溺れる夢を見た時に意味するものとは【夢占い】

最終更新日:2016年10月14日

海や川で溺れる夢を見た事がある方はいませんか?溺れる夢はその状況で様々な意味を持っています。

そのメッセージをしっかり受け取りましょう。

ここでは、そんな溺れる夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。


1.油断への警告

溺れる夢は、それがどんな場所やどういう状況なのかに関わらず基本的に油断への警告を意味しています。

夢はあなたにもっと注意した方がいいと教えてくれています。

油断は失敗へと繋がってしまいます。

ですので、どんな状況でも決して油断はしないようにしましょう。

そしてこの夢を見た後油断していた部分があればそこを改善するようにしましょう。

そうする事で失敗を防ぐ事ができます。

特に人に対する油断は要注意です。

優しく接してあなたを陥れようとする人が近づいている可能性があるので、この夢を見た前後で妙に馴れ馴れしく近づいてくる人がいるなら警戒しましょう。

その人は今後あなたの敵になる可能性が大きいです。

表には態度で出さずとも心の中ではしっかりと警戒してその人になるべく近づかない、話しかけられたとしても決して本音は話さないようにしましょう。

油断しやすいと自覚をしている人は、どんな時でも「自分はまだまだ成長できる」と常に成長する事を心がけ、些細な事も絶対に見逃さないと思う事で油断するのを防ぐ事ができます。


2.疲れている

溺れる夢で苦しいのに誰も助けてくれないという時は、心身ともにあなたが疲れ切っている事を意味しています。

少しは心身ともに休んで欲しいという身体からのメッセージが夢になって出てきているのです。

これ以上疲れてしまうと過労になる可能性があるので、疲れていると自覚があるなら少しはゆっくり休むようにしましょう。

夢はその人の深層心理を意味しています。

ですので、夢からの警告をしっかり受け止め心身の事を考え休むようにしましょう。

真面目な人は「迷惑をかけてはいけない」と思いがちですが、倒れてしまうとその方が多くの人に迷惑を、それ以上に心配をさせてしまいます。

ずっと休まず動いてきて、休む事を知らないという方はまずはいつもよりも少しでも長く身体を横にするようにしましょう。

横になるだけでも身体をかなり休ませる事ができます。

また、休む日は何も予定を考えず一日やりたい時にやりたい事をするという贅沢な時間の使い方をしてみましょう。

贅沢な時間の使い方をする事で身体もですが、心が豊かになりしっかり休めたと思う事ができます。


3.溺れて死ぬ夢は実は大ラッキーを意味している

溺れてしまい、そのまま死んでしまう夢は凶夢と思う人が多いですが、実はこれは大ラッキーな吉夢です。

一度夢で死んで、起きて生まれ変わるので再生を意味しています。

今まで運気があまり良くなかったという方も、この夢を見た後は嘘のように運気が上昇します。

再生を意味していますので、何か新しい事を始めるいいチャンスです。

何か始めたいけどどうしようか悩んでいる事があったら、今が絶好のチャンスだと夢は教えてくれています。

思い切ってチャレンジしてみましょう。

きっと新しい、楽しい世界があなたを待っています。


4.溺れているところを誰か助けてもらう夢は運気回復の兆し

溺れているところを誰かに助けてもらう夢は運気回復の兆しです。

今まで運気が下降していた人がこの夢を見た時はこれから徐々に運気が好転します。

その誰かが知人だった場合はその人が運気回復のキーマンです。

連絡を取ってみましょう。

もしくは会社や学校の知り合いという人は積極的に話しかけてみましょう。

ただ、その人に甘えっぱなし、頼りっぱなしだとせっかくの上がりかけた運気がまた下がってしまいます。

できる限り自分でも頑張る事を忘れないようにしましょう。

自分で頑張ってこそ好転している運気を味方にする事ができます。


5.溺れているのが知っている人なら、その人が気がかり

溺れているのが自分ではなく自分の知っている人なら、自分がその人を気がかりにしている事を意味しています。

久しく会っていないという人なら、その人に連絡を取ってみましょう。

また、友達の場合は今度一緒に遊びに行こうと連絡をしてみましょう。

あなたの優しさに友達はきっと救われます。

その人が知らない人だったり、顔がはっきりしなくて分からないという場合は自分の中で何かどうしようもなく気がかりになっている事がある事を意味しています。

その何かが分かっている時は、早く解決するようにしましょう。

何かが分からなくてもやもやしている時は、もっと自分自身と向き合った方がいいという事を意味しています。

溺れる夢の意味を知ろう

溺れる夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

溺れる夢は、基本的には油断への警告を意味しています。

ですのでまずは自分が何かに油断してないか振り返りましょう。

他にも状況によって意味が色々と変わってくるので、夢の内容をしっかり思い出して夢からのメッセージを受け止め、溺れる夢の意味を自分の中でしっかり理解する事で物事が好転する可能性が高くなります。