ももちの性格は男前!?アイドル嗣永桃子の魅力とは

最終更新日:2016年5月26日

ももちこと嗣永桃子さんを皆さんご存知でしょうか?

つい最近まで「ももち結び」ならぬ独特なツインテールをし「許してニャン」という決め台詞で芸人さんに突っ込まれていたアイドルです。

彼女は小学生から所属していた「Berryz工房」が昨年活動停止したのを皮切りに、現在は「カントリーガールズ」というアイドルグループのプレイングマネージャーをしています。

今回はそんなももちの魅力をご紹介します。

1.テレビとライブとのギャップ

テレビでのももちしか知らない人は、彼女のライブパフォーマンスを見たら「え?これがあのももち?」と驚くこと間違いなし。

ライブでのももちはテレビでのももちと一味も二味も違います。

ももちはアイドル集団Hello Project(通称ハロプロ)に所属するアイドルです。

しかしアイドルである前に歌手でもあります。

特に高音部分が心地良く、そして音域も広いので低音も良い感じです。

ライブでは可愛い曲だけでなく格好良い曲、切ない曲、がっつり踊る曲、しっとりと聴かせる曲…様々な楽曲が披露されます。

そのためももちお馴染みのアイドルスマイルだけでなく澄ました表情や切ない表情、時には挑発的な笑みなど、普段とは違うももちが目白押しです。

そして本人曰くももち結びの魔法が解けてしまったためにアレンジが加えられた髪型なんかも見られて、一気にももちの魅力に惹きこまれちゃうかもしれません。


2.努力を見せない

これはハロプロ全体にも言えることなのですが、ももちは裏の顔を見せないことをモットーとしています。

裏の顔とはマイナスな意味ではなく「努力を見せない」ということです。

アイドルは一般に「成長過程を楽しむ」側面があるのですが、ももちはその成長過程を「お涙頂戴」的な演出でファンに見せることはしません。

辛いことや悲しいことがあっても、涙は見せず常に笑顔…そんなアイドルでい続けるために日々努力を惜しみません。

けれどその努力を無意味に見せることもしません。

何故なら彼女にとっては頑張ることは「当たり前のこと」だからです。

そう、ももちにとって努力とは、当然にやるべきことです。

だからそんな当然のことをわざわざ人に見せつけるようなことはしません。

ももちのファンはそんなももちをリスペクトしています。


3.アイドルとしてのポリシーを持っている

現在、TwitterやSNSの普及により、アイドルとファンの距離が急速に縮まっています。

その状況をやむなく受け入れるアイドルや逆に利用するアイドルも増えています。

ももちももしかしたら今日のような状況は受け入れざるをえない状況だと思っているかもしれません。

けれど「受け入れる」と「流される」は違います。

ももちは今でも「アイドルとファンはある程度の距離感は必要」と考えています。

だからTwitterもやっていませんし、ブログもあまり更新せず、したとしても告知程度で私生活を明かすような更新はめったにしません。

けれど一定の距離感を保っているからこそ、ファンの前では常に完璧なアイドルでい続けることが出来るのです。

時代が変わっていこうとも、ももちのアイドルとしてのポリシーは変わらないのでしょう。


4.意外と男前?

テレビでのももちは所謂ぶりっ子キャラで、一時期は「イラドル(人をイラつかせるアイドル)」なんていう異名をつけられていたこともありましたが、実際のももちは結構男っぽいサバサバした性格のようです。

前述したように努力を見せない、自分のポリシーを曲げないといった部分も男前な部分と言えますね。

それから飲食店等で注文した料理を必ず写真に撮ったり、アイドルだけでなく一般の女の子も当たり前にしている自撮りといったことにもあまり興味が無いようです。

一方でがさつな面や、料理が苦手といった本人にとってはあまり世間に知られたくないよろしくない一面もあります。

が、逆にそんな一面も可愛いと思えたら、あなたはすでにももち魅了されているかも?


5.ももち直伝アイドル注意点

現在、ハロプロにももちよりも先輩のアイドルは所属していません。

ももちはプレイングマネージャーの名の通り、自身もアイドルとして活動しながら後輩へのアドバイスもする立場となりました。

そんな中でももちが後輩に指導しているのは、よりアイドルらしくなるための「アイドル注意点」です。

①サイドステップは跳ねるように(ただステップを踏むのではなく、跳ねるように踏むことで可愛らしさUP)
②手拍子は手を反る(ただ手拍子をするのではなく、手を反らせばアイドル力UP)
③ターンの後は可愛いポーズ(ターンした後はしっかり決めポーズ)
④決め顔は斜め45度(斜め45度からだと可愛さ2割増し)

こうした後輩アイドルへ注意点をしっかり伝えていくということも優しい性格が出ています。

ももちの魅力の裏には努力がある

今回はももちこと嗣永桃子さんの魅力を5つ紹介しました。

他にも「後輩の面倒見が良い」や「横顔美人」「弟思い」といった沢山の魅力があります。

本人は「女性受けが悪い」とよく嘆いていますが、その魅力のどれもが女性にとっては憧れとなるような魅力ではないでしょうか。