交際一ヶ月目にLINEやメールで送ると喜ばれるひとことメッセージ

LINE 恋愛最終更新日:2018年5月2日

交際1ヶ月は、ラブラブな時期でも有りお互いをキチンと知り始める時期でも有ります。

好き好きばかりの恋愛から、少し落ち着き冷静に付き合えるようになる頃とも言え1ヶ月の節目はとても大切な事です。あっという間のように感じる方も多いですが、1ヶ月という節目を大切にして相手にメッセージを送ることは今後の良好な関係を築き上げるためにはとても大切な事だと言えます。

しかし、長々しく長文で送るよりはひとことで簡潔に伝えた方が相手にもダイレクトに伝わるため良いでしょう。どのようなひとことを送れば良いのかを紹介します。

1.楽しく幸せな1ヶ月でした、これからも宜しくね

まず、楽しいという言葉を入れることは相手に安心させる事が出来るのでオススメです。彼氏も、1ヶ月彼女を楽しませることが出来た、幸せを感じてもらえたと少しは自信がつくからです。

他人が、お互い好き同士とはいえ付き合うというのは、良い事ばかりではなく少なからず相手に合わせたり、気を使ったり、相手の思っていることが気になってしまったりするもので、それがちょっとした負担になってしまう男性も少なくありません。

そんなときに、彼女から1ヶ月とても楽しかったというような事を言われたら彼氏的にももっと幸せにしてあげよう、もっと楽しませてあげようとプラスな感情を抱いてもらえるでしょう。

2.1ヶ月ありがとう、今まで以上にたくさんの想い出作っていきたいです

まず、1ヶ月ありがとうという感謝の気持ちを彼氏に伝えることで、彼氏はこちらこそありがとうというような感情を持ちます。何事もそうですが、感謝の言葉を言われる事で、嫌な気持ちになるなんてことはめったにありませんよね。

素直にありがとうという言葉を使える彼女は彼氏から見てとても礼儀のある可愛らしい彼女として捉えられるので印象もグッと良くなるでしょう。ありがとうなんて当たり前の事でしょう、と思う女性も多いですが意外にも付き合い始めは良く見せよう、嫌われないように注意しよう等の事で頭がいっぱいいっぱいになってしまってあまり常識的な言葉が言えないというケースも多いです。

そして、今まで以上にたくさんの想い出を作っていきたいです、と送ることで、将来、これから先の事を見据えて付き合っているのだなと彼氏も安心します。付き合い始めはお互いの事しか見えていなくてただ一緒に居るだけで楽しいという時期ですが、そうゆう付き合い方は落ち着いたりしたときに想い出が何にもなくて、さめてしまって破局してしまうというケースもあります。

そのため、1ヶ月という付き合って間もない頃にキチンと二人だけの想い出を作っていきたいです、と意思表示をすることで、彼にも中身のある付き合い方で想い出をたくさん作っていこうという気持ちが生まれます。

3.1ヶ月経ったけどまだまだ知りたいことたくさん有るよ、これからも宜しくね

とってもあっさりしたメッセージですよね。

こう伝えると良い人は1ヶ月の交際期間でとても打ち解けて何でも言えるような仲の関係のカップルにオススメです。友達から恋人に発展したカップルも、このように伝える事で、もっとお互いを知ろうという気持ちが出てきて良いでしょう。

あっさりと送ることで、彼氏も冷静に付き合えているんだなと感じます。付き合い始めに彼女がガツガツしたりラブラブな態度を出しすぎると男性側は、喜ぶどころかいつまでこんなに好きで居てくれるのだろうと不安になってしまう事があります。その為、あっさりと送ることで冷静な一面を見せることができそれに加えて色々なことを知ろうと興味を持ってくれていると感じるため彼氏にも印象良く思われます。

交際1ヶ月と言ってもさまざまな事が有りますよね、これからも多くの出来事が起こるでしょう。しかし節目を大切にしてlineをすることで、マンネリ化を防ぐことが出来ますし、彼氏も彼女に大切にされていると感じてくれることが出来るため、上手く付き合っていくきっかけになるでしょう。

 

    「交際一ヶ月目にLINEやメールで送ると喜ばれるひとことメッセージ」への感想コメント一覧

  1. 1. きっと何年経っても2018/05/26(土) 07:13

    ここまでやってこそ伝わるものもあるんだな~て感心しました。
    良い事聞いたので今後活用させて頂きますw
    口に出して伝わらないものもあるのですね。

この記事への感想を書く