マンネリなデートを新鮮に!付き合いたてのドキドキ感を思い出す方法

恋愛 デート最終更新日:2016年2月23日
二人のデート

楽しかったデートも長く一緒にいるとマンネリするのは当たり前。
それは彼が「あなたとなら頑張り過ぎなくても大丈夫」という安心しているサインの1つでもあります。

ですが女性は違いますよね。
「デートしても新鮮味がない」「いつもおうちでダラダラ、これじゃ1人でいるのと一緒・・・」なんて悩んでいる女性も多いハズ。

今日はそんなあなたの為に新鮮味のあるデートプランをご紹介します。
彼を責めるのではなくあなたの方からどんどんプランを提案し、
付き合った当初を彼にも思い出させちゃいましょう。

待ち合わせは現地集合に

いつもは彼が迎えに来てくれる、もしくは迎えに行く。
行先は違ってもこれではいつもと同じという錯覚に陥ります。

ですのでたまには現地集合に変えてみましょう。

待ち合わせ場所は初めて2人で行った場所だったり、
告白した場所だったり。もちろん何気ない場所でもOK。

待っているという行動こそが重要なのです。
待っている間は必ず相手の事を思っています。

「早く来ないかな」「どこ行こうかな」などという気持ちは付き合い始めた当初を思い出す
もしくは思い出させる事が出来ますよ。

また、集合したときの話題作りにもなりますよね。

逆にいつも現地集合という場合には迎えに来てもらう、迎えに行くといった様に
いつもと違った集合方法をやってみましょう。

お弁当を持って出かける

これは女性が少し頑張らなければいけませんが、お弁当を持って出かけてみましょう。

外食やおうちで食べるごはんより外で食べるご飯の方が数段おいしいですし、
ましてや彼女の手作りとなれば男性も喜んでくれる事間違いありません。

遠出をしなくても、近所の公園でお散歩ついでにお弁当を食べたり、
一緒にペットを連れて行くのも素敵ですね。

いつもと違う場所に行くだけでマンネリ感がなくなり新鮮味もUPします。
また彼氏が料理好きなら、担当を決めて作ってきてもらうのも面白いです。

スポーツデートをする

意外とデートプランに入っていないのが「スポーツデート」です。

汗をかいて何かを成し遂げるという行動は、
2人でするとより達成感が生まれます。

例えばマラソンやテニス、最近はやりのボルダリングもオススメです。

お互いが初めてするスポーツなら新鮮味もありますし、
お互いのレベルに差が出ないので楽しく出来ます。

いつもどこかに観光したり、文化的なことをしていてマンネリになっているのだったら
こうしたスポーツを行うことで新しい一面が見えてくることもありますよ。

また、スポーツが苦手な方なら投げるだけのボーリングはいかがでしょうか。
全てレンタルなので手間もかかりません。勝った方がジュースを奢るなどのゲーム性をもたせるとより真剣になって楽しくなります。

ちょっとしたことでマンネリ感は解消できる

こうして考えると実はちょっとした事で簡単にマンネリを解消する事が出来ます。

要は行動力です。
「彼が動かないから」「お金がないから」などと言わないで、思いついたら行動に移しちゃいましょう。

ただし無理強いはNGです。
彼が疲れている時に強引に誘ってしまうと逆効果なので、
彼の様子を見ながらマンネリを解消して下さいね。

 

    「マンネリなデートを新鮮に!付き合いたてのドキドキ感を思い出す方法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。