虹の夢は吉夢?虹が出た夢の意味とは【夢占い】

最終更新日:2016年9月18日

7色のキレイな虹の夢を見た時「ひょっとしていいことがおこるのかも?」と思いますよね。

そこで今回は虹が夢に出た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.大きくてキレイな虹の夢は最高にラッキー

大きくてキレイな虹の夢は最高にラッキーな夢です。

どんな事をしても上手くいくので新しい事を始めるのにピッタリの時期だという事を夢は教えてくれています。

新しい学校や職場等新しい所に行く前にこの夢を見た方はそこで気負わずに自分らしくいれば上手くいく事を夢は教えてくれています。

緊張しすぎず、自分の実力を全て出し切る事を意識しましょう。

また、この夢は心身ともに充実しているという深層心理を意味しています。

気力体力ともに充実していますので、もっと色々な事にチャレンジしても大丈夫です。

今している事もチャレンジしている事もきっと大成功するでしょう。


2.雨上がりにキレイな虹が出てくる夢

雨上がりにキレイな虹が出てくる夢を見た時は、問題が無事に解決をするという事を意味しています。

今の苦しい状態から脱出する事ができるので、ネガティブな気持ちからポジティブになる事ができます。

また「そろそろ問題が解決しそうかな?」という深層心理の時にもこの夢を見る事があります。

無事に解決しますので、そのポジティブな気持ちのまま問題が完全に解決するように努力をするようにしましょう。

ただ、この夢を見たからと努力を怠ってしまうと新たな問題が発生してしまう事があります。

最後まで油断せずに問題解決のために全力を尽くすようにしましょう。

そうする事で運気そのものが上がりますので、他の事をする余裕が出てくるようになります。


3.虹がすぐに消えてしまう夢

虹がすぐに消えてしまう夢は運気がダウンしている事を意味していますので注意が必要です。

また「希望を持っていたいけど、でもあまり希望を持てない」という深層心理の時に虹がすぐに消えてしまう夢を見る事があります。

完全に自分に自信を持つことができなくなってしまっているのでネガティブになりすぎない様に気をつけましょう。

自分に自信が持てなくなってしまったり、希望を持てなくなってしまっている時ですので無理に頑張りすぎず今は自分自身を見つめ直しながらゆっくり身体を休めるように夢は教えてくれています。

自分が思っている以上にストレスを抱え込んでしまっているので、今のまま無理をしすぎると体調を壊してしまう可能性があります。

ストレス解消を心がける事で体調が良くなり、それと同時に運も良くなります。

これからのために自分の事を第一に行動をするようにしましょう。


4.二重になっている虹の夢

二重になっている虹の夢は何でも自分が一番になる事ができるとても良い夢です。

スポーツをしている方ならライバルに勝つ事ができますし、美術展等に作品を出している方は自分の作品が選ばれ、表彰される事を意味しています。

また、恋のライバルがいる時はライバルではなく自分が選ばれます。

男性は自分の事を思ってくれていますので「ライバルがいるんだ、どうしよう」と不安にならずに堂々としていましょう。

ただ、何でも自分が一番だと思ってしまい偉そうな態度を取ってしまうとたちまち運気がダウンしてしまいます。

さらに「ちょっとできるからと調子に乗っている」と周囲からの評判もダウンしてしまい、何もかも上手くいかなくなってしまいます。

調子のいい時だからこそより努力をする事でより良い運気を手に入れる事ができます。


5.たくさんの虹が出ている夢

たくさんの虹が出ている夢は、他の人の意見をたくさん取り入れることで仕事や勉強、恋愛等で成功する事ができるとてもいい夢です。

また、たくさんの知識を自分の中に取り入れたいという深層心理の表れでもあります。

何事に対してもやる気がとてもある時ですので、周りの人やインターネット、本等でたくさんの知識を取り入れましょう。

それは今ももちろんですが、将来きっとどこかで役に立ちます。


6.逆さまの虹が出ている夢

逆さまの虹が出ている夢は、これから安定した生活を手に入れる事ができるとてもいい夢です。

今仕事を探している方は安定した収入のある職場が見つかりますし、自分で会社を経営している方は事業が上手くいく事を意味しています。

今それほど運気が良くないと感じている方でも必ず明るい未来が来る事を夢は教えてくれていますので、挫けずにそのまま努力をしましょう。

虹の夢は吉夢

虹が夢に出た時の意味や深層心理についてご紹介します。

基本的に虹が出てくる夢はとてもいい吉夢です。

心身ともに充実している深層心理の時に見る事が多いです。

今があまり良くない状態の方でも必ずいい未来が訪れますので、ネガティブな気持ちにならずに明るくポジティブな気持ちを忘れないようにしましょう。

ただ、虹が消えかかっている夢やあまりキレイな色ではない虹の夢を見た時は自信喪失してたり、自信を失っていたりとあまりいい意味ではありません。

ですが、しっかり自分に自信を取り戻す事で運気が回復するという意味があります。

自分自身を見つめ直して自信を取り戻し、いい運気を手に入れて下さいね。