婚活で知り合った相手とのデートを断る方法とは

婚活最終更新日:2018年2月13日

婚活では多くの異性と知り合うことができるので積極的に活動を続ければ将来結婚できる確立も間違いなく上がります。

しかし、もうこのお相手とは二度と会いたくない、デートをしたくないという思いをすることも少なくありません。

今回は、婚活で知り合った相手のデートを断る方法についてご紹介します。

1.別の人が好きになったとはっきり伝える

婚活はなかなかシビアなものです。

婚活で知り合った相手とうまくいかなくなったり、性格が合わないなどの理由でもう相手と会いたくないという場合には、はっきりとお断りをするのが鉄則です。

相手を傷つけるのが失礼にあたるからといって、きっぱりとお断りをせずに「また空いている日があったらメールします」「時間ができたら連絡します」などと相手と二度とデートをしたくないにも関わらず、このようなあいまいな返事をしてしまうと相手はいつまでもあなたを待ってしまう可能性があります。

婚活では性格が合わないなと感じたらすぐに次の異性とデートをして数をこなしていくことも重要です。

相手のデートをお断りする際は「別の人が気になっている」「他に好きな人ができた」など、もしそうでなくても伝えることで相手もきっぱりとあなたのことをあきらめてくれるでしょう。

このように伝えることで相手も次の異性に向かうことができ、お互いに後腐れなく関係を断ち切ることができます。

2.性格が合わないと伝える

婚活で知り合った異性と複数回デートをして、その結果、結婚相手としては見れないと気づいたりすることもあるでしょう。

他に好きな異性や気になる相手が現れたわけではないけれども、結婚相手としては考えられないといった場合には「性格が合わない」ということを伝えましょう。

結婚はゴールでなくスタートです。

ゴールに近づけるからといって、相手と性格や価値観が合わないと感じていても焦って突き進んでしまうことは危険です。

スタートを切ってから辛い生活が始まることがないように性格や価値観は一致する相手を見つけるようにしましょう。

そのため、結婚相手として考えられないと感じた場合には、早いうちに「性格、フィーリング、価値観が合わない」などの理由でデートをお断りするようにしましょう。

3.婚活をしばらくお休みすると伝える

あまり婚活慣れしていない人は、異性をきっぱりと切り捨てることに罪悪感を感じたり躊躇してしまうという人も多いのではないでしょうか。

相手はあなたのことを気に入っているのに「他の異性が気になっている」「性格が合わない」などと伝えることは心苦しいという人もいるでしょう。

大事な婚活期間に無駄をなくすためにも、結婚相手にならないと思った相手はばっさりと切り捨てる勇気が必要ですが、どうしてもそのようにできないと言う人は「婚活をしばらくお休みする」と相手に伝えるのがよいでしょう。

実際に、婚活期間が長くなってくると精神的に疲れて、婚活を一時中断する人も多いです。

自分が婚活するのに疲れてしまったからという理由で相手のデートを断るのであれば、相手のことを傷つけることなく済むかもしれません。

婚活をしばらくお休みすると伝える際には「いつまた婚活を再開するかはわからない」「今はあまり異性と付き合うことが考えられない」といったことを伝えておけば、相手も諦めがついて別の異性に向かうことができます。

4.別の相手との結婚がきまりそうと伝える

「別の相手との結婚が決まりそう」この言葉は、相手からのデートの誘いを断る際に最も有効な言葉です。

お相手もこの言葉を言われてしまえばひとたまりもありません。

実際に、まだ結婚相手が見つかっていないにもかかわらず、このように伝えることはいかがなものかと考える人もいるかもしれません。

しかし、もし相手がしつこいタイプでデートを一度お断りしても、あきらめずに何度もデートに誘ってくるような相手である場合には、このようなストレートな言葉でお断りをするのも一つの手です。

他の相手と結婚が決まりそうなのに、他の異性と同時進行でデートをしていたのか?と疑問に思う人もいるかもしれません。

しかし、婚活とは正式にお付き合いという形をとらずに、デートを複数回重ねて、結婚までいくケースも多いです。

普通の恋愛結婚とは違い、婚活中はお互いに他の異性とも知り合ってデートをしていることもあるので、このような断り方をする場合も実際にあるでしょう。

婚活の相手とのデートを断ろう

婚活で知り合った相手からのデートを断る方法には少々シビアなものも多かったですが、婚活を成功させて結婚まで至るためには大切なことです。

また、婚活は実際に二人っきりでデートをしてみないと相手のことがよくわからないものなので、まずは一度デートをしてみることをオススメします。

その結果、結婚相手にはなりえないと感じるようであれば、関係を引き伸ばすことなく、お断りをしましょう。

 

    「婚活で知り合った相手とのデートを断る方法とは」への感想コメント一覧

  1. 1. 夏蓮2018/06/13(水) 01:00

    婚活だと同時に何人もの方とデートをしている方も多いですし、何度か会ってもやはり合わないと確信したら、はっきりとお断りするのがお互いにとってもいいのかなと思います。時間に限りもありますので。

この記事への感想を書く