元カノの存在を気にしないようになる方法

最終更新日:2017年4月7日

付き合っている彼氏の元カノを気にしてしまうという女性は少なくありません。

「なんとも思ってないよ」と彼氏から言われたとしても、知らない彼氏の顔や一面を知っているだろう元カノのことを無駄に考えてしまうこともあるでしょう。

元カノの存在を気にしないようになるためには、自分でどんなことをすれば良いのか、その方法をご紹介します。

1.気になる物や思い出を撤去する

例えば彼氏の部屋に行った時に、元カノとの思い出や写真が残っている状況で、それを目にしてしまうとどうしても不安になる、気になるという場合は、彼氏の了承を得た上で処分してもらうことも良い方法です。

自分の中でいくら「元カノのことは気にしない」と強く思っていても、実際に元カノの存在がちらつく状況の中にいれば、気になってしまうのは当然のこと。

元カノとの思い出となる写真はもちろんのこと、一緒に使っていた布団、一緒に選んだ食器、元カノが置いていったであろう歯ブラシやクシなど「元カノとの思い出だろうな」と思える物を撤去してもらうことが、気にしないようにするための一つの方法です。

もちろん黙って処分してしまうことは彼氏にとって迷惑となる可能性もあります。

「元カノのことが気になってしまうから処分してもいい?」「見えない所に置いてもらっていい?」と伝えることで彼氏も気持ちを理解してくれるはずです。

目に触れる機会をなくすことで、気にしないようになるかもしれません。

2.彼氏のことを信じる

元カノの存在を気にしているうちは、彼氏のことを信用していない証拠ともなります。

例えば彼氏が「○○のことだけ好きだよ」と言ってくれていたり「過去のことは忘れた」と言ってくれているとしたら、気にする必要がないことを気にしている上に、彼氏の言葉を信用せず疑っている状況と言えますよね。

自分が彼氏にもし「元カノのことが気になって」と思いを打ち明けており、それに対して「気にすることないよ」「大丈夫だよ」と言ってくれているとしたら、まずは彼氏のことを信じることが大事です。

今の段階で彼氏から裏切るようなことをされていない、二人の関係は円満という状態なら、彼氏を信じる気持ち以上に、元カノの存在を不安に感じている状態。

騙される前提、裏切られる前提で彼氏のことを見ていることで、この不安が強くなってしまっているのではないでしょうか。

だとしたら、彼氏的には面白くない状況ですよね。

自分を信じずに過去に縛られている彼女を見るのは、彼氏にとっても辛いことであるのを分かっておくべきです。

彼氏の言葉を信じることも、元カノを気にしないようになるために必要な心構えです。

3.自分に自信を持つこと

自分に自信がないために元カノのことが気になってしまうという女性は多いです。

ルックルやスタイルも当然含まれますが、中には元カノと彼氏の関係が長かったことに嫉妬したり、自分にコンプレックスがあって卑屈になっていることもあります。

自分に自信を持たせることだけでも、元カノを気にしないようになることができることもあります。

外見を磨くことも大事ですし、コンプレックスを解消することも大事です。

そして何よりも「今彼氏が選んでくれているのは自分なんだ」という自分をちゃんと持つことです。

元カノが良いと思っていれば、彼氏は今あなたとは付き合っていないはず。

元カノへの思いが残っていれば、元カノの話をしてくるはずです。

こうした問題がなく、向き合ってくれている「今」を考えることで、自分に自信が持てることもあります。

今付き合っているのは自分なんだ、彼氏が元カノ以上に思ってくれているから今付き合っているんだと思うことで、元カノを気にしないようになれるでしょう。

4.変えられない過去を考えるのではなく、作ることができる未来を意識する

「元カノ」という存在を、彼氏の過去から消し去ることは絶対にできないものです。

元カノは自分よりも先に彼氏と出会い、思い出を作っています。

この状況を気にしてしまうのは仕方ないことではありますが、いくら考えてももがいても、消せない事実であることをきちんと頭に入れておくべきです。

過去は決して変えることができないものです。

そこを気にしていては、自分たちの先まで暗くなり、彼氏にとっても嬉しい状況とは言えないものですよね。

ある程度大人になれば、恋愛を全くしていないという人は少なくなるもので、どんな人にも元カノがいたり好きになった人がいるはずです。

それを理解することで、変えられることのない過去の元カノの存在を意識しなくなっていきます。

無駄とも思えるその思いを、ぜひ未来へと転換させることが良いです。

彼氏とこれから何をしていきたいのか、この先どうなっていくのかを想像し、彼氏と一緒になって作ることができる未来を意識すると、過去のことを考えずに済むかもしれません。

元カノの存在を気にしないようになろう

元カノの存在は消すことはできませんが、気にしないようにすることはできるでしょう。

一番は自分の意識次第です。

元カノのことを考えている時間があれば、彼氏とのこれからのことを考えた方が数倍楽しい恋愛となります。

楽しい恋愛は彼氏にとっても嬉しいものであり、満喫でき、自分のことを良い彼女と思ってもらえる要素なるもの。

元カノのことを気にしすぎて彼氏に愛想を尽かされないよう、自分が出来る改善点や意識する点をぜひ覚えておくと良いでしょう。