オシャレな靴下ブランド10選。女性向けなオシャレ靴下ブランドを知ろう

最終更新日:2015年10月17日

今やサンダルの上から履くようにもなった、オシャレの定番アイテム、靴下。

最近みんなが似たような靴下を履いてるのは知っているけど、あれどこで売っているんだろう?という方いらっしゃるかともいます。

そこで今回一年中活躍するオシャレな靴下を売っているブランドをご紹介します。

1.HappySocks

スウェーデン出身のヴィクター・テルとミカエル・ソーデリンの2人が2008年に設立した、靴下ブランドです。

1つの靴下にたくさんの蛍光色を様々な形で織り交ぜることで、これ1足でポップな印象を足元に持たせることができ、ワンポイントとしても十分に役立ちそうです。

東京の原宿を思わせるような色使いが得意な靴下です。


2.naturalsunny

天然素材で出来ているから肌にとても優しい、という面を最大の売りにしたカジュアル靴下ブランドです。

1足600円くらいで販売しており、ミドル丈の靴下が多い印象。

デザインは柄の無いシンプルなものがほとんどで、カラーも淡い単色のものが多めです。

控えめな差し色として使いたい場合や、ストラップ付きパンプスと一緒に使いたい人にオススメします。


3.2co1(ニコイチ)

靴下では珍しい左右非対称(アシンメトリー)のデザインが売りの、日本の靴下ブランドです。

そのデザインは独創的で、ヒョウ柄を明るい色で表現してみたり、片方の靴下にしかたくさん柄が無かったりと、見ているだけで面白いのが特徴です。

柄が同じで色が違うものを履いていけば、靴下違うの履いてるよ?と友達に指摘されてしまうかもしれませんが、それもまた面白いところ。

他の人が履いていないような靴下をという方にオススメします。


4.RORO

可愛らしい友達のプレゼントの際には是非ともオススメしたい靴下が、このROROブランド。

なんといっても可愛さが控えめでくどくないので、多くの女性に愛されること間違いなしです。

ラメがさりげなく光る中に、小さい果物のドットが程よいアクセントになっているものなど、どんなファッションにも合わせやすいのも嬉しいところ。

お値段は1足2000ちょっとするので、自分用のご褒美としても◎。


5.ETCHIRAOTCHIRA(エチラオチラ)

シンプルな色使いに、あるようでなかった柄を取り入れる粋な靴下ブランド。

とにかく柄にキラリとセンスが光ります。

中にはストローを柄にした驚きの靴下があるのですが、なぜかオシャレに見えてしまうのがさすがです。

素材にも高級綿を使うこだわりようなので、プレゼントにもピッタリです。

1足2,000円程度です。


6.MARCOMONDE(マルコモンド)

同じ柄を全体にあしらったものが多く、そのどれもがリゾート感たっぷり。

ディテールは、ミドル丈に靴下の上のゴム部分が若干幅広な印象です。

比較的いろいろなファッションに合わせやすいブランドなので、オシャレ柄の靴下の合わせ方がわからない…という初心者の方はこちらから試してみるのも良いかもしれません。


7.靴下屋

日本の有名な女性靴下ブランドの1つ。

今やその店舗は全国にあり、靴下のバリエーションも多数を誇ります。

店舗のセンターには、可愛くておしゃれな靴下が3足1,000円で販売をしていたりと、コスパも申し分ありません。

ディテールはミドルサイズのものが多く、カラーバリエーションも豊富。

透け素材などの変わったものもたくさん置いてあります。

パンプスと一緒に合わせてみたいけど組み合わせ方がわからない…という方には、ディスプレイにたくさんのコーディネート例が飾ってあるので、それを参考に考えてみてはいかがでしょうか。


8.Tutuannna(チュチュアンナ)

チュチュアンナというとランジェリーのイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、靴下も可愛いんです。

どこか品のある可愛らしさで、靴下の上にちょこんとしたリボンや3連のパールが付いていたりと、いつもよりオシャレ度を上げたい時にオススメ。

でも値段は1足300~400円程度と驚きのプチプラなのも良いところです。

9.無印良品

足が冷えるから厚めで定番の靴下が欲しいという方にオススメな靴下があります。

無印は品質にこだわっているブランドの為、色もホワイト、ブラック、グレーの単色靴下がメインですが、綿を使っているため蒸れにくいという利点が嬉しいですね。

オーソドックスな靴下を初めとして、アーガイル柄など定番ものまでしっかり揃えているので、シンプルに合わせたい時は是非無印へ。

10.HALISON(ハリソン)

スニーカーファッションにイチオシなのがこのブランド。

ローカット靴下から定番もの、さらには山ガール靴下まで用途別のディテール・柄を使用しているのも面白いです。

特にカジュアル靴下は、暖色系の模様を寒色系ではさんだりと、柄だけでも十分に個性が際立つ仕様になっています。

人気があったため男性用のデザインを女性用に採用したというものもあるので、ボーイッシュファッションが好きな方にも合いそうです。

靴下をブランドごとに履きこなそう

普段はこのブランド、ご褒美の日にはこのブランドと、その日の気分やコーディネートに合わせて使い分けてみましょう。

ブランドによって全体の印象までガラリと変えてしまえるので、自分のお気に入りの靴下のブランドを見つけて、毎日のコーディネートを楽しんでくださいね。