婚活パーティーで何度も出会う人への接し方。知らないフリから運命の出会いまで

最終更新日:2015年12月28日

婚活パーティーに参加をしたはいいものの、前回と同じ人に出会ってしまうとなんだか気まずい雰囲気になってしまうものです。

全員と話をしなければならない時など、沈黙が続いてしまったりするかもしれません。

婚活パーティーで前回と同じ人と出会ってしまった時に、気まずくならない方法はあるのでしょうか。

1.知らないフリをする

婚活パーティーには大勢の参加者がいますから、一人だけを覚えているのも大変です。

もし前回いいなと思った人と再会した時には嬉しいものですが、それ以外の人ならばなんとなく見たことあるなくらいではっきりとは覚えていないものです。

何回も婚活パーティーに参加をしていれば、自分と同じように何度も参加する人も大勢いるので、どこかで見たことがある顔も何人かはいるかもしれません。

それも婚活パーティーならではのあるあるなので、そこは初めて会ったフリをして接してみましょう。

相手も自分のことを覚えていれば気まずくなりますが、新たな婚活パーティーでは新たな気持ちで望むことが大切です。

前に一緒だったから無理とは思いませんし、むしろ仲良くなるチャンスかもしれません。

前回話をした時には分らない魅力が発見できるかもしれないので、どんな出会いでも新しい気持ちで望むことが大切です。


2.お互い頑張る仲間として接する

婚活パーティーに何回も参加すれば、同じように参加をしている人と何度か顔を合わせることも多々あります。

自分のそうですが出会いを求めてきているので、出会いが無ければ何度でもチャレンジしてくるでしょう。

自分も出会いを求めている以上、パートナーが見つからなければお互いが何度も婚活パーティーで顔を合わせることになります。

ほとんどの婚活パーティーでは全員と話をする機会が設けられているので、何度も顔を合わせる人とも話をする機会が増えるでしょう。

そういった人はお互いがパートナーとして選んではいないので、対象外になる存在ですが、だからこそ同じ目的を持ったもの同士仲良くすることができます。

全員と話をする時にでも毎回緊張していては身が持たないので、知っていり顔がいれば少し安心もできますし、休憩だと思ってリラックスもできるでしょう。

3.情報交換をする仲間になる

婚活パーティーは毎日どこかで開催されているほど、大変人気となっています。

自分が行く婚活パーティー以外でも、もちろん色々な場所で開催されていますし、より多くの場所に行けばそれだけ出会いのチャンスが生まれます。

婚活パーティーによっては、年齢層や雰囲気など全く違いますから、自分好みの婚活パーティーを調べて行くことが多いでしょう。

しかし出会いがどこにあるか分かりませんから、ストライクゾーンを広くしておくことが大切です。

自分がいつも行く婚活パーティーよりも年齢層が若かったり、逆に高いパーティーにも参加をするべきです。

もし何度も会ったことがある人がいれば、他の婚活パーティーにも参加をしているはずです。

お互いの情報を交換することで新たな出会いを掴むことができるかもしれません。

何度も会って気まずいと思うよりも、自分の出会いの為に積極的に情報交換をしましょう。


4.友達になる

何度も婚活パーティーで出会うならば、それだけ同じような考えの人なので友達として付き合ってみるのも良いでしょう。

何度も会っていると言うことは、お互いが自分のパートナーとしては魅力がないと思っているハズです。

ですから純粋にお互いを励ましあう友達として付き合うこともできますし、情報交換をすることもできます。

毎回同じ婚活パーティーに参加をしていては、それだけ出会いが一つ減ることにも繋がります。

情報交換をすると共に、違う婚活パーティーに参加をしてみるのも良いでしょう。

婚活パーティーによっては、雰囲気なども全く違いますし、もちろん参加さも違ってきます。

自分だけで何個も婚活パーティーに参加をするよりも、狙いを定めて参加した方が良い時もあります。

何度も出会う人とは友達になって、お互い助け合うのも良いでしょう。

5.運命の人かもしれないと思う

女性の多くは結婚した男性のことを、初めは何とも思っていなかったり嫌いだったと答える人が多いです。

自分のタイプではない人とも結婚をしている人もいますが、決して妥協をして結婚をしている訳ではありません。

女性は自分にとって相性が良かったり、なんとなく気になる存在になってきたなど、感覚的に男性のことを好きになることもあります。

婚活パーティーで何度も出会う人とは気まずいと思っていても、何度も会っているうちに心の中では気になっているのかもしれません。

次に婚活パーティーに出会わなかったら、なんだかソワソワするかもしれません。

もう他の場所でパートナーを見つけたのかななど、気になってしまっている自分に気づくかもしれません。

運命の人とはいつどこで出会うか分かりませんし、もしかしたらもう出会っているのかもしれません。

自分と何度も同じ婚活パーティーで出会うのは、意外と運命の人かもしれませんよ。

婚活パーティーで何度も出会う人

婚活パーティーで何度も出会う人は、自分と同じ目的で参加しているので同じ目的同士仲良くなることもできるはずです。

気まずいと言わずに積極的に接することで同じ仲間として頑張れるし、以外に意気投合してそのままパートナーとして付き合えるかもしれません。

いずれにしてもどんな出会いであれ、大切にして自分のパートナーを見つけましょう。