飲み会を盛り下げる話題とは。空気が悪くなる話題を避けよう

人の特徴 友達との付き合い方最終更新日:2018年1月23日

みんなで集まってワイワイと楽しいのが飲み会です。

この時には普段の関係などを飛び越えて、みんなで盛り上がれるときもあることでしょう。

しかし、このような楽しい飲み会であっても、話題によっては盛り下げてしまうかもしれません。

では、一体どんな話題をしてしまうと、場の空気を悪くしてしまうことになるのでしょうか。

今回は、飲み会を盛り下げてしまう話題をご紹介します。

1.誰も知っている人がいない話題

飲み会を盛り下げてしまう話題として、誰も知っている人がいない話題だといえます。

飲み会には多くの人がいますが、その全てが自分と仲の良い人とは限りません。

そのため、普段の友達であれば知っている話題が、他の人は全然知らない場合もよくあることです。

誰もが知っている話題であれば、次々と色々な人が話題に参加してきますが、知らない話題であってはそううまくはいきません。

みんなが聞く側に回ってしまう、興味を示してくれないような話題は、飲み会を盛り下げてしまうことになります。

また、誰もが知っていない話題を避けたほうが良い理由としては、本人のトークスキルに依存するためです。

話をし始めた人がトークスキルの高い人であれば、知らない人にも興味を示してもらえるような話ができるでしょう。

すると、知識がなくても会話に参加している気分になるため、自然と盛り上がることが出来ます。

しかし、トークスキルがなければ会話への一体感がうすれてしまい、結果として会話が盛り下がっていくのです。

このように、誰も知っている人がいない話題は、飲み会では避けたほうが良いでしょう。

2.誰かの悪口など攻撃的な話題

飲み会を盛り下げてしまう話題として、悪口などの攻撃的な話題だといえます。

基本的に悪口などのネガティブな話題は好かれることがなく、飲み会でも同様です。

中には悪口をいうことが楽しいと思う人もいるかもしれませんが、そのような人ばかりではなく、飲み会のように大勢集まる場面ではなおさらだといえます。

悪口の対象となってしまった人がいなくても心証は悪く、誰もが楽しめる話題ではないので、盛り下がってしまうことでしょう。

また、このような話題を避けたほうが良い理由としては、本人がいなくても、その人の友人などが参加している場合があるためです。

交友関係は自分が思っている以上に広く、知らない部分でのつながりは多くあります。

そのため、自分の知らないところで交友関係があり、その悪口を聞いた人が不快になってしまうことは十分に想定できます。

聞いていて面白くないのはもちろん、口論に発展してしまうケースもあるので、飲み会の場面では、悪口などの話題は避けたほうが良いでしょう。

3.自分の愚痴

飲み会を盛り下げてしまう話題として、自分の愚痴をしてしまうことです。

愚痴は気分を下げてしまう話題の定番であり、聞いていて面白いものではありません。

楽しもうとしている時に、他人の愚痴を聞いていては楽しめなくなってしまうのは当然であり、周囲の人もどのような反応をしていいかわからなくなってしまいます。

どのような反応をするにせよ、その話題で盛り上がるということは難しく、自分の愚痴は飲み会でしないことが良いでしょう。

また、自分の愚痴が良くない理由としては、全体が暗くなるためです。

愚痴を聞いていても楽しくないのはもちろん、変に同情してしまう人がいれば、その人までも悲しい気分にしてしまいます。

このように、自分ひとりの愚痴が、他の人にまで波及してしまう可能性があり、みんなのテンションが低くなってしまいます。

更に、便乗して誰かが愚痴を言い始めれば、愚痴が飛び交う会になってしまうでしょう。

このように、飲み会の場面では、自分の愚痴を言うことで盛り下がってしまいます。

4.ネガティブな話題

飲み会を盛り下げてしまう話題として、ネガティブな話題があげられます。

失敗談や悲しい話など、このようなネガティブな話は周囲にとって楽しくありません。

また、このような話題をしてしまうと、周りの人はフォローに走らなくてはならずに、その人に気を使った会話を進めていかなければなりません。

せっかくの飲み会でこのようなことが起きてしまっては、誰も楽しめなくなってしまうことでしょう。

更に、飲み会でお酒が入っている場合には、情緒不安定になってしまう人も少なくないので、泣いてしまうなどの事態が起こる可能性もあります。

こうなると、飲み会どころではなくなってしまうため、周囲の人の楽しさは飛んでいってしまうことでしょう。

このように、ネガティブな話題は飲み会を盛り下げることになり、お酒が入っていることで、更に面倒な状況になることも考えられるのです。

飲み会を盛り下げないようにしよう

飲み会を盛り下げてしまう話題としては、誰も楽しめない話題です。

せっかくの飲み会であれば、多くの人が楽しめる話題を選ぶべきであり、誰かが悲しむような話題は避けるのが普通です。

また、自分本位の会話も良いものでは無いため、周囲に配慮した話題を選ぶようにしましょう。

 

    「飲み会を盛り下げる話題とは。空気が悪くなる話題を避けよう」への感想コメント一覧

  1. 1. いっくん2018/05/04(金) 08:56

    飲み会のときは、目の前にある話題から話すようにしています。
    例えば、目の前のお料理の美味しさなどから、互いに好きな食べ物などの話へつなげたりします。みんなが分かりやすくて話に参加しやすい話題が良いとおもいます。

この記事への感想を書く