片思いの彼にLINEを送る女性
   

片思いの彼に効果的なLINEを送る頻度と内容

LINE 付き合う前の恋愛最終更新日:2018年5月2日

好きな男性ができたときLINEしてみようと思うけれど連絡のタイミングが分からない。
特に向こうから連絡がこず、自分からいつもしている場合は
しつこいかな~と思い悩んでしまいますいよね、

こうした気になる男性へのLINEはどれくらいの頻度で送ったらいいのでしょうか。

1.相手の生活リズムを探る

まず何日間に1度とか一週間に1度とかベスト回答はありません。

なぜならば相手によって違うからです。

学生の比較的時間がある男性ならば3日に1度くらいでも負担ではないかもしれまんし、
仕事が激務の男性にとっては1週間に1度でも多いなと思われかねません。

よって今までのLINEしていたことがあるならば、
まずは過去のやりとりから検証してみましょう。

おはようとLINEした時が何時くらいか、そのあとレスがきたのは何時くらいかといった検証です。

LINEで返信がほしいならば、相手のレスのリズムを知ることから始めるのです。
返信がきやすい時間帯や、相手が1通のLINEメッセージに2日かけてレスしてきていたら、
少し頻度を落とすとか、相手のリズムになるべく合わせて、LINEを送信する必要があります。

2.定期的な間隔で連絡する

既読スルーで傷つくこともありますし返信来ないなぁとヤキモキする気持ちもあるかと思いますが、
相手のリズムが分かったら、しつこくない程度にしつこくない返信不要なメッセージなものを送るのも手です。

この時に送るメッセージは
「すごく寒くなってきたね、仕事忙しいかな?頑張ってね~」など、相手目線の視点が大事です。

なるべく簡潔にシンプルに返信プレッシャーを感じないものを送ってください。

これでレスが来なかったら、もう一週間余分に待ってから短文を送ってみて下さい。
向こうは忙しくて返信できないだけかもしれませんが、
もし読んでいれば、自分に好意を持っているんだと思いはじめます。

注意点は、頻繁に贈りすぎず最低でも、レスがきていなかったら1週間~2週間我慢した方が良いという点です。

3.相手から連絡が来るようになったら敢えて放置してみる

定期間隔で連絡したら、いきなりこちらから連絡をやめてみるといいと思います。

レスがきてすぐにでも返信したいという気持ちもあるかと思いますが、翌朝まで返信しないでください。
そうすると相手は「あれっ?」と思います。

そして向こうから立て続けにメッセージがきたら、しめたものです。
徐々にこうやって、相手から連絡させる回数を増やしていくのが、
片思いのLINEやりとりに関しては大事なことです。

,  

    「片思いの彼に効果的なLINEを送る頻度と内容」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。