他人に興味がない人の特徴とは

最終更新日:2017年7月7日

何をしてても、何をいっても自分のことばかり、このような人と出会うこともあるでしょう。

話をしてもあまり聞いてもらえず、興味をもって貰えなければ、とても悲しい気分になってしまいます。

普通であれば、他人の行動に対して何かしらのリアクションを起こすはずですが、中には無反応の人もいます。

これは、いったいどうして無反応になってしまうのでしょうか。

今回は、他人に興味の無い人の特徴をご紹介します。

1.自己中心的である

他人に興味の無い人の特徴として、自己中心的であることがあげられます。

何をしても自分が1番、中心であるため、他の人はどうでもいいと考えています。

そのため、周囲の人に対して興味がなく、何があろうと気にしていないのです。

また、他人に興味の無い人は、自分が他者に与える影響もきにしません。

そのため、自分の行動が相手に迷惑をかけていても何も感じていません。

また、他者から助けを求められたとしても、相手の動向に興味をもっていないので、助けに応じないこともよくあるでしょう。

このように、他人に興味の無い人は、自己中心的であることがよくあります。

自分が良ければ良いと考えているので、他者には興味を持たなくなってしまいます。

2.相手の気持ちがわからない

他人に興味の無い人は、相手の気持ちがわからない場合がよくあります。

これは、相手が持つ様々感情が理解できず、相手に興味を持てなくなるということです。

普通であれば、人が悲しんでいる時には自分も悲しくなる、相手が喜んでいるなら自分も嬉しくなる、このような心の動きがあります。

しかし、他人に興味の無い人は相手の気持ちがわからないため、そのような感情にうまく反応できないません。

結果として、相手の状況がよくわからず、自分には何もすることがないので、相手に興味を持たない状況が生まれてしまいます。

このように、相手の気持ちがわからない人は、他人に興味が無い人になりやすいといえます。

相手の事を知ることで興味がわく、ということがよくある条件なので、相手の事がわからなければ、興味を持つこともなくなってしまいます。

3.心に余裕がない

他人に興味の無い人は、心に余裕がない人といえます。

自分のことでいっぱいいっぱいなので、相手に興味を持つ余裕がないのです。

多くの人は、忙しい時に人に対する反応がおろそかになったり、ぶっきらぼうな態度をとってしまうことでしょう。

他人に興味の無い人も同様に、自分に余裕がない状況に陥っています。

そのため、相手に反応することができず、自分のことばかりになるので、他人に興味を持てなくなってしまいます。

このように、心に余裕がない人は、他人に興味の無い人だといえます。

やはり、自分の心に余裕があるときにしか、相手に反応してあげることはできません。

そのため、心に余裕がない、忙しいような状況の人は、他人に対して興味を持てない人になってしまいます。

4.人が嫌いである

他人に興味の無い人は、人が嫌いな場合がよくあります。

そもそも人が嫌いなため、興味を持とうとしていないのです。

理由は人によって様々ではありますが、人間関係がよくなかったり、昔に人から苦い経験を味あわされていたりすると、人嫌いになりやすくなります。

このような人は、他人に興味を持つことが出来ず、むしろ避けてしまうといえるでしょう。

また、人嫌いな人は、自分から他人への興味をなくしています。

もとから興味がない、興味が無いことに気づいていないわけではありません。

しかし、根本には人に関わりたくない、関係性を作りたくない、などの気持ちが強くあるため、自分から興味を持たないことによって、人とかかわらない状況を作り出しているといえるでしょう。

5.自分の世界に入り込んでいる

自分の世界に入り込んでいる人は、他人に興味を持たない人だといえます。

このような人は自分だけの世界をもっており、他者に介入される事を嫌います。

また、自分から相手を呼び寄せることもせず、頑なに自分の世界を守ることでしょう。

このような考えをもっていると、他人に興味など持つわけがなく、むしろ自分だけの世界を守ろうとしています。

その結果、他人に興味を持たず、自分への興味だけが強い状態になってしまいます。

このように、自分の世界に入り込んでいる人は、他人に興味を持たないことがよくあります。

他者が関係することで自分の世界を壊さないように、身を守っているといえるでしょう。

他人とまったく関係を持たないわけではありませんが、基本的には自分中心で物事を考えています。

そのため、他人に興味があるわけではなく、自分の世界を構成する一部としか認識していないのです。

他人に興味がない人の心理を知ろう

他人に興味の無い人は、様々な理由から他者への関心を失っています。

しかし、その多くは、自己中心的な人だといえるでしょう。

自分が中心でいる、自分さえ良ければ良いと考えている人は他者への興味を失いやすく、自分だけでも生きていけると勘違いしており、他人に興味を持たなくなっているのです。