メイク前にすると良いスキンケア。事前ケアでメイクのりを良くしよう

メイク最終更新日:2016年2月23日

メイク前にしておきたいスキンケアですが、時間がなかなか取れないので適当になってしまったり、あまりしていない方もおられると思います。

しかし、メイクでの肌の負担が高い分、メイクをする前にはしっかりと基礎化粧などのスキンケアもしておきたいものです。
土台の肌作りを毎日丁寧にやっていれば、メイクの仕上がりにもかなりの差が出るはずです。

1.メイク前の洗顔のやり方とその効果

しっかりと前日に洗顔し、スキンケアをしても睡眠中にも肌では皮脂などを分泌しています。
特に脂性肌の方などは次の日のスキンケアでも洗顔をしておいた方が良いでしょう。

しかし、肌荒れしやすい乾燥する時期などは、それほど丁寧になやらくてもTゾーンのみの洗顔をするだけでも充分です。
きちんと水で流すだけでも肌表面の老廃物を取り去る事はできるので、ぬるま湯や冷たい水を使いケアをするのはお勧めです。

使う石鹸は界面活性剤の入りすぎていない肌にも優しい物が良いでしょう。
しっかりと泡立てをしながら、肌をこすらないように洗顔する事もポイントです。

2.化粧水がすべてを制す?肌を作る化粧水の選び方とつけ方

水分と油分がそれぞれバランスよく肌にある事はやはり美肌になる為には必要な事です。

その為には化粧水の選び方も自分の肌に合った物を使う事がポイントです。
季節に合わせて乾燥対策などをしたり、肌が脂性肌の場合などはさっぱりタイプの化粧水を選ぶ事です。

しっとりさせたい時に肌にも良い成分はヒアルロン酸やセラミド、さらにトレハロースやコラーゲン、ローヤルゼリーなども保湿を強化する為にはとても良い成分です。

ニキビ肌や不安定な肌の改善の為には、ハトムギやアラントイン、ビタミンCなどが含まれている化粧水を利用するのもお勧めです。
このようにたくさん化粧水の成分はありますが、自分のなりたい肌や、自分の肌質に合わせて、上手に使って行くことがやはり大切です。

また、一つの化粧水の成分だけでは自分の悩みを解消できない場合などは、プレ化粧水などとして二つの化粧水を利用するのもかなり効果的ですのでお勧めです。

3.乳液もうまく使い分ける

コスメカウンターで商品を見ると、やはりラインで使った方が自分の悩みを解決する為には効果的ですが、気に入った物があれば他のブランドの乳液を使う事も考えましょう。

乳液は特にべたつきがあり好みが分かれるコスメですので、使った時の使用感や、メイクをする時の肌の仕上がりに繋がるような選び方をする事も大切です。
特に冬場になると肌のかさつきが発生するとメイクのノリも悪くなるので、肌荒れを防ぐ為にも乳液は必ず使いたいものです。

4.美容液をつけてさらに昼間の美肌ケアにも備える

美容液はつけるだけで肌の美容効果を上げてくれます。

毎日メイクの前にすべてのケアを終えるのは面倒ですが、美容液は化粧水や乳液に比べると、かなり美容成分が濃密でありやはり日中の肌の状態も維持しますし、老化などの肌の衰えを防いでくれる効果があります。

ですので是非ともひと手間加えたい工程です。

美容液での朝のケアでもしておけば、肌の質感はよくなり薄化粧で仕上げる事のできるメリットもありますのでメイク前にしっかりと美容液でも肌を整えておく事がやはり肝心です。

今まで気にしていたシミやシワなどが改善できれば、ベースメイクもさらにしやすくなり、肌の内側から輝きだすでしょう。

5.紫外線カットで肌を守る

メイク前に最も大切な事は、やはり紫外線による肌の光老化を避ける事です。

紫外線は肌を荒らしたり負担をかけるだけではなく、シミやそばかす、シワやたるみなども起こしてしまう最大の原因にもなります。

メイクをした後には外出をする場合も多くありますので、このひと手間をかける事はやはり重要です。

殆どのベースメイク用品であるファンデーションには、SPF効果が追加されてはいますが、それだけではどうしても紫外線による影響は避けられません。
ですので事前にSPF値やPA値のなるべく高い日焼け止めを選ぶ事がやはり大切です。

6.メイク前のスキンケアで気を付ける事は?

やはりメイクの仕上がりを左右するのはスキンケアなのですが、それぞれの化粧品の相性が良い事もとても大切です。
特に仕上がりを左右するのはスキンケア後のべたつきやモロモロの発生です。

べたつく場合などはティッシュオフなどを軽くすればメイクがしやすいですが、モロモロが起きるのは化粧品同士の相性が悪い事で起こります。
これを避ける為には、しっかりと化粧品同士の相性をサンプルなどを使いチェックしていく事が肝心です。

もちろん肌質に合う事は当然ですが、全体の仕上がりやバランスなども考慮しながら化粧品選びをする事が、メイクの質をさらに上げていく為には必要なのです。
これらのポイントを考えながらメイク前にスキンケアをすれば、更にきれいなメイクができることでしょう。

 

    「メイク前にすると良いスキンケア。事前ケアでメイクのりを良くしよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く