唇の黒ずみを消す方法。ピンクの唇になろう

最終更新日:2015年7月12日

ルージュやグロスの発色が悪いと感じてよーく自分の唇を見ていたらなんだか黒ずんていた…。

斑点状の黒ずみや縦線の黒ずみ、くすんだように全体が黒ずんてしまうこともあるようです。

唇は女性にとってももっとも大事なパーツのひとつですよね。

黒ずみができていては自信も持てないし、なんだかテンションが下がってしまいます。

そこで今回は唇の黒ずみを解消する方法をご紹介します。

1.クレンジングをしっかり行う

まず、唇の黒ずみの原因の一つとして考えられるのは「色素沈着」です。

例えば、メイククレンジングの際にアイメイクやベースメイクはしっかりと落としているが唇はクレンジングしていなかったり、落ちにくく作られたルージュを一日に何度も重ねづけしていると色素沈着して黒ずんでしまうと言われています。

ですから、落ちにくいルージュを使っている方はしっかりとクレンジングをするように心がけ、何度も重ね塗りするのは避けましょう。

また落ちにくいルージュに専用のクレンジングがある場合はそちらを使用してしっかりと落としましょう。


2.唇にも日焼け対策をする

唇は日焼けによっても黒ずんでしまうようです。

多くの方は日焼け止めは顔や体にだけで唇にはルージュとグロスだけだと思いますが、唇ももちろん紫外線を浴びると日焼けをします。

日焼けをしてしまうと唇が荒れたり黒ずんでしまうので日焼けをしないように対策をしましょう。

おススメなのはUVカットのリップ。

重ね塗りOKのものもあるので普段のルージュやグロスを塗る前にUVカット作用のあるリップを塗ってしっかりと日焼け対策をしましょう。


3.タバコは控える

喫煙者の方はタバコの量を減らすことで黒ずみを解消できるかもしれません。

なぜならタバコに含まれている「タール色素」が唇に付着して色素沈着を起こし黒ずんでいる可能性が高いからです。

また、タバコを吸うことによって体に摂取されてるビタミンCが破壊されてしまうそうです。

ビタミンCは女性の美容にとってとても大切な栄養素。

お肌の調子を整えてくれたりメラニンを抑えてくれたりするのですが、タバコを過剰に吸うことによってビタミンCが破壊されるとメラニン色素が沈着しやすくなり黒ずみの原因になっています。

唇の黒ずみが気になる喫煙者の方は少しタバコの量を減らしビタミンCを摂取することで唇の黒ずみが解消されるかもしれません。


4.リップクリームの用法を守る

乾燥する時期にリップクリームを常に持ち歩いて一日に何十回も塗る方は少なくないと思います。

ですが実はそれNGなんです。

リップクリームにも用法・用量が存在します。

なぜならリップクリームを塗るとリップクリームと唇の間に摩擦が起こって表面を傷つけてしまうからです。

リップクリームの説明に書かれている通りに一日数回程度なら摩擦よりもリップクリームの効能が上回って効果を発揮します。

しかし過剰にリップをつけすぎると摩擦によって唇が削れ乾燥し、またリップクリームを塗るという悪循環になってしまいます。

何度も乾燥を起こしていると色素沈着を起こし黒ずんでしまうのです。

ですから日中リップクリームは用法・用量を守って使用しましょう。

そしてこのリップクリームを夜寝る前につけるのも実はNG。

なぜならば唇も肌と同じように夜寝ている間にターンオーバーし再生します。

ですがリップクリームを塗ってしまうとそのターンオーバーを妨げてしまうことがあるんです。

唇がうまくターンオーバーできないと古い角質が溜まったり色素沈着を起こして黒ずみの原因になってしまうので夜寝る前にリップクリームを大量に塗って寝るのは控えましょう。

唇の乾燥が気になるのであればお肌用の化粧水・乳液・保湿液などを顔のケアと一緒に行うか唇パック(市販の唇専用パック・はちみつとラップで自分で行うのも可)などを行って保湿をすると唇のターンオーバーを妨げることなく保湿が行えるそうです。

5唇を擦らない

唇の黒ずみの原因になる乾燥を引き起こしてしまう大きな原因の一つが「摩擦」。

唇は柔らかいリップクリームでさえも摩擦を起こしてしまい荒れてしまうほどデリケートですので、食べ物のソースが付いたからナプキンでゴシゴシ拭いたり、化粧直しでルージュを塗りなおすときにクレンジングなしで水でゴシゴシしたり、少し乾燥したからといって舐めたりするのは避けましょう。

夜のクレンジングの際もオイルや泡でやさしくマッサージするようにクレンジングすること。

お風呂のような暖かい場所でぬるま湯で行えば唇の血行促進効果があるので唇の血色がよくなるでしょう。

ただしマッサージもクレンジングも擦りすぎには注意です。

逆に摩擦によって乾燥や色素沈着の原因になってしまいます。

唇をケアして黒ずみをなくそう

唇は女性にとって美しくみせる重要なパーツ。

お肌や髪と同じように普段からやさしくケアすることで黒ずみを解消し、予防することができるようです。