LINEでスタンプだけ返信が来た時の心理

最終更新日:2015年8月9日

LINEを使っているときによく使う「スタンプ」ですが、絵文字よりも大きくて色々な感情をあらわしたり可愛さをアピールできる便利なツールですよね。

けれど会話の途中に相手からスタンプだけで返信が来た場合にどうしていいのか困ってしまったことはありませんか?「LINEでスタンプのみで返信してくる人の心理をご紹介します。

1.会話がめんどくさい

スマホでLINEを使って会話をしていると、指が疲れてしまったり目が疲れてしまったりしてしまいがちですし、指先で長文や顔文字を打ち込むのがだんだんめんどうになってくるものです。

特に、付き合って長い恋人や心の許せる友達なんかはスタンプだけでも会話が成り立つ場合があります。

なぜなら最近のスタンプではスタンプの絵柄に表情や動きがあるものに加えて「ありがとう」「ごめんね」などの一言も添えられているのです。

打ち込むのが面倒な時はスタンプをタップするだけで相手に感情が伝わって、なお相手が失礼に当たらない場合はスタンプだけの返事になってしまうのかも…。

それは相手があなたに気を許しているという証拠でもあり、そろそろスマホをいじるのをやめたいというきっかけなのかもしれません。


2.会話を終わらせたい

スタンプだけで返事が来た時に正直に思う感想というのは「どのように返信すればいいのだろう」ではないでしょうか。

それは相手もわかっているのです。

つまりは「早く会話を終わらせたい」と思っているのかもしれませんね。

LINEユーザーの中ではスタンプだけで会話を送ったときは返信が不要で相手に返信をしてもらわなくてもいいと思っている人が多いようで、けれど自分が既読無視するのは嫌なのでスタンプだけ送って相手に会話を終わらせてほしいと思っているようです。

なので返信に困るようなスタンプ「どういたしまして」などが相手から送信されてきた場合はそこで会話を終わらせてもいいという合図なのかもしれません。

なのでそういったスタンプだけがきたら、「そろそろ寝るねー」「ご飯行ってきます」などと理由を考えて会話を終わらせるようにしてはいかがでしょうか。


3.返信にくくてスタンプでごまかしている

あいてからスタンプだけが送られてきたとき、その前の自分のメッセージを見てみるとそれが相手にとって返信しにくい内容という可能性が考えられます。

あなたのメッセージに対して当たり障りのないことを言える自信がなくてスタンプでうまくごまかしているのかもしれません。

例えば他人に対する悪口は、相手は賛同していなかったり悪口を言いたくないと思っている場合には言葉にして返信するのは難しいので怒っているスタンプや泣いているスタンプでその場をなんとかごまかそうといている可能性があります、

ノロケメッセージに関して相手はノロケをだらだらと話されたらたまったもんじゃないし、特段いうこともないと思っているのかもしれません。

LINEではメッセージを見た瞬間に相手にそれが「既読」として伝わってしまうので、メールのように考える時間がないのも理由の一つなのかもしれません。


4.可愛いスタンプを使いたいだけ

スタンプは無料のものと有料のものがありますよね。

特に有料で販売している自分のお気に入りのキャラクターのスタンプなどは無駄に使ってしまいたくなってしまうもの。

相手がスタンプだけで返信してくるときに考えられる理由の一つとしてお気に入りのスタンプを使いたいだけという可能性が考えられます。

確かに機能性のあるスタンプでスタンプだけで意思表示することができ、なお自分がお金を出してわざわざダウンロードしたスタンプなら使いたいのが当然ですよね。

また、その可愛いスタンプを自慢したいと思っていて、そのスタンプを多用していれば「スタンプ可愛いね」と言ってもらえるかもしれないと思っているのかもしれません。

そのため、スタンプだけで返信してきたときにその押されたスタンプが見たことのないものだったり有料だったりしたら、相手は「スタンプ可愛いね」を待っているのかも。

会話の内容を変えるいいきっかけにもなりますので声をかけてあげてはいかがでしょうか。


5.急いでいる

LINEだと「とりあえず読んでおいて、あとで返信」というのがしにくくなっています。

理由は「既読」機能があるせいで相手に読んだことが伝わってしまうので読んでいるのになかなかメッセージを返信しないと「既読無視」していると思われてしまい、トラブルを避けるためです。

そんな時に有効なのが「スタンプ」です。

一言の感情をたった1タップで表現することができるので急いでいるときや手の離せなくてとりあえず今はスタンプだけ押して、詳しいメッセージは後でと考えているのかもしれません。

スタンプだけの場合は会話を終わらせたいと思っているかも

以上、5つをご紹介しました。

多くの場合はスタンプだけの場合は「会話を終わりにしたい」と思っているようですね。

会話が短くなったりスタンプだけになったら会話を切り上げる方向に持って行ってあげるといいのかもしれませんね。