男ウケする女性の匂い3つ。モテる女性は香りが違う

自分磨き最終更新日:2014年12月6日

香りは記憶に残りやすく、その香りを嗅ぐことで香りとリンクしている事柄を想起させる働きがあると言われています。

たとえば、畳の匂いがすると実家の居間を思い出す、といった経験のある人もいるのではないでしょうか。

それならば、この香りの記憶力を使って、男性に「いい香りがする女性だ」と記憶してもらうこともできるかもしれません。

では、男性にウケる「いい香りだ」と思われる女性の香りとはどんなものがあるのでしょうか。

「石鹸の香り」など、柔らかく素朴なイメージを抱く匂い

あれこれ凝った香りがするよりも、この「石鹸の香り」のような柔らかく素朴で、ほどよく清潔感を感じられる香りに好感を抱く男性は多くいます。

特に若い女性の場合、この石鹸の香りは効果が高く、無垢な感じや若々しい感じをより演出してくれるでしょう。

また、この種類の香りはあまり周りに香りが飛びにくく、ほかのものに移ったりするということもないので使いやすいでしょう。

職場や少し堅い雰囲気の場にも合う、万能な種類の香りだと思っていてよいでしょう。

ただし、裏を返せば、あまり相手に気づかれにくい香りだともいえます。

それでは意味がありませんので、しっかりとつけた方がよいかと思います。

そうかといって、自分で香るほどにこの種類の香水などをつけてしまうと、周りの人にとってその香りはかなりきつくなる可能性があります。

量をよく考えて使う必要性があるでしょう。

柑橘系の爽やかさを感じさせる匂い

レモンやグレープフルーツなど、柑橘系の爽やかな香りもまた、男性にウケる傾向にあるでしょう。

この種類の香りは汗の匂いなどもある程度ごまかしてくれますし、
その爽快な香りは夏場にはぴったりの特に使いやすい香りだともいえます。

種類も豊富で、オレンジや柚子などもあるので自分の好みに合わせて選ぶこともできます。

この香りが嫌いだという男性は少ないですし、女性にもウケがいいので使い勝手の良い香りだと言っていいでしょう。

果物系のほのかな甘さを感じさせる匂い

女性らしさを演出するなら、ピーチやベリーなどの甘い果物を基調とした香りもよいでしょう。

嗅いだだけでその果物を彷彿とさせるような果物そっくりのとろけるような香りもあれば、
甘さも感じるけれど爽やかさも感じるようなソフトな香りもあるでしょう。

甘い香りは、強く「女性」っぽいイメージを与えることができます。

こうした甘めの香水などは個性的な香りであることも多いので、男性に強く印象づけることもでき、ウケもよいでしょう。

香りのおしゃれをするときの注意1:つけすぎは厳禁

ボディクリームや香水などで香りのおしゃれをするときは、つけすぎにならないように注意しましょう。

嗅覚は個人差の大きいもので、自分や友達は「ほどよく香っている」と思っていても、
ほかの男性にとっては「耐え難いほど匂いたっている」と思われてしまっていることもあります。

こういう場合には、あまり近づきたくないな、と思われてしまうことも多くあります。

また、なかなか自分では気づきにくく、周りの人もその強い香りに気づいていても注意したり助言したりする勇気はそうそう持てないものです。

知らない間に、ずっと強い香りを振りまいているということになりかねません。

一時期、ある種類の柔軟剤の香りに気分が悪くなってしまう人がいる、という問題がありましたが、
そのくらい香りというものは個人差があり、人に影響を与えるものです。

香りすぎてしまわないように配慮することが、男性にウケる上では必要になるでしょう。

香りのおしゃれをするときの注意2:服やメイク、アクセサリー、TPOに合っている香りかどうか考えて

いくら男性にウケる香りをほどよく身にまとっていても、そのほかに身につけているものとの組み合わせが合っていないというのはもったいないことです。

全体のコーディネートと香りの組み合わせはうまくいっていた方が、男性ウケの効果は高くなるでしょう。

フリフリなかわいい系のワンピースに巻き髪、さあ飲み会に参加しよう!というときに、そこまで「女性らしさ」を押しているのなら甘い香りを選択した方がいいでしょう。

また、タイトスカートにジャケットで事務的な仕事を任されている、というときには「石鹸の香り」を選択した方が全体のコーディネートと合っていてよいでしょう。

ここで甘い香りを選んでもいけないわけではないのですが、せっかくそういう環境にいるのですから、その環境に合ったおしゃれをたしなんでいる方が男性のウケはよいでしょう。

女性らしさを上手に演出できる香水を

こうして見てみると、男性にウケる香りにもいろいろあることがわかります。

いずれにしても、「女性らしさ」をうまく演出するような使い方をすることで、男性ウケすることができるでしょう。

あまり香りにこだわってこなかった人も、この機会に少しチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

    「男ウケする女性の匂い3つ。モテる女性は香りが違う」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く