仮交際期間とは何か。結婚相談所で重要な仮交際期間について知ろう

結婚相談所最終更新日:2017年2月16日

結婚相談所で活動をする時に設けられている仮交際期間ですが、これはどの相談所でもこういった期間が設けられています。

真剣交際を考える前のステップなのですが、どういった期間のことを意味しているのでしょうか。

結婚相談所の仮交際期間についてご紹介します。

1.真剣交際に発展する相手かどうか見極める期間

結婚相談所を通して出会った相手と、二回目以降も会いたいという意思表示をして、その気持ちが相手も同じということになれば仮交際をしているということになります。

連絡先を交換してメールやラインでやり取りをしたり、普通に外でデートをするので、交際をしているような気持ちになることもありますが「真剣交際に発展させましょう」という合意がない間は、お試し期間といった扱いになります。

真剣交際をするのにふさわしい相手がどうかということをお互いにこの期間で知るための段階として設けられていて、大抵は長くても2~3ヶ月間までは仮交際期間で交際を続けても良いということになっています。

結婚相談所で出会った相手のことは、それまでに知っていた相手とは違い、一から知っていく必要があるので、最初に好感が持ててまた会いたいなと思っても、まだその段階では相手のことはわかってません。

仮交際期間を持つことによって会話をしたり、デートの時の振る舞いの中から、相手の情報をお互いに積み重ねていきます。

最初に好感が持てた相手でも一緒にいると、店員さんに対する横柄な態度が出てきたり、自分勝手なところが見えてきたりとして嫌になることがあります。

そうした時にやっぱりこの交際はなしにするという風に、後戻りをしやすいのです。

また仮交際期間を通して最初に持っていた好感がさらに高まり、この人と結婚したいという風に強く感じるようになっていくことも考えられます。

そういった時には自信を持って、真剣交際へ向かうことができますし、その後の結婚も前向きに考えられるでしょう。

結婚相談所での出会いは、真剣交際に至る=結婚を前提としての交際ということになってくるので、この仮交際期間を設けることによって結婚にふさわしい相手かどうか、真剣交際をしていきたいかどうかということを考える時間を作ることができます。

これによりお互いにとって非常に有効な時間となります。

2.他の相手とも複数交際ができる期間

結婚相談所では真剣交際に発展するまでは、他の男性会員とお見合いをしたり、デートをしたり、同じような仮交際をしてもOKというルールになっています。

普通の恋愛であれば二股をかけているといったように良く受け取られませんが、結婚相談所では短期間のうちに効率的に活動ができるように入会時に真剣交際に発展するまでは同時進行をしても構わないということが説明されています。

それなりのお金を支払っていますし、相談所の側も会員が相手を見つけやすいように、成婚率をあげるために、こういった同時進行を認めているのです。

もし他に気になる人がいて、どちらの人が良いか決め兼ねている、他の人も会ってみたいという気持ちがある場合には、仮交際期間には自由に制限なく活動をすることができます。

その中でやはりこの人と思えた場合には、仮交際を終わらせて別の人と向き合っても構わないのです。

仮交際をしている相手に、他の人も同時進行で交際を考えているということを言う人はほとんどいないでしょう。

そのためにあなたが仮交際をしている相手が、複数の相手と同時進行をしていて、それを隠しているという可能性もあります。

しかしこれはルールに反していないために、全く問題ないことです。

3.やっぱり違うと思った時にお断りがしやすい期間

結婚相談所で出会っている相手はなかなかわからないことも多いままで仮交際に発展したという状況です。

これが真剣交際に発展してしまうと、相手の方が親に交際している人がいると報告をしたり、相手が具体的に結婚をイメージしたりして、その段階で違うと思っても断ることで相手に大きなダメージを与えてしまいます。

これが逆の立場を考えてもそうで、真剣交際に発展をして結婚できるかなと期待していたところで断られると、ショックが大きいものです。

仮交際期間は、相手に対して仮交際をしている中でやはり結婚は難しいな、お付き合いに発展させたくないなと思っても、真剣交際に発展していないので断りやすいのです。

ここで会うのを終わらせたいと思った時には、結婚相談所を通してお断りをすることもできますし、お互いに真剣交際に至るかどうかという確信がない時期なので断られた方のダメージもまだ少なくて済みます。

仮交際期間について知ろう

このように結婚祖相談所に仮交際期間が設けられていることには、大きな意味があります。

お互いに情報が少ないからこそ仮交際をする中でお互いを知っていく、そして真剣交際をしたいかどうか見極める期間になっているのです。

いきなり真剣交際になると荷が重くなるので、こういった期間を有効に使うことで後悔のない相手選びができます。

 

    「仮交際期間とは何か。結婚相談所で重要な仮交際期間について知ろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く