リップティントの使い方。色落ちの心配なしのリップメイク

最終更新日:2016年9月17日

リップティントは、今とても流行している染めるタイプのリップメイクの事です。

このリップティントを使う事で、色落ちを心配せずにすむのでとても便利です。

ここでは、そんなリップティントの使い方についてご紹介します。

1.リップティントとは

リップティントとは、唇の色や体温によって色が変化するタイプのリップメイクの事を言います。

唇自体をリップティントを使って染める事ができるので、色落ちしにくいのが特徴です。

また、同じリップティントを使っても唇の体温等で人によって全く色が違うリップメイクになるのも特徴です。

塗ったらすぐに唇の色が変化するのでは無く、時間がたってから色が変化するので塗り慣れていないうちは「本当に大丈夫なのかな?」と思う方が多いですが、時間がたつにつれて色がどんどん変化していくのでその変化に「魔法みたい」と驚く方は多いです。

何をしても色落ちしにくいので安心して食事ができますし、夏の暑い時でもリップを何度も塗り直ししなくてもいいのが嬉しい、とても便利なメイクアイテムです。

色づき方が人によって違いますので、自分なりの使い方ができるのがリップティントの魅力です。


2.リップティントを塗る前に

リップティントは、唇の状態によって色が変化します。

唇の状態がいいとそれだけ発色がよくなり、色がしっかりと定着します。

ですので、リップティントを使う前につやつやの唇になるように心がけるようにしましょう。

つやつやの唇を作るために必要なものはリップクリームです。

特に乾燥して水分が抜けやすくなる冬はしっかりとリップクリームで常に保湿をする事を心がけるようにしましょう。

リップクリームの他にもスペシャルケアとしてリップパックもあります。

カサカサになってしまった唇もこのリップパックでたった数分でうるうるの魅力的な唇にする事ができます。

市販のリップパック以外にもはちみつを塗り、ラップでパックをする事もできます。

また、リップやパック意外にマッサージも大事です。

リップクリームを塗った後唇を優しくくるくるとなでる事で血行が良くなります。

この時唇の皮がむけてしまったら優しくティッシュ等で拭き取るようにしましょう。

しっかりと下準備をする事でリップティントがよりしっかりと色がつくようになりますので、毎日きちんとケアをするようにしましょう。


3.基本的な使い方

リップティントには、ほんのり色づくスティックタイプやとろみのあるシロップタイプ、保湿成分が含まれているタイプや塗って剥がすパックタイプのもの等様々な種類があります。

色も赤やオレンジ、ピンク等色々ありますので自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

使い方ですが、しっかりと保湿をした唇を唇用コンシーラー等で色を薄くします、これは、自分がどういう唇の色にしたいかによって薄くしたり、唇の色をそのまま残したりと調節するようにしましょう。

そしたら、唇の中央部分にティントを塗ります。

約10分程度で色が馴染みます。

しっかり馴染んだら完成です。

その上から透明のグロスを塗るとつやつやの唇になります。

デート前等大事な時にオススメです。

このリップティントの効果は人によって若干異なりますが、約10~12時間程度とかなり長持ちします。

落とす時は専用のリムーパーやオイル系のクレンジング剤でしっかりと落とすようにしましょう。


4.ナチュラルにしたいなら

リップティントを使ってナチュラルな感じにしたいなら、自分の唇の色に近い色のリップティントを選ぶようにしましょう。

そして、唇用のコンシーラーかファンデーションで唇の色をしっかりと薄くします。

ナチュラルにする時はこのしっかりと色を薄くするのがポイントです。

そしたら、唇の中央辺りにだけリップティントを塗ります。

後は基本的な使い方と同じです。

こうする事で、ナチュラル感のあるリップメイクをする事ができます。


5.しっかりと色をつけたいなら

リップティントで唇に存在感を出したいなら、自分の唇の色よりも少し濃い色のリップティントを選びましょう。

そのリップティントをまず中央部分に塗り、10分置いて色を定着させます。

その次唇の輪郭当たりにリップティントを塗り、また十分程度置きます。

二度付けすることで存在感のある唇にする事ができます。

二度付けの時、同じ色のリップティントでもいいですが、似た色のリップティントをすると美しいグラデーションになります。

自分で色々なリップティントや塗り方を試して、ベストの色に調整しましょう。

リップティントを使ってみよう

リップティントの使い方についてご紹介しました。

落ちにくく発色がいいリップティントが使いやすいととても人気が出ています。

色々な会社からスティックタイプやパックタイプ等様々な種類が出ていますので、選ぶ楽しさもあります。

しかもプチプライスで手に入るものが多いので、こんなに便利なのに気軽に使う事ができるのが嬉しいです。

上記を参考に、自分なりのリップティントの使い方を見つけて下さいね。