ボディオイルの使い方。ボディオイルで肌を潤そう

最終更新日:2015年8月18日

エステサロンやマッサージ店、スパなどでよく使われているボディオイル。

マッサージの場合はマッサージオイルとも言いますが、1つ自宅用で常備してると、そういったお店に出向くよりコストがかからずに済みますよね。

でもこのオイルをどう使うかよくわからないという人もいらっしゃると思います。

今回はそのボディオイルの使い方についてご紹介します。

1.手のひらで温める

オイルの種類も様々ですが、だいたいが少しトロッとした感じを持つオイルです。

簡単に言うと、料理用のサラダ油のようなオイル感です。

それを少量手のひらに乗せ、手のひらを擦り合わせるようにして、摩擦と体温で少し温めてから肌に塗ります。

こうする事で、少しトロッとしてるのがサラサラとしてきて、薄く伸ばして塗る事ができます。


2.ラップを活用

オイルを塗った後はどうすればいいのでしょうか。

ベトベトのまま放置していればいいのでしょうか。

マッサージではなく、肌ケアの場合にオイルを使用している場合は、オイルを塗った後にラップでその部分を包むのが効果的です。

腕や脚にオイルを塗った後にラップで包めば、オイルが服などに付着するのを防ぐのはもちろんですが、肌に馴染みやすくもなります。


3.マッサージにも使える

ボディオイルは肌ケアだけでなく、マッサージをする時にでも使用できます。

マッサージする際、なにも付けずにそのままマッサージをしてしまうと、滑りが悪く肌を傷めてしまいます。

ボディクリームでも構いませんが、クリームだと肌に浸透してしまう為、何度かクリームを追加する事になり、あまり良い事ではありません。

オイルは油ですので滑りもよく、肌に馴染む程度で浸透はしませんので追加する必要がほぼありません。


4.厚塗りはしない

ボディオイルはたっぷりつければ良いというものではありません。

クリームなどと違い肌に浸透するわけではなく馴染む程度です。

肌に膜を貼るようなイメージで考えて頂ければ良いかと思いますが、その膜でパックをするのがオイルです。

ですのでたっぷりつけても効果は同じですし、その後の処理を考えるとできるだけ薄く伸ばす事が大事です。


5.拭き取り作業

オイルを塗った後は必ず拭き取りをしてください。

そのまま寝てしまうなどは避けた方が良いでしょう。

ある程度はマッサージ等をすれば馴染んだりしていますが、寝ている時は肌のターンオバーの時間ですので妨げになります。

保湿効果はありますがオイルは油そのものですので、長時間の放置が1番よくありません。

蒸しタオルや塗れたタオルでキレイに拭き取りましょう。

ゴシゴシ肌を擦りながらの拭き取りだけは避けてください。


6.オリーブオイルの代用

ボディオイルは専用の物だけでなく、スーパーなどで売られているオリーブオイルやココナッツオイルでも代用が可能です。

しかしその場合、純度が100%の物を選びましょう。

ココナッツオイルは固形の物もありますが、体温で溶けて透明な油になる物もあります。

オリーブオイルは種類も多いですが、原産国や純度で価格も様々ですので価格にとらわれず品質で選らぶ事が重要です。


7.顔には使わない

ボディオイルと明記されてるオイルに関しては顔には使わないようにしてください。

あくまでボディ用です。

顔用のオイルが無いわけではありません。

顔用はそれ専用で別で販売されていますが、店頭ではなかなかお目にかかれないと思います。

もし顔もオイルでと考えている人は、オリーブオイルを生産しネット販売しているところなどを見てみましょう。

化粧品としてそこのオリーブオイルや海外などの顔専用オイルが販売されてるところもあります。


8.使用の頻度

肌が敏感肌でなければ、時間があれば1日おきでも構いませんし、気になる部分だけ毎日塗っても良いかと思います。

肘や膝、かかと部分などガサガサになりやすい部分は集中的にやるのは良い事です。

やっているうちにその部分の皮膚も柔らかくなり、ガサガサもなくなっていきます。

放置時間は長くても30分程度が適度です。

何時間も放置していても、顔のパックと同じで逆効果になる場合がありますので、時間も気にしながらをオススメします。

ボディオイルを使って潤いを保とう

ボディオイルは1つあれば、エステなどのお店に行くよりはコストダウンできますが色々手間や時間もかかります。

ですが、その効果は翌日になれば一目瞭然です。

肌はしっとりとしていて、艶とハリのある肌になっていて自慢したくなる事間違いないでしょう。

今はフレグランス入りのボディオイルも販売されるようになり、拭き取りをしたとしてもほんのり肌に残り香があり、ほのかに香るという大人な魅力も出せます。

使い方などもわかれば、自宅でエステサロンにでも行った後のような肌の効果が感じられます。

ボディオイルで自慢できる肌、自信が持てるキレイな肌を手に入れて、心も身体も潤ってみませんか。