちも、しばらく距離をおいたことによって、少しは変化があるかもしれないのです。

焦る気持ちや不安な思いはとりあえず自分の中に抑えて、彼にしつこくしすぎず距離を置きましょう。

そして彼の中で気持ちが変わるのを待つことも大切です。

2.イメージチェンジをしてみる

彼氏に冷められたときの対処法として、イメージチェンジをすることが効果的な方法といえます。

たとえば思い切ってヘアスタイルを変えてみたり、ファッションをいつもの雰囲気とは大幅に変えてみるのもいいでしょう。

いつもと違った自分にイメージチェンジしてみることで、自分自身もちょっと気分がすっきりして、もしかしたら落ち込みがちな表情も明るくなるかもしれません。

そんな風なあなたを見て、彼氏も内心「おっ!」と思っているかもしれないのです。

外見だけでなく、性格も少し変えてみてもいいかもしれません。

いつもおしゃべりが好きでにぎやかな感じの女性なら、ちょっと口数を少なくしてみるのもいいでしょう。

その時気を付けたいのは、口数が少ないことで彼氏に対してプレッシャーを与えないようにすることです。

彼氏は自分の中に彼女に対して気持ちが冷めたことで、少し後ろめたい気持ちがあります。

そのため、いつも以上にプレッシャーがかかることに敏感になっているでしょう。

口数を少なくしてみることが、下手にプレッシャーを与えないように、降格を上げるようにして不機嫌ではないということを、表情で伝えるようにしましょう。

イメージチェンジは意外と大きな効果があります。

彼氏の気持ちが冷めてきたと感じたら、イメチェンをして彼氏の中のあなたの印象をちょっと変えてしまいましょう。

3.友人に意見を聞いてみる

彼氏の気持ちが覚めてきたと認めるのはかなり辛いことでしょう。

認めたくないし、人にも知られたくないと思うでしょう。

しかし、もし相談できる友人がいたら、少し話してみましょう。

そして友人に意見を聞いてみるということが、彼氏が冷めてきた時の対処法の一つなのです。

共通の友人がいるなら、その友人に相談してみるのがいいでしょう。

その友人は彼氏とあなたの二人の性格を知っているので、客観的に見た意見を伝えてくれるかもしれません。

二人のやり取りを聞いていて、実は「あなたって彼氏に対してけっこう無神経なことを言っている」というような、耳の痛い、しかし重要な意見を言ってくれるかもしれないのです。

もう少しこうしたらいいのでは?といったアドバイスもあるかもしれません。

もし彼氏のことを知らない友人でも、あなたの様子を冷静に見てアドバイスしてくれるかもしれないですね。

「結構あなたはファッションがいい加減だから、彼氏もちょっと嫌だったんじゃないかなあ」「食事する時いつもどこのレストランでもいいっているけど投げやりに聞こえる」なんて、意外と鋭いアドバイスをもらえるかもしれないのです。

彼氏の気持ちが冷めてきたと思うと、どうしても気持ちが落ち着かず、自分自身も冷静になれません。

そういう時こそ他人の客観的な意見を聞くようにしてみましょう。

そのアドバイスの中には、もう一度二人でやり直すためのヒントが隠されているかもしれないのです。

4.なるようになると腹をくくる

彼氏の気持ちが冷めてきた時の対処法として「なるようになる!」と腹をくくるのも有効な方法です。

彼氏の気持ちが冷めてきた時、無理に関係を改善しようとしてじたばたして、かえって関係を悪くしてしまうということもあるのです。

二人の仲を取り戻そうとあなたが頑張れば頑張るほど、彼氏はもっと気持ちが冷めていくこともよくある話です。

そういう時は、いっそもうどうにでもなれ!というくらい大らかな気持ちでいるのも大切です。

そういった大らか気持ちでいると、自然と明るい雰囲気になりますし、笑顔も出るでしょう。

今まで沈みがちだった心が明るくなれば、彼氏もあなたのことを思い直すかもしれないのです。

自分ではどうにもならないような時は「なるようになる!」と明るく前向きに受け止めましょう。

そうすればきっと明るい笑顔が浮かび、彼の気持ちも変わるかもしれないでしょう。

まずは自分からできることを

以上、彼氏が冷めてきた時の対処法についてお伝えいたしました。

彼氏の気持ちに不安を感じたら、まず自分ができることからはじめてみましょう。

そうすることで、彼氏の気持ちが再びあなたに向くということもあるのです。

思いつめずに自然な流れに任せつつ、できることは取り組むようにしてみましょう。

 

    「彼氏に冷められた時の対処法4つ。気持ちに不安を感じた場合にどうするか」への感想コメント一覧

  1. 1. さくら2018/05/03(木) 16:04

    彼氏が冷めてくるととても不安な気持ちになってしまいますね。なるようになると考えるというのは驚きでした。無理に彼の気持ちを取り戻すより、なるようになると考えるのも大事なのかなと思わせられました。

  2. 2. VIVI2018/05/24(木) 21:11

    昔観た、めぐ・ライアン主演の映画でも、彼に一方的に冷められた主人公が、わざと妙にさっぱりした態度をとったりして彼の興味を取り戻す場面がありました。しつこくしすぎないというのは大事ですね。

この記事への感想を書く