気になる人とのLINEを長く続けるための話題とは

LINE 付き合う前の恋愛最終更新日:2018年5月2日

気になる人と話をしたいと思うことはよくあることですが、そのきっかけを掴むのは難しいといえます。

共通の話題といっても思い浮かばない人が多く、何を話そうかと苦労している人も多いことでしょう。

では、気になる人と会話を続けるためには、どのような話題が良いのでしょうか。

今回は、気になる人とのLINEが続く話題をご紹介します。

1.LINEで趣味の話をする

気になる人とのLINEが続く話題として、趣味の話が挙げられます。

趣味の話は人と話すときの基本的な話であり、嫌いだという人はあまりいないでしょう。

共通の趣味があるのであればもちろんその話が一番良く、話を盛り上げることができるでしょう。

また、趣味は自分の好きなものであるため、相手に知ってもらいたいという気持ちが強く出ます。

そのため、趣味の話が盛り上がるのであり、LINEで話始めるにはとっつきやすいものだといえるでしょう。

しかし、場合によっては趣味が全く共通しておらず、話ができない場合もあります。

そのような場合も問題はなく、自分が相手の趣味の話を聞く立場になりましょう。

趣味の話を聞かれたら素直に答える人がほとんどであり、自分の趣味を伝えようと頑張って話をしてくれます。

こちらとしては、その話から興味を持った部分を質問すればよく、そこから話題を広げることもできます。

また、その趣味を自分も少し始めてみると、更に話題が続くことでしょう。

このように、趣味の話はハードルが低く、話題も広げやすい便利なものです。

2.LINEで学校の話をする

学生時代限定になってしまいますが、学校の話をすることは気になる人とのLINEを続けやすいといえます。

特に同じ学校であれば非常に話がしやすく、学校内で気になる話は多くあるでしょう。

例えば、同じ授業の話、これからはじまる学校行事の話など、学生ならではのメリットを十分に活かすことができるのが学校の話題です。

このような共通の話題があることは会話がしやすく、気になる人との会話としては最適だといえます。

また、同じ授業を受けていることが前提となりますが、勉強を教えてもらう、あるいは教えるのもいいでしょう。

気になる人になにか頼み事をするというのはアプローチの一つとしてよくありますが、勉強を教えてもらうことも非常に多いアプローチ方法だといえます。

何も用がないのであれば連絡もしにくいですが、勉強という理由があれば相手も不審がりません。

このように、気になる人とLINEが続く話題としては、学校の話題を用いてみるといいでしょう。

3.LINEで共通の友人の話をする

気になる人とLINEが続く話題としては、共通の友人の話だといえます。

共通の友人の話は話題にしやすく、相手も知っているだけに話しが盛り上がりやすいといえます。

友達には申し訳ないかもしれませんが、会話を盛り上げるための犠牲となってもらいましょう。

共通の友人の話題は日常生活でも様々なネタが上がり、話題作りには困りません。

そのため、何か話したい時にうってつけであり「今日〇〇な事があって」、と話し始めれば自然に話を始める事ができます。

また、共通の友人の話をすることで、今度一緒に何かをしようという話題に発展させることもできます。

食事、遊びにいくなどなんでも良いのですが、共通の友人がいることで仲介を頼むことができるでしょう。

どちらとしても、友人がいることは心強く、二人きりでいきなり何処かにいくのは少し気が引けます。

このように、共通の友人の話題をしながら、一緒に出かけるなどの話題にも発展させることができるので、LINEでも友人の話題は話しやすいと言えるでしょう。

4.LINEで共通点の話をする

気になる人とLINEが続く話題としては、共通点の話をするといいでしょう。

共通点があると人は親近感が湧きやすく、相手と親しくしたいと思いやすくなります。

共通点としては、趣味や出身地、大学やクラスなど、知り合いであれば何かしら共通するものがあるでしょう。

このように、共通点の話をすることは話題を続けやすく、LINEでもそのことは変わりません。

また、共通点の話をするのであれば、あるあるネタを心がけると良いでしょう。

相手に共感してもらえることが大切であり、自分も同じことを思っていたと気づかせることが大事です。

そうすると、一気に話しやすさがあがり、相手の方からも様々な話題が飛び出してくることでしょう。

このように、共通点の話をすることはLINEを続けやすく、会話のきっかけとしても話しやすいのです。

LINEを長く続けよう

気になる人とLINEが続く話題としては、やはり共通点を探すのが一番です。

いきなり話題を提供しても難しく、何らかのきっかけは必要となります。

そのようなきっかけが共通点であり、趣味の話しになります。

気になる人とLINEを続けるときには話題提供に気を配り、どちらも話がしやすい話題を扱うのが良いでしょう。

 

    「気になる人とのLINEを長く続けるための話題とは」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/06/11(月) 09:42

    共通の話題から発展させていくのが難しいんですよね。何ならお天気の話はほぼ確実に共通の話題になりますから、最初の一言としては意外とありだと思います。

この記事への感想を書く