彼氏がドン引くNGキスとは。幸せなキスをしよう

最終更新日:2015年5月28日

少し前に『キスフレ』という言葉が流行ったのはご存じでしょうか?SEXとまではいかなくても、したいときにキスをしてくれる友達同士のことを『キスフレ』というそうです。

女性にとってキスとは例えそれが愛する男性とは違っていても魅惑的で胸を高鳴らせてくれるもの。

また男性にとっても女性から積極的にキスを求められることは嬉しいことでしょう。

しかし、時と場合によっては女性が持つキスへの高すぎる欲求が男性をドン引きさせてしまうことも・・・。

そんなNGキスをいくつかご紹介します。

1.人目を憚らない公衆の面前でのキス

遅くまで仕事をしていた帰り道。

駅での別れ際に寂しさのあまり抱き合ってキスをしているカップルを見かけたことはありませんか?周りの人達から見たらなんと破廉恥な・・・と呆れてしまう人も少なくはないでしょう。

本人たちがいくら盛り上がっていても周囲の人から見たらそれはとても恥ずかしいことなのです。

特に男性はそのような羞恥心に敏感です。

そんな恥ずかしいキスを知らないうちにあなたの恋人に求めてしまってはいないですか?特に付き合い立てのカップルや遠距離恋愛、仕事で忙しいなどの理由から中々会うことのできないカップルは注意が必要と言えるでしょう。


2.場所を選ばないキス

少女マンガやレディースコミックでは同じ学校・会社の恋人が他のみんなが見ていない隙にチュッと唇を奪うシーンをよく見かけます。

そんな胸キュンシーンが大好きな女性はたくさんいますが、マンガはマンガです。

特に働き盛りの男性にとって会社は神聖な場所です。

そんな聖域で真昼間から唇を求められていたらどんなに可愛い彼女にも幻滅してしまうのではないでしょうか。

そうは言ってもオフィスラブは女性の憧れ。

残業中や他のメンバーが帰宅してしまった部室や教室でほんの少し唇を重ねる程度で我慢しましょう。


3.酔った勢いでのキス

付き合っていない男性と酔った勢いでキスだけしてしまった・・・という経験がある女性は決して少なくはないのでしょうか?

お酒の勢いでいつもよりもガードが緩んでしまうのは女性も男性も同じです。

そのままめでたくお付き合いがスタートするのであれば、それはそれで結果オーライなのかもしれませんが、そうはならずに今までの関係がこれからも続く、という場合は最悪です。

一時の快楽に酔いしれてしまったがために次の日から気まずい雰囲気を職場やグループ内に持ち込んでしまうのです。

また変に相手に気を持たれてしまっても面倒です。

今回のようなシチュエーションの場合は必ずしも女性からキスを求めるばかりではありませんが、その気がない時はどんなに酔っていてもきっぱりとお断りする分別が必要ですね。


4.相手との温度差が大きいキス

遠距離恋愛中の女性の方で久しぶりにあった彼にキスをする時、強く強く彼にしがみついて思わず自分から舌を入れてしまった・・・なんていうことはないでしょうか?はたまたずっと片想いで悶々としていた彼とやっとキスをするような関係になれた、という場合にもこれは思わぬ落とし穴となってくるかもしれません。

『草食系男子』が急増している昨今、キスやSEXに対して淡泊になっている男性はあなたが思っているより大勢います。

また古くから日本では自分からぐいぐいリードしていく女性よりも、男性のそっと後をついていくような女性の方が断然、ウケが良いのです。

そういう女性を自分の思うがままにすることに快感を覚えるのが男というもの。

日常的にキスをしていない男性と唇を重ねる際はいったん気持ちを落ち着けて、まずは相手の出方を伺いましょう。

その上で相手が舌を絡めてくるのであれば、あなたも思う存分に濃厚なキスを楽しむのが良いでしょう。


5.寝起きのキス

最後にこれは男性だけでなく女性も注意が必要です。

眠る前はお互いお酒も飲んで気分も高まっているので相手の口臭なんて少しも気にならなかったのに、寝て起きたらその腐った魚のような強烈なにおいに思わず嗚咽してしまう、ということもあるかもしれません。

朝、目が覚めて隣で寝ている愛しい相手に濃厚なキスをしたい、という気持ちが芽生えても、そこはいったん起き上がって口をゆすぎにいく冷静さが必要です。

もちろん、長い間付き合って何度も同じ夜を過ごしているカップルにとっても注意が必要です。

相手はあなたの口臭について気になっていることをずっと心の中に閉まっているだけなのかもしれませんよ。

NGキスをやめお互いに幸せなキスをしよう

いつの時代も愛する男性との幸せなキスは女性として美しく生き生きと暮らしていくのに重要なアイテムと言えるでしょう。

しかしそのキスで思わぬ失敗をしてしまうことも少なくはありません。

今回はそんな5つのNGキスをご紹介いたしました。

そうは言っても女性から積極的にキスを求められることは、男性に自信を与え仕事などの多くの場面でプラスになっていくに違いありません。

そんなお互いにとってWinWinなキスで、あなたも幸せになってみませんか?