男目線で好まれるファッション4つ。男ウケする服装を着よう

最終更新日:2015年11月3日

婚活を始めたい・男性にモテたいと考えている場合そのファッションに気を使ってあげると男性の気を引けるかもしれません。

しかし、男性目線で見た時と女性目線で見た時の可愛いファッションというのは少し違うものです。

そこで今回は男目線で見た時に好まれる女性のファッションをご紹介します。

1.露出しすぎない格好

一見男性は女性が露出をしている格好が好きだと思われがちですが、それはあくまでも鑑賞したり性的な好みであって、そういった格好を常日頃からしている女性を彼女や妻にはしたいと思わないでしょう。

なぜならば、男性は自分の彼女がセクシーな姿を他の男に見せたいとは思わないようです。

そのため、男性目線から見て「彼女にしたい」と思えるようなファッションはあまり露出の少ないものであり、体のラインもはっきりとわからないものの方が多いようです。

最近、お腹を出すへそ出しスタイルやボディコンのワンピース、透け感のあるトップスに見せブラなどのファッションはいくら流行っているとは言え避けたほうが言いでしょう。

男性は露出の多いファッションに興奮はしますが好印象や好む傾向はない人が多いのかもしれません。

男性に好まれるファッションを目指す際は露出の方向に走らないようにしましょう。


2.優しい色使い

真っ赤なワンピースやショッキングピンクのパンツなど、ビビットな色をうまく使う女性はおしゃれで格好いい女性のイメージが強いでしょう。

女性の間では色をキレイに着こなせる女性はオシャレですが、男性にとっては派手すぎる色使いやおしゃれすぎる服装は好印象ではありません。

おしゃれすぎる女性は気が強そうに見えて男性のファッションに対しても厳しく見えるようです。

そのため、男性に好まれるのはやわらかい色使いの服装だそうです。

ベージュやホワイトなどをベースに黒や紺などの落ち着いた色、さし色に華やかな色を小物で持って来ればOK。

男性は女性に優しさや品を求めているようなので、柔らかい印象の色使いをし色味を抑えることで品を醸し出せれば男性に好印象なファッションをすることができるかもしれません。


3.清楚なもの

多くの男性が好きなファッションと言えば「清楚」でしょう。

清楚なファッションと言えば、1でご紹介した「露出が少ない」格好であり、清潔感のある格好、女性らしさが出るスカートや揺れ感のあるふんわりトップスなどをチョイスするといいでしょう。

芸能人で言えば乃木坂46のメンバーの衣装や、清楚系女優さんの衣装などを参考にしてもいいでしょう。

露出を抑えながらも女性らしさと品にあふれる清楚系のファッションの女性は男性に女子力を感じさせ「隣に置いておきたい」という気持ちにさせるかも…。

清楚なファッションに欠かせない色と言えば「白」です。

くすみの白でも純白でも構わないのでホワイトを基調としたファッションにすると清楚に一歩近づけるでしょう。

ただし、清楚系のファッションを目指すにあたって気を付けなければならないことが一つあります。

それは、清楚を追いすぎて「ロリータ系」のファッションに近づいてしまうことです。

ロリータ系のファッションも膝丈のスカートやフリルやレース、落ち着いた色合いなど清楚なファッションと似ている部分が多くあり、清楚を追いすぎてしまうと男性にロリータ系のファッションだと思われてしまい、引かれる可能性があります。

ロリータファッションは可愛いですが、一部の男性には好評なものの、多くの男性にはコスプレのように感じてしまうため普段使いをしてしまうと引かれてしまうようです。


4.揺れるもの

男性はその狩猟本能から揺れるものに気を惹かれると言われているようです。

そのため、男性が好むファッションに取り入れるアクセサリーは、ずばり「揺れ感」のあるものでしょう。

ピアスやイヤリングなどは比較的大振りで揺れるようなものを選ぶと男性好みになるかもしれません。

そのため、男性好みなファッションを心がけるならば揺れるものを取り入れてみてはいかがでしょうか。


5.ポニーテール

男性が大好きな髪型と言えば「ポニーテール」ですね。

前項で男性が揺れるものに気が惹かれるとご紹介しましたが髪型でもその効果を発揮することができます。

ポニーテールは女性のうなじを見せる髪型でもあり、清楚でありながらも女性らしさをしっかりとアピールすることができます。

普段はおろしている女性がふいにやるのも可愛いですし、ショートカットを無理やり小さく結っているのも男性の気を惹くかも…。

清楚な格好をするのであればポニーテールをしてみてはいかがでしょうか。

男目線でウケるファッションを考えよう

男性の好みのファッションを勉強するのであれば清楚を極めてみるといいかもしれません。

ただ、意中の男性によっては好みに違いがあるかもしれないので片思いの場合はしっかりとリサーチをしておきましょう。